中古マンションの全知識

マンションVS一戸建て・これがあなたのベストパートナー!

town

「そろそろマイホームが欲しい」と考え始めたとき、皆さま一度は「マンションを買うか、それとも一戸建てが良いか」と迷われることでしょう。

物件価格がリーズナブルなのはどっち? 購入後の維持費がローコストなのは?
立地や陽当たり・広さなどの条件が良いのは?
セキュリティや、もしもの災害時の備えが充実しているのは?

この記事では、費用・立地・広さ・設備・防犯防災・コミュニティ・維持管理の7つの観点から、マンションvs一戸建てを徹底比較! 結局どちらがベストな選択なのか、あなたに合った家はどちらかが分かります。
マンションと一戸建ての間で迷われているあなたは、ぜひこの記事を「あなたにとってベストな家選び」のヒントになさってくださいね。

続きを読む

騒音を遮る・防ぐ!マンションの防音力を見極める9項目

mansion

集合住宅であるマンションでは「お隣の話し声や足音が聞こえる」「目の前の道を車が走る音が響いてくる」といった≪騒音問題≫がしばしばトラブルの種となります。
賃貸なら「引っ越せばいい」と言えますが、ローンを組んで購入したマイホームはカンタンに手放せませんよね。

ですから物件選びは慎重に! お隣の生活音や外の喧騒が気にならないか? 内覧できっちりチェックしましょう。

また≪騒音問題≫は自分が被害にあうケースばかりではありません。
やんちゃ盛りのお子さまが走り回る足音や、ワンちゃんの元気な鳴き声が、お隣の生活を脅かしてしまうこともあり得るのです。

そこで今回は「わが家も、お隣さんも、音に煩わされない防音マンションの選び方」を大特集!
建物構造・壁・床・窓etc…と内覧でチェックしたいポイントをまとめました。
これからマンションの購入をお考えの方、いままさに物件探し中という方も、内覧前にぜひこの記事をご一読ください!

続きを読む

不動産取引のプロが解説!マンション査定価格を決める10ヶ条

assessment

お仕事の都合や新しい家族の誕生、あるいはご実家の親御さんを呼び寄せる等々、さまざまな事情から住み慣れたマンションの売却を考えるとき、まず気になるのは「この家はいくらで売れるだろう?」ということでしょう。

その目安を知るための大切なステップが『査定』です。つまり「不動産取引のプロの目から見て、わが家の価値はいかほどか」を評価してもらおう、ということですね。

でも、プロはどこを見て「住まいの価値」を判断しているのでしょうか。
そもそも、その判断は本当に信頼できるのでしょうか?

本日はそんな疑問にお応えすべく、『マンション査定』の内幕に迫ります!
評価のポイントや査定価格の算出方法、信頼できる不動産会社の選び方まで。これからマンションの売却を検討なさっている方は、査定の前にぜひこの記事をご一読ください!

続きを読む

高すぎも、安すぎもNG!マンション管理費の「相場」とは?

管理費相場

住まいは「買って終わり」ではなく、快適に・安全に暮らしていくには適切な管理が必要です。

とくにマンションは集合住宅ですから、住民が共用でつかうエントランスや廊下・ゴミ置き場などの清掃、館内の警備、また外壁塗装や屋上防水といった建物のメンテナンスまで、管理組合が一括管理しています。
居住者は「管理費」と「修繕積立金」を管理組合に納めることで、間接的にマンションの運営に参加しているのです。

とはいえローンの支払いの他に毎月数万円のお金が出ていくのは痛い。もっとお安くできないの?
そもそも、管理費の相場っていくら!?

そんな疑問をお持ちの方に。今回の記事では「管理費&修繕積立金の相場」と、現在お住まいのマンションに不満がある方向けに「適正金額に直すための方法」を特集します!
いまマンションにお住まいの方も、これから購入予定の方も、ぜひご一読ください!

続きを読む

自己資金なしでもOK!?中古マンション資金計画の「新常識」

Flat lay of earning money concept

「マイホームを買うときは、物件価格の3割程度の頭金を用意すべし」とは、かつての常識でした。
しかしいまや銀行の規約も変わり、「頭金ゼロ円」でも住宅ローンが組める時代です。
さらに諸費用までローンで借りられる銀行も多くなっており、「自己資金なし」でマイホームを購入される方も珍しくなくなりました。

とはいえ、サッと出せるお金がまったくないのに、何千万円にも上るローンを組むなんてやっぱり危険では?
それに、いくら「自己資金なし」と言ったって、契約のときに手付金を払うんじゃないの?

けっきょく自己資金はいくら用意すれば良いのか、「自己資金なし」でのマイホーム購入はアリかナシか……。
とくに『中古マンション購入』をお考えの方向けに、どなたにも分かりやすく解説します!

