工事前に知っておきたい、お風呂リノベーション基本のルール

eye-catch

リノベーションやリフォームで「お風呂まわりをもっと快適に・便利に・オシャレに変えたい!」というリクエストはとても多いです。

古いタイルのお風呂を、温かくてオシャレ・お手入れ楽チンなイマドキのバスルームに変えたい。でも、費用はどれくらいかかるの?
カタログを見ても、どの商品がわが家に合うのか分からない!
大きな浴槽を入れたり、窓を増設したり、リフォームでどこまで変えられる!?

工事にかかるお金や時間、工事で出来ること・出来ないことが分からなければ、プランを考えることはもちろん、「よし! リフォームしよう」と決めることさえ難しいですよね。

そこで、今回のブログではお風呂のリノベーションやリフォームを考える上で押さえておきたい工事のポイントをまとめました。
あなたの「理想のお風呂づくり」のヒントに、ぜひご一読ください!

続きを読む

マンション売却の流れとコツ~初めてでも簡単・4ステップ!

home-1194736_960_720

転勤や結婚・お子さまの誕生などライフステージの変化に合わせ、マンションを買い換えたい。
あるいは、ご両親から相続したマンションに住む人がおらず、処分したい。

さまざまな理由から「マンションを売却したい」と考えたけれど、何から始めたらいいのか分からない!
もし買い手がつかなかったらどうしよう……。

そんな疑問や不安を抱えるアナタに! 『マンション売却の流れ』と『スムーズに売るためのポイント』を4ステップで分かりやすく解説します。
売り出しの準備から契約・決済までのスケジュール、必要な書類やお金の準備、内覧や価格交渉を有利に進めるためのコツといった、売却にあたって押さえておきたい知識をコンパクトにまとめました!

これから売却をお考えの方、また「今まさに売り出し中だけれど、思うように進まない」という方も、ぜひこの記事をご一読ください。

続きを読む

マンション管理のカナメ!大規模修繕のすすめ方・完全ガイド

maintenance

10年後も20年後も安心して住み続けるために、マンションは定期的なメンテナンスが欠かせません。
大規模修繕とは、足場の必要なマンションの外壁塗装や、屋上防水やバルコニーの防水処理、配管設備の交換といった、とくに大掛かりな工事をいいます。

「マンションの寿命は管理で決まる」と言われるように、メンテナンスが重要であることはわかっていても、具体的にどんな工事が必要なのか、費用はいくらかかるのか、頻度は何年おきか。実際に大規模修繕工事をすすめるために必要な知識は、きちんと学ぶ機会がほとんどありませんよね。

そこで、今回のブログでは工事のポイントと予算、着工までのプロセス、業者の選び方といった、実際にマンションの大規模修繕工事を実施するにあたって押さえておきたい全知識をまとめました!
管理組合の理事や委員会に選出された方、そろそろ長期修繕計画の時期が近づいてきたという方のガイドブックとして、またこれからマンションのご購入をお考えの方も、ぜひこの記事をご一読いただき、来る日のために備えましょう!

続きを読む

マンションの固定資産税はいくらが相場?5分でカンタン計算法

マンション固定資産税

マンションを購入した方は、毎年固定資産税を収めていくことになります。予算を考える際はローンの支払いにばかり目が向きがちですが、資金計画はこうしたランニングコストも考慮しないと、あとで家計に響いてきます。

また、近年とくに固定資産税の課税ミスが相次いで報道されています。納税通知書に記された金額を鵜呑みにしていたら、実は過払いだったというおそれもあるのです。
過払いを防ぐためには、自分でも正しい固定資産税の金額の目安を計算できるようにしておくことが大切です。

そこで、今回の記事では、固定資産税の『相場』の出し方と、納税通知書の見方・過払いの確かめ方についてお話します。これから「マンションを買うので、資金計画の参考にしたい」という方はもちろん、すでに購入してお住まいの方も、ぜひ納税通知書を片手にご覧ください!

続きを読む

後悔、先に立たず!トラブル例に学ぶ中古マンション購入術

アイキャッチ

「リーズナブルで好立地」と人気が高まっている中古マンション。
しかし、広告や内覧からは物件の長所・短所がわかりづらいという声も根強くあります。
実際に買って住んでみてから欠点に気付き、「失敗した!」と後悔されている方も、中にはいるようで……

「内覧では気付かなかったけど、生活音が気になる!」
「メンテナンスにこんなにお金がかかるなんて!」

そんな先人たちの失敗談に学べば、「中古マンションを買ううえで注意しなくてはいけないこと」が見えてきます。

そこで、この記事ではSNSやWeb上でよく相談されているトラブルを、ケーススタディ形式にまとめました。
物件内覧で見落としがちな、でも快適に暮らしていくうえで重要なポイントや、資金計画で落とし穴になりやすい費用を実例に学び、後悔のない中古マンション購入に役立てましょう!

