室内窓でお部屋をおしゃれに!メリットと失敗しないためのポイント

室内窓のある寝室

お部屋の中につくる室内窓は、ただおしゃれなだけではなく、採光や風通しがよくなるなどのメリットもあります。

ただ、取り付ける場所をきちんと考えないと、せっかく付けたのに効果は半減、という可能性も。

この記事では、室内窓の基礎知識と、導入する際のポイントを、事例を交えて解説します。

続きを読む

アパート大家が知っておきたいリノベーションの基礎知識

shutterstock_511136653 (1) (1)

少子高齢化と人口減少により、アパートの空室率が上昇しつつあるなかで借主を探すには、工夫が必要です。
リノベーションで他の物件と差別化すれば、家賃を下げずに多くの借主を呼び込める可能性があります。

この記事では、アパートのオーナー様に向けて、借主の心を掴むためのリノベーションの基礎知識をご紹介します!

2016/1/29初出→2019/6/10更新→2022/1/24更新

続きを読む

断熱リフォームの基礎知識~メリット・注意点・補助金を解説!

air conditioning, temperature control with remote control, cooling

古い住宅は断熱材が入っていないことが多く、冬の冷え込みが厳しかったり、冷暖房の効きが悪かったりして、快適さはいまいち。

コンクリート造のマンションは断熱性が高いですが、古い木造戸建て住宅は断熱性に欠ける部分がどうしてもあります。

根本的に解決するためには、断熱リフォームが有効です。快適な環境が手に入るだけではなく、住む人の健康や建物の寿命にも好影響があるのです。

今回は、断熱リフォームのメリットや、具体的な手法をご説明します。

2020年10月30日初出→2022年1月21日更新

続きを読む

注文住宅と建売、どちらを選ぶべき?メリットデメリットを比較!

pixta_58136598_S

マイホームの購入にあたり、注文住宅と建売住宅のどちらがいいのか……悩まれる方も多いのではないでしょうか。

同じ戸建住宅ではありますが、ゼロから設計する注文住宅と完成物件を購入する建売では、それぞれ違ったメリット・デメリットがあります。

「注文住宅向きの人と建売向きの人、それぞれタイプが分かれる理由はなに? 」
「一般的によく選ばれているのはどっち?」このような疑問を感じている方へ。

今回は、マイホーム購入時のお悩みについて解説していきます。将来、マイホームを検討しているという方は、ぜひチェックしてみてください!

2020年9月28日初出→2022年1月20日更新

続きを読む

【2022年確定申告分】マンションの減価償却の計算方法とは?

95470d52150d4ddf95870380df2addc7_s

不動産投資をしている人はもちろん、投資目的でなくとも所有しているマンションを賃貸に出して利益を得ている人もいるでしょう。ほかにも、売却によって利益を得た場合には、減価償却費を計算して確定申告をする必要があります。
しかし、減価償却費計算はちょっと難しく感じてしまう……という方も多いはず。

「土地も建物もいっしょに減価償却していいの?」
「中古マンションの耐用年数はどう計算したらいい?」
「結局、いくら税金がかかるの?」

今回は、簡単にできる中古マンションの減価償却費計算を解説します。次の確定申告に向けて、おさらいしていきましょう!

※2022年提出の確定申告期間(2021年分)は、【令和4年2月16日〜3月15日まで】です。基本的に、計算方法はこれまでと変わりありません。ただし、新型コロナウイルス感染症の流行により、2020年と2021年の確定申告は期間延長が適用され、例年より長い4月16日までとなっていました。2022年度提出分に関しても期間の変更がある可能性があります。実際に確定申告のための計算をするときは、その都度、国税庁が発表している情報を確認ください。

2017/05/31初出⇒2020/12/25更新⇒2022/1/19更新

続きを読む

ニッチとは?便利でおしゃれな収納アイディアを紹介!

_M0A2309s (1)

「いま人気のニッチって何?」

「リビングにニッチを作るのにいいアイディアを知りたい」

皆さんは「ニッチ」がどういうものかご存知ですか?最近は建売や新築マンションでもニッチのある住宅が増えてきましたが、ニッチは室内をおしゃれにしたい方やちょっとした収納が欲しい方に人気です。

こちらの記事ではニッチについて詳しく解説するとともに、ひかリノベでリノベーションした住宅の中からニッチを作った事例をご紹介。ニッチの素敵なディスプレイ方法や新しい使い方が分かります。

ニッチのあるリビングにあこがれている方は、参考にしましょう!

続きを読む

小上がりのある空間~メリット・デメリット解説~

小上がり

リビングやダイニングの一角にある「小上がり」には様々なメリットがあることをご存知ですか?こちらの記事では小上がりのメリット・デメリットを通して、特徴や便利な使い方を解説。

さらに以前にひかリノベでリノベーションした事例をもとに、おしゃれな小上がりにするポイントや、小上がりの新しい活用法なども紹介していきます。これから家を購入予定の方やリノベーションをお考えの方は、お部屋の間取りを考えるヒントにしましょう。

続きを読む

リノベーションで抜けない柱とは?柱を活用したリノベ事例を紹介!

pixta_85240048_M

フルリノベーションの魅力のひとつが間取り変更。小さな部屋が多い昔の住宅を、広々としたLDKを中心とした間取りにつくり変えることだってできます。

間取りを大きく変えるとなると、柱や壁を撤去する場合も出てきますが、全ての柱や壁を抜けるわけではありません。

この記事では、リフォーム・リノベーション時に抜ける柱、抜けない柱の違いを説明します。また、ひかリノベのリノベーション事例から、抜けない柱をデザインで生かした事例も合わせて紹介します。

続きを読む

フルリフォームや建て替えに必須!仮住まいを効率よく探す方法とは?

画像1

大規模なリフォーム・リノベーションや建て替えの際は、工事が終わるまでは賃貸住宅などを借り、一時的に引っ越す必要があります。

こうした場合に短期間だけ住むための住まいを「仮住まい」といいます。

ただ、仮住まい探しは思ったよりも大変。この記事では、仮住まいの上手な探し方・選び方を説明します。

続きを読む

【2022年最新】2022年の中古マンション相場~コロナの影響は?

家電卓

中古マンションは新築と違い、定価がありません。値段に比べお得な物件なのか、割高なのか判断しづらい――そんな風に感じる方も多いのでは?

中古マンション購入で損をしないためには「相場」を知ることが大切。2年近く続き、先も見通しにくいコロナ禍では、不動産市場の状況、中古マンション価格の相場も大きく変動しています。

今回は、2022年現在のマンション市場の概況、そして中古マンションの相場を知るために必要な知識と役立つ情報サイトをご紹介します。

2019年11月15日初出→2020年7月28日更新→2021年7月1日更新→2022年1月14日更新

続きを読む

リノベーション事例
お客様の声

お問い合わせCONTACT

  • 0120-818-250 営業時間:10:00~18:00 (水曜定休)
  • カンタン入力!無料で資料請求!
  • オンライン相談
資料請求 物件を探す