セルフリノベーションに挑戦しよう!失敗しないDIYのコツ

DIY2-min

最近、TV番組などで取り上げられる機会も多くなった「DIY(Do It Yourself)」。
自分自身で部屋のリフォームする方も増え、一大ブームになっています。

「自分で全部やるなんて無理…」と感じている方もポイントをおさえれば、セルフリノベーションは可能です。

例えば、インテリアの塗り替え、取っ手の交換などのちょっとしたアレンジ。それぞれの暮らしに合わせた間取りへの変更、アレルギーの方でも安心な無垢フローリングへの床の張り替え。このような、大規模なセルフリノベーションに挑戦される方も増えてきました。

自分で作り上げた空間は、愛着もひとしお。「自由な発想で、自分らしいデザインの住まいをつくる」ーーーそんなセルフリノベーションに挑戦したいけれど、経験もないし…学生時代も図工は苦手だった……と、踏み出せずにいる方も多いかもしれません。

今回は、自分で美しく仕上げるための方法とポイントをお伝えします!

2016年5月17日初出→2020年2月22日更新→2021年7月7日更新

続きを読む

カーテンとブラインド、どっちが良い? 部屋に合わせて選ぶ窓まわり

blind-curtain

窓まわりには、カーテンやブラインドなどのウィンドウトリートメントが欠かせません。
インテリアに合わせて色や柄をコーディネートするのも楽しいものですが、その前にカーテンとブラインド、どっちがいいのか迷った経験はありませんか?

カーテンもブラインドも窓から入る光や視線を遮る機能は同じですが、形や機能性はまったくの別物。
違いを理解して部屋の用途やインテリア、ライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

今回は、カーテンとブラインドそれぞれのメリット・デメリットや、お住まいに合ったアイテム選びの方法について説明します。

2019年9月7日初出→2021年7月6日更新

続きを読む

中古マンションの「火災保険」最適な選び方教えます

f7aa2e32011b0a115d36516124f1e519_s

中古マンションを購入する際、たいていの場合、不動産会社や金融機関から火災保険の加入をすすめられます。でも、「保険料も安くないし、こんなにいろいろ補償が必要なの?」と契約に悩まれている方も多いのではないでしょうか?

「万が一、災害にあったときに備える」といっても、実際いくら補償してもらえるの?
地震保険や個人賠償保険といったオプションは必要?
保険会社はどう選んだらいい?

実際に火災保険に入るかどうか・どの会社の保険に入ろうかと考えだすと、そんな疑問が次々と浮かんできますよね。

今回は『中古マンション購入者の火災保険選び』について解説します。
火災保険や特約で補償される範囲、被害にあったときに下りる保険金額の決め方、保険料の目安と節約のコツといった、契約前に押さえておきたいポイントが分かります。

2017年10月16日初出→2021年7月5日更新

続きを読む

2021年の中古マンション相場~コロナやオリンピックの影響は?

家電卓

中古マンションは新築と違い、定価がありません。値段に比べお得な物件なのか、割高なのか判断しづらい――そんな風に感じる方も多いのでは?

中古マンション購入で損をしないためには「相場」を知ることが大切。新型コロナウイルスの問題が長期化する中、不動産市場の状況、中古マンション価格の相場も大きく変動しています。

今回は、2021年現在のマンション市場の概況、そして中古マンションの相場を知るために必要な知識と役立つ情報サイトをご紹介します。

2019年11月15日初出→2020年7月28日更新→2021年7月1日更新

続きを読む

中古マンションの買い時はいつ?コロナや五輪延期の影響は?

when-to-buy

マンションを購入しようと考えている人にとって、気になるのはやはり今が「買い時」なのかどうかではないでしょうか?

2020年は、新型コロナウイルスの影響で世の中が大きく揺れ動きました。先行きも不透明な中、今、マンションを購入しても大丈夫なのか、迷っている方はたくさんいらっしゃるはず。

2021年の今、マンションの「買い時」はどう見極めればいいのか。中古マンション市場の予測と合わせて解説します。

2015年9月16日初出→2020年8月11日更新→2021年6月22日更新

続きを読む

リフォームには住宅ローンとリフォームローン、どっちがお得?

家 電卓

ローンには住宅購入資金のための住宅ローン、リフォーム資金のためのリフォームローンがあります。

住宅購入とリフォームを同時に行う場合、リフォーム・リノベーションの費用も「住宅ローン」で借入できるのをご存知でしょうか。
また、すでに購入済みの住まいリフォームを行う場合も、リフォームローンでなく、住宅ローンの借り換えをすることでお得になるケースもあるんです!

今回は、中古住宅の購入やリフォーム・リノベーションをお考えの方に、お得な2つのローン活用術をお伝えします。

2019年12月26日初出→2020年8月24日更新→2021年6月22日更新

続きを読む

ひかリノベオリジナル コの字型造作キッチン「Halo」施主様インタビュー

IMG_2506

キッチンを中心に食卓を囲む「コの字」、施主の理想を一から反映する「造作」。
この2つのユニークな特徴を持つキッチンが、ひかリノベのオリジナルキッチン「Halo」です。

今回はそのHaloで唯一無二のキッチンを造った、お料理好きな裕太さんと、感度の高い瞳さんご夫妻にインタビューを依頼。お二人はキッチンに強い思い入れがあったことから、ひかリノベのHaloを採用したマンションのフルリノベーションを決意されました。
そのキッチンのこだわりを、設計担当:宇津木と施工担当:高橋の解説を交えてご紹介します。

続きを読む

住宅ローン審査の基準とは? 落とされる理由と対策を解説

shutterstock_580092196 (2)-min

住宅購入に不可欠な住宅ローンですが、申し込めば必ず利用できるというわけではありません。融資を受けるには、銀行(金融機関)の審査をクリアすることが必要。住宅は非常に高価な買い物であるうえに、返済期間も最長35年と長いので、必然的に貸す側もシビアにならざるを得ないのです。

銀行はあなたの収入や職業、健康、あるいはあなたが購入する住宅の価値をチェックし、「お金を貸しても大丈夫か?」「ちゃんと返済できる人物か?」を判断します。

金融機関がなにを審査の基準にしているのかを事前に知っておけば、マイホームの夢もぐっと実現に近づきます!

続きを読む

家を買うタイミングはいつがベスト?年齢・年収・コロナの影響は?

home-timing-main

いつの時代も、マイホームの「買い時」は悩みの尽きないテーマです。

仕事、結婚、出産・子育て、老後など、人生にはさまざまなステージがあり、生活も絶えず変わっていきます。また、高額なものを長期間のローンを組んで買うわけですから、お金のことも考えなくてはいけません。

2020年から21年にかけては、新型コロナウイルスや東京オリンピックの延期など、これまでにはない不安要素も。今、家を買っても大丈夫なのか迷っている方も多いはず。

2021年の情勢を踏まえて、マイホームの買い時はいつか、一緒に考えてみましょう。

2020年10月7日初出→2021年6月3日更新

続きを読む

住宅ローンの団体信用生命保険、病気だと入れないの?

loan-insurance-examination

住宅ローンを組むにあたり、団体信用生命保険(以下、団信)への加入が義務になっている銀行がほとんどです。

団信に加入するには、治療中の病気や、過去の病歴を保険会社に知らせなくてはいけません。健康状態が良くないと判断されると、団信に加入できず、住宅ローンが組めない可能性も。

この記事では、団信に加入する際、注意が必要な病気や告知書の書き方、そして、保険に入れなかった場合の対処法を説明します。

2018/2/20初出→2020/3/2更新→2021/6/2更新

続きを読む

資料請求 オンライン相談