資料請求
お問い合わせ
電話
ハンバーガーメニュー アイコン

【2021年確定申告分】マンションの減価償却の計算方法とは?

95470d52150d4ddf95870380df2addc7_s

不動産投資をしている人はもちろん、投資目的でなくとも所有しているマンションを賃貸に出したり、売却して利益を得た場合には、減価償却費を計算し確定申告をする必要があります。
そのために必要な減価償却費計算は、ちょっと難しく感じてしまう方も多いはず。

「土地も建物もいっしょに減価償却していいの?」
「中古マンションの耐用年数はどう計算したらいい?」
「結局、いくら税金がかかるの?」

この記事では、簡単にできる中古マンションの減価償却費計算を解説します。確定申告の前に、おさらいしていきましょう。

2021年の確定申告でも、基本的には2020年までと計算方法は変わりません。新型コロナウィルスの流行により、確定申告の期限が例年より長い4月16日までとなっており、さらに17日以降であっても、税務署に申し出れば深刻可能とする方針を、国税庁が発表しています。

2017/05/31初出⇒2019/11/29更新

続きを読む

室内を快適にする二重サッシ 複層ガラスとは何が違う?

二重サッシを取り入れたリノベーション事例 (https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0031/)

光熱費や快適さに大きく影響する住まいの断熱性能ですが、特に大きな弱点になるのが窓です。
断熱性を高めるためには、窓の高性能化は必須といってもいいでしょう。

窓の性能アップにはさまざまなやり方がありますが、リフォーム・リノベーションでよく使われるのが、既存の窓の内側にもうひとつサッシを取り付ける「二重サッシ(二重窓)」です。

二重サッシにすると、わたしたちの暮らしはどう変わるのでしょうか?

具体的な効果や、意外と勘違いが多い「複層ガラス(ペアガラス)」との違いをお伝えします。

続きを読む

ホテルライクな部屋で過ごしたい!インテリア術をご紹介

(事例:https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0037/)

洗練された雰囲気や清潔感、特別感を感じることができるホテル空間。
旅行先や出張先でホテルに宿泊した際に、「自分の家もこんな風にしたい!」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

その反面、実際にホテルのようにするのは無理……と思っていませんか?

実は、ちょっとしたコツを掴めば、自宅をホテルライクに変身させることが可能です。
家全体は難しいけれど、寝室だけ、リビングだけというのもひとつの方法です。

今回は、憧れのホテル住まいに近づけるヒントをご紹介します。
各部屋のインテリア術や、ホテルのイメージ別コーディネート例も、ぜひ参考になさって下さい!

続きを読む

マンションの「お風呂リフォーム」費用・工期・注意点

▲自由な設計が魅力の在来工法

リノベーションやリフォームで「お風呂まわりをもっと快適に・便利に・オシャレに変えたい!」というリクエストはとても多いです。

「カタログを見ても、どの商品がわが家に合うのか分からない!」
「大きな浴槽や窓を増設したり、リフォームでどこまで変えることができるの?」

工事にかかるお金や時間、工事で出来ること・出来ないことが分からなければ、プランを考えることはもちろん、「よし! リフォームしよう」と決めることさえ難しいですよね。

そこで、今回のブログではお風呂のリノベーションやリフォームを考える上で押さえておきたい工事のポイントをまとめました。

あなたの「理想のお風呂づくり」のヒントに、ぜひご一読ください!

2018年1月23日初出→2020年12月23日更新

続きを読む

「和モダン」ってどんなインテリア?

備前焼の手洗い器https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0055/

和モダンとは、土間・畳・障子・襖・縁側・続き間・床の間といった日本の伝統的な住空間に、現代的なインテリア様式をミックスした空間を指します。

和の空間で使われる珪藻土や畳は、空気中の水分を吸収・放出して部屋の中の湿度を一定に保つ働きがあるため、体にとって快適な空間であるといえます。

近年では、和風の伝統的な住まいや、そこから生み出された暮らしの文化を見直す気風も高まり、和モダンのインテリアも増えてきています。

そこで今回は、ひかリノベの事例を中心に「和モダン」空間をご紹介いたします!ぜひお部屋づくりの参考にしてみてください。

続きを読む

相続した土地、売るときにかかる税金は?