続きを読む

ココが見られる!フリーランスの住宅ローン審査・6つのカギ

nomad

フリーランスや自営業の方は住宅ローンが組みづらいといわれています。

フリーランスや自営業の方は事業の好調・不調によって収入が変化します。そのため、サラリーマンの方とは審査でチェックされるポイントが異なります。
サラリーマンの方と同じように考えてしまうと「受かりづらい」と感じてしまいますが、実際には『自営業向け』に決められた条件を満たしさえすれば良いのです。
「フリーランスだから住宅ローンが組めない」ということは決してありません!

この記事では、フリーランスや自営業の方が住宅ローンの審査でチェックされる『6つのポイント』と、審査の合格基準をお伝えします!
あなたが審査に受かる可能性はいかほどか? また、合格するためにどうしたらいいか? この記事をお読みいただくと全てわかります!

続きを読む

住宅ローン事前審査のその前に、セルフチェックで不安解消!

住宅ローン

住まいを購入するにあたって、多くの方が住宅ローンを組みます。
「でも、審査に受かるだろうか?」と不安な方は、少なくないのではないでしょうか。

そこで、今回のブログでは『住宅ローン審査のポイント』を総力特集!
事前審査・本審査ではそれぞれドコをチェックされるのか?
フラット35と民間ローンで違いはあるのか?
審査のために揃えなくてはならない書類は何と何があるか?
事前審査を申し込む前に押さえておきたい知識の全てを、わかりやすくまとめました!

「審査って何を調べられるんだろう? 結果がわかるのはいつだろう? 万が一、審査に受からなかったらどうしたらいいの!?」
そんな不安を抱えているアナタ、ぜひこの記事をご一読ください!

続きを読む

リノベーションのプロが解説!理想のキッチンを作る3つのカギ

kitchen

もっとつかいやすく・もっとオシャレにレイアウトを変えたり、設備をあたらしくしたりとリクエストの多いキッチンのリノベーション。しかし、キッチン回りの工事は水道やガス・電気の配線配管をともなうために、出来ること・出来ないことがあるのです。あるいは、「ちょっと工夫すれば出来るようになること」もあります。

「暗くて狭いキッチンを、イマドキのオープンキッチンに変えたい! でも、水道やガスごとリビングまで動かせる?」
「あこがれの海外ブランドのキッチンを輸入したい! でも、日本でつかうのに問題はないの?」

そんなあなたの疑問にリノベーションプロがお答えします!
これからリフォームやリノベーションをお考えの方、いま正にプランを考えている最中の方、この記事を「あなたの理想のキッチン」を考えるヒントに、ぜひご一読ください!

続きを読む

【年収別】どんな人でも住宅ローン借入可能額がわかるブログ

年収から借入可能額を計算

住宅ローンを組むとき、まず気になるのが「そもそも、私の年収でいくら借りられるんだろう?」ということ。
住宅ローンで借入できる金額は、年収と、そのうち何%がローンの返済に充てられるのか(返済負担率)・ローンを組む期間(返済期間)によって決まります。

この記事は、年収300万円~1000万円で借りられる金額を年収ごとにリストアップ!
そして、毎月の返済額はいくらになるか? 家計に無理なく返していけるか? 自分の生活スタイルに合わせて、ベストな借入額をシミュレーションします!

「住宅ローンでいくら借りるか?」を考えるヒントに、ぜひこの記事をお役立てください!

続きを読む

おいしい生活を彩る、キッチンリノベーションパターン別実例集

kitchen1

おいしいご飯は心地よい暮らしの基本です。
毎日の食事を用意するキッチンは、いわば「お家の心臓」。最近はLDK一体型の間取りが主流のため、便利さだけでなく、オシャレな空間づくりも大切になってきました。
お気に入りのデザインでまとめたキッチンなら、日々のお料理もグッと楽しくなりますよね。

何気ない日常にも心ときめく住まいづくりは、キッチンから。

この記事では、キッチンの間取りや設備の選び方、こまごました食材や調味料・かさばるお鍋やフライパンといったキッチンツールをスッキリ収納するアイデアなどなど、キッチン空間のデザインを考えるためのヒントを、実際のリノベーション事例をもとに解説します。
これからキッチンをリフォーム・リノベーションする方のアイデア集として、ぜひご活用ください!

※こちらの記事はデザインアイデアに特化した内容となっています。工事にかかる費用や工期、リノベーションで出来ること・出来ないことといった内容はキッチンリノベーション・工事編をご覧ください。

続きを読む

*資料請求はこちら