資料請求
お問い合わせ
電話
ハンバーガーメニュー アイコン

「ナチュラルテイスト」の部屋にするコツと実例をご紹介!

観葉植物とファブリックでグリーンを取り入れて(事例:https://hikarinobe.com/constructioncase/case_40/より)

インテリアコーディネートの定番スタイルである「ナチュラルインテリア」。
馴染みやすいアイテム同士を組み合わせるため、他のインテリアと比べて気軽に取り入れやすいのも人気の理由です。

しかし、家具の選び方やカラーコーディネートによって大きく雰囲気が変わるため、センスよく見せるのはなかなか難しいところも。

今回は、ナチュラルインテリアのコーディネートを極めるためのポイントを、たくさんの実例写真とともにご紹介します。ぜひご覧ください!

2019年5月30日初出→2020年11月4日更新

続きを読む

住み替え実践マニュアル~費用は? ローンは使える?

Relocationmanual

人生にはいろいろなことが起こるもの。マイホームを手に入れたけど、仕事や子供の成長、ご家族の都合で、住み替えを余儀なくされることもあるでしょう。

あるいは、より良い住まいを求めて住み替えをする方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、かかる費用や住宅ローンの残債返済や、新しい住まいを購入するタイミングなど、不安に感じる要素も少なくありません。
この記事では、住み替えならではのローンや物件選びのポイントをご説明します。

2020年1月20日初出→2020年11月4日更新

続きを読む

マンション査定のポイントと価格を左右する「10のキーワード」

Mansion assessment

マンションの売却を検討するとき、誰しも気になるのが「いくらで売れるだろう?」という点でしょう。
「査定」とは、売却前の家の条件や状態から「売ったらいくらの値がつきそうか」市場価値を不動産会社に評価してもらう仕組みです。
実際に売り出すときも、この査定価格を参考に、販売価格を決めることになります。
その際、物件を売ろうとしている人には「不動産会社は物件のどこを見て判断してるの?」「リフォームしてからの方が高く売れる?」などの疑問が浮かぶはず。

今回は、マンションの査定についてのお話です。マンションを売却する際の流れはもちろん、評価のポイント・訪問前に必要な準備についても解説します!

2019年12月26日初出→2020年11月4日更新

続きを読む

住宅性能評価とは?メリットや取得の流れをわかりやすく説明!

住宅の耐震性や省エネ性を、わかりやすく伝えるための制度が「住宅性能評価」です。

評価を受けた住宅には、評価書が発行されます。義務ではありませんが、住宅ローンの金利や保険料の優遇を受けられることもあって、最近では性能評価を標準にしている住宅会社も増えているようです。

今回は、住宅性能評価の仕組みやメリットをご説明しましょう。

続きを読む

ツーバイフォーとはどんな工法?メリットや耐震性などを解説

Two-by-four method

木造住宅の中には、ツーバイフォー工法で建てられているものがあります。

「ツーバイフォーの家は耐震性が高い」などと言われますが、そもそもツーバイフォーがどんなものなのか、一般的な木造住宅とどう違うのか、よくわからない方も多いかもしれません。

今回は、ツーバイフォー工法の特徴やメリットをご説明します。

続きを読む

断熱リフォームの基礎知識~メリット・費用・注意点

air conditioning, temperature control with remote control, cooling

古い住宅は断熱材が入っていないことが多く、冬の冷え込みが厳しかったり、冷暖房の効きが悪かったりして、お世辞にも快適だとは言えません。

根本的に解決するためには、断熱リフォームが有効です。快適な環境が手に入るだけではなく、住む人の健康や建物の寿命にも好影響があるのです。

今回は、断熱リフォームのメリットや、具体的な手法をご説明します。

続きを読む

床暖房リフォームの費用・選び方・注意点

Floor heating

寒い冬でも足元から温めてくれる快適な床暖房へのリフォームにはどの位の費用がかかるのかご存知ですか?
今回は床暖房のメリット・デメリットや床暖房の種類、施工方法の違いによるリフォーム費用について詳しくご紹介していきます。

施工の際の注意点や施工費用をおさえる秘訣もお教えしますので、床暖房リフォームをご検討の方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

続きを読む

ワンストップリノベーションの仕組み~メリット・デメリットまで

リフォーム・リノベーションブームの影響もあり、マイホームを構えたいと考える人の中には「中古を買って自分好みにリノベーションしよう!」という選択をする方が増えています。

その場合、中古物件探しは不動産会社へ、デザインや設計は建築士へ、資金繰りのため銀行へ、そして施工会社を見つける……と、3〜4つの会社に依頼・契約することになります。
これだけでも、大変な労力と時間がかかることが容易に想像できます。

また複数の会社と契約することで、問題が起きたり変更をしたい場合、どうしても手間がかかることに……。

そういった、煩わしさを解消してくれるのが「ワンストップリノベーション」です。
今ではワンストップリノベーションの会社に依頼することで、物件探しからリノベーション完成まで、1社のみで完結することが可能になりました。

今回は、ワンストップリノベーションのメリット・デメリットも詳しくご紹介。
より自分に合った、マイホーム探しの方法を見つけるヒントにしてみてください!

続きを読む

家を買うタイミングはいつがベスト?年齢・年収・コロナの影響は?

home-timing-main

いつの時代も、マイホームの「買い時」は悩みの尽きないテーマです。

仕事、結婚、出産・子育て、老後など、人生にはさまざまなステージがあり、生活も絶えず変わっていきます。また、高額なものを長期間のローンを組んで買うわけですから、お金のことも考えなくてはいけません。

2020年は加えて、新型コロナウイルスの影響による経済状況の低迷、オリンピックの延期など、これまでにはない不安要素も。
今、家を買っても大丈夫なのか迷っている方も多いはず。

2020年の情勢を踏まえて、マイホームの買い時はいつか、一緒に考えてみましょう。

続きを読む

20年後の住環境を左右するマンション大規模修繕の基礎知識

pixta_38564352_M (1)

堅牢なコンクリート造のマンションも、10年後、20年後と長く安心して住み続けるためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。
具体的には築12~15年ごとに「大規模修繕」ーーー外壁塗装や屋上・バルコニーの防水処理といった工事を実施します。

新築を購入された方は、実際に体験するまでしばらく期間がありますが、中古の場合は数年後に修繕が始まる可能性もあり得ます。
しかし、具体的な工事内容や必要な費用、注意点などを学ぶ機会はほとんどない……という方が大多数ではないでしょうか。

今回は、マンション大規模修繕の基礎知識を、不動産仲介およびリノベーションの専門家として解説します!

2019年1月10日初出→2020年10月7日更新

続きを読む