Land tax

相続したご実家の土地や建物、あなたはどうしていますか?

そこに住んでいなくても固定資産税や都市計画税は負担しなくてはなりませんし、建物の維持管理にもお金や手間がかかります。
活用方法が思いつかないので、いっそのこと売却してしまおう、と考えている方もいるのではないでしょうか?

しかし、土地や建物を購入するときと同様、売却時にも様々な税金がかかります。
不動産の売却は、規模や種類、そして得た利益の額によってかかる税金の種類、額が変わるという特徴があり、ちょっと敷居が高く感じられるかもしれません。

何に対してどの税金が、どれくらいかかるのかを具体的に見ていきましょう。

続きを読む

マイホーム購入時、頭金はいくら用意すべき?

myhome-downpayment

住宅を購入するにあたって、多くの人が住宅ローンを利用しますが、頭金を支払うケースもしばしば見られます。

ですが、頭金はいくらあればいいのか、迷っている方もいらっしゃるかもしれません。

今は、頭金なしでも住宅ローンが組める時代となりました。
しかしながら頭金の額によっても返済計画が変わってきますから、事前にきちんと検討しておきたいものです。

続きを読む

「ホームオフィス」在宅勤務をより快適にする部屋づくり

Home office7

2020年4月7日新型コロナウイルス対策として、東京都を含めた7都府県に政府より緊急事態宣言が発令。4月16日には、日本全国に向けて緊急事態宣言が発令されました。

この出来事により、なるべく通勤せず「在宅勤務」で仕事をすることが、新しいスタンダードになってきています。

とはいえ、これまでの自宅はあくまで「寛ぐ場所」だったという方が多いのではないでしょうか。今後もウイルスや予期せぬ災害などにより、在宅勤務を推奨する企業が増えることが予想されます。

「家だと仕事に集中できない」「どうやってスペースを確保すればいいのかわからない」といったお悩みを抱えている方へ。

今回は、快適な在宅勤務を実現するためのコツを、リフォーム会社ならではの視点でお伝えします。ぜひご覧ください!

続きを読む

ダイニングのインテリア実例集 食卓を彩るコーディネートのコツ

(事例:https://hikarinobe.com/constructioncase/case_42/)

日々の暮らしに欠かせない食事。
食事の時間には、家族との団らん・忙しい中での休息など、人間らしく暮らすための、さまざまな意味が込められている時間です。
それだけに、食事をするための空間である、ダイニングのインテリアにはこだわりたいところですよね。

雰囲気だけではなく、料理を運んだり、食べた後のお皿を片づけたりといった行動もしやすくなければ、せっかくの食事の楽しさも半減。
楽しく食事ができる雰囲気づくりと、家事に支障をきたさない機能性の両方が、ダイニングのインテリアには求められます。

どうやったら快適なダイニングを実現できるのか、インテリアの視点からポイントを説明しましょう。

2019年7月22日初出→2020年12月2日更新

続きを読む

老後の住まいのベストチョイスは?

life-after-retirement2

日本人の平均寿命は80歳を超え、今や「人生100年」とも言われる時代。
“老後”と呼ぶ期間も、どんどん長くなっています。

どんな年齢でも住まいは生活の大きな基盤ですが、お金が絡むものだけに、老後の住まいをどうするかは大きな問題だと感じる人は多いようです。

若いうちに購入して住まいを確保した方がいいのでしょうか?それとも、賃貸でライフスタイルに合った住まいに住み替えていく方がいいのでしょうか?

持家・賃貸ともに、それぞれメリットとデメリットがあります。
今回は、あなたの人生設計にとってどの選択肢がベストなのかを考えるためのヒントをお伝えします。

2019年7月13日初出→2020年12月2日更新

続きを読む