続きを読む

欠陥マンションも怖くない!購入前の注意点&購入後の対処法

japan

数年前の耐震偽装建築問題や、いまなお裁判が続く横浜のマンションの施工データ改ざん問題など、マンションの欠陥が時おりニュースになることがあります。
念願叶って購入したマイホームが、もしもそんな欠陥住宅だったら……想像するだに恐ろしいことです。

ニュースで取り上げられる事件は偽装やデータ改ざんといった悪質なものが多いですが、実際には設計ミスや施工ミス、さまざまな要因から欠陥は起こりえます。
マンションの建設には設計から施工、内装まで多くの人間が関わりますから、その過程のどこかでミスが起こる可能性は否定できません。
マンションの欠陥は決してニュースの中の出来事ではないのです。

そこで、今回の記事では欠陥のない物件を見極めるコツと、万が一欠陥住宅を買ってしまった場合の対応についてお話しします。
ニュースを見て不安を感じている方はもちろん、これからマンションを買おうとお考えの全ての方にご一読いただきたい記事です。

続きを読む

【決定版】中古マンション購入で絶対後悔しないための111の注意点

中古マンション

憧れのマイホームを購入し、いよいよ新居での生活がスタート! ところがいざ住んでみたら……
「駅チカは良いけど、スーパーが遠くて買い物が不便」
「冬になったら結露がひどい」
購入前は気付かなかった物件の欠点が明らかに。

「こんなはずじゃなかった!」と泣くことになったら、悔やんでも悔やみきれませんよね。

中古マンションの魅力は、新築よりもリーズナブルであることはもちろんですが、内覧で購入する家の「現物」を確認できること。
そこで、理想の暮らしを実現できる物件を内覧で見極めるために「絶対に見落としてはいけない注意点」のチェックリストを作りました!
内覧に行かれる際は、ぜひこのリストを印刷してお持ちください。

※リストは全部で111項目。
ちょっと多めなので、お勤めの方・子育て中の方・リタイア後と、生活スタイル別に「とくに優先度の高い項目」に目印を付けました。ご自身に近いところをご覧になってくださいね!

続きを読む

「マンションが売れない」と悩む方が即実行すべき6大施策

appartment-building

突然の転勤や家族構成の変化など、住み慣れたマイホームを手放すことになった。
そんなとき、なかなか買い手が見つからないと焦ってしまいますよね。

売り出しをかけてしばらく経つのに、反響がない。
せっかく内覧に来てくれたのに、成約に至らない。

なぜ、思うように売れないの?
すぐに売れるマンションとどこが違うの?
どうすれば売れる物件になるの!?

そんなお悩みを抱えるあなたに、今回の記事では「なかなか売れないマンションを売れやすくする秘訣」をお伝えします!
また、今すぐではないけれど近い将来に売却を考えているという方も、ぜひ今後のご参考に、ご覧になってみてくださいね。

続きを読む

マンション売却の流れとコツ~初めてでも簡単・4ステップ!

home-1194736_960_720

転勤や結婚・お子さまの誕生などライフステージの変化に合わせ、マンションを買い換えたい。
あるいは、ご両親から相続したマンションに住む人がおらず、処分したい。

さまざまな理由から「マンションを売却したい」と考えたけれど、何から始めたらいいのか分からない!
もし買い手がつかなかったらどうしよう……。

そんな疑問や不安を抱えるアナタに! 『マンション売却の流れ』と『スムーズに売るためのポイント』を4ステップで分かりやすく解説します。
売り出しの準備から契約・決済までのスケジュール、必要な書類やお金の準備、内覧や価格交渉を有利に進めるためのコツといった、売却にあたって押さえておきたい知識をコンパクトにまとめました!

これから売却をお考えの方、また「今まさに売り出し中だけれど、思うように進まない」という方も、ぜひこの記事をご一読ください。

続きを読む

マンション管理のカナメ!大規模修繕のすすめ方・完全ガイド

maintenance

10年後も20年後も安心して住み続けるために、マンションは定期的なメンテナンスが欠かせません。
大規模修繕とは、足場の必要なマンションの外壁塗装や、屋上防水やバルコニーの防水処理、配管設備の交換といった、とくに大掛かりな工事をいいます。

「マンションの寿命は管理で決まる」と言われるように、メンテナンスが重要であることはわかっていても、具体的にどんな工事が必要なのか、費用はいくらかかるのか、頻度は何年おきか。実際に大規模修繕工事をすすめるために必要な知識は、きちんと学ぶ機会がほとんどありませんよね。

そこで、今回のブログでは工事のポイントと予算、着工までのプロセス、業者の選び方といった、実際にマンションの大規模修繕工事を実施するにあたって押さえておきたい全知識をまとめました!
管理組合の理事や委員会に選出された方、そろそろ長期修繕計画の時期が近づいてきたという方のガイドブックとして、またこれからマンションのご購入をお考えの方も、ぜひこの記事をご一読いただき、来る日のために備えましょう!

続きを読む