資料請求
お問い合わせ
電話
ハンバーガーメニュー アイコン

リノベーション虎の巻

ワンストップリノベーションの仕組み~メリット・デメリットまで

リフォーム・リノベーションブームの影響もあり、マイホームを構えたいと考える人の中には「中古を買って自分好みにリノベーションしよう!」という選択をする方が増えています。

その場合、中古物件探しは不動産会社へ、デザインや設計は建築士へ、資金繰りのため銀行へ、そして施工会社を見つける……と、3〜4つの会社に依頼・契約することになります。
これだけでも、大変な労力と時間がかかることが容易に想像できます。

また複数の会社と契約することで、問題が起きたり変更をしたい場合、どうしても手間がかかることに……。

そういった、煩わしさを解消してくれるのが「ワンストップリノベーション」です。
今ではワンストップリノベーションの会社に依頼することで、物件探しからリノベーション完成まで、1社のみで完結することが可能になりました。

今回は、ワンストップリノベーションのメリット・デメリットも詳しくご紹介。
より自分に合った、マイホーム探しの方法を見つけるヒントにしてみてください!

続きを読む

マイホームの間取りで失敗しない!事例で見るプラン作成のポイント

生活動線が便利な事例https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0060/

注文住宅を建てる時や購入したマンションをリノベーションする際に、一番初めに考えるのは間取りについてではないでしょうか?
自分のあこがれの暮らし方やライフスタイルを反映するために最も重要なのは、間取りの設計に失敗しないこと。

今回は実例集を参考にしながら間取りを決める際のポイントや具体的な注意点を見ていきます。
間取りを考える上でのヒントを得られるかもしれませんよ。

「これから家を建てたいけど、どんな間取りにしようか悩んでいる…」「リノベーションにおすすめの間取りを知りたい」という方は、参考にして下さい。

続きを読む

再建築不可物件は買って大丈夫?購入の注意点を解説

non-rebuildable-property1

中古の戸建て住宅の中には「再建築不可」と表示された物件があります。あるいは、今お住まいの家が再建築不可物件、という方もいらっしゃるかもしれません。

価格が安く設定されていることも多く、一見お得に見えますが、実は一度取り壊してしまうと、建て替えることは不可能。

この記事では、再建築不可物件のメリット・デメリットや、購入する場合のポイントを解説します。

続きを読む

「省エネ住宅」とは?家計にも健康にも優しい家づくりの基準

The green house concept - 3d rendering

世界中で深刻化しているエネルギー問題。日本はエネルギー資源に乏しく、大部分を輸入に頼っているため、とくに省エネルギーの必要性が高まっています。
わたしたちが使うエネルギーを生み出すために、化石燃料(石油や石炭など)を大量に使用することで、二酸化炭素(CO2)の排出量が増え、地球温暖化の進行につながっていることは、皆さんもご存知のとおり大きな問題となっています。

2015年12月に採択された「パリ協定」では、日本は2030年までに温室効果ガスの排出量を26%削減(2013年度比)しなくてはなりません。そういった背景から、省エネ住宅への注目はこれまで以上に高まっており、国も省エネ住宅の普及に力を入れています。

しかし「省エネ住宅」とはどんな住宅なのか、具体的に理解している方は、意外と少ないのではないでしょうか?

省エネ住宅は、地球環境にやさしいだけではなく、みなさんの日々の暮らしにもたくさんの利益をもたらしてくれます。今回は、省エネ住宅のつくり方を一緒に学びましょう!

2019年7月29日初出→2020年9月28日更新

続きを読む

ペット対応リノベーションのポイントは?

Q&A

私たちのライフスタイルにとって、犬や猫などのペットの存在感はかなり大きなものになっています。

最近では、ペットを室内で飼う方も増えてきました。飼い主の皆様は、ペットが過ごしやすい環境を整えてあげたいとお考えのことでしょう。人間なら気にならないことも、犬や猫にとっては大きな問題になることも。

人間もペットも、心地よく過ごせる住まいが一番。ペットとともに過ごすためのリノベーションのコツを、事例を交えてご紹介しましょう。

続きを読む

新築とリノベを徹底比較!どっちが良い?どっちがお得?

1096088_s

マイホームを購入するとき、新築にするか、中古住宅をリノベーションするか、迷っている方も多いのでは?

新築、リノベーション、どちらにもメリットがあれば、デメリットもあります。
こちらがベスト、と言い切ることは難しいですが、メリット・デメリットをきちんと理解すれば、今の自分にはどちらがベターかを判断することはできます。

新築とリノベーション、それぞれの特徴をご説明しましょう。

続きを読む

リノベーションにかかる期間はどれくらい?工事内容別に解説

住まいブログ

リノベーションの計画を立てる際、設計や工事にかかる時間を把握することは大切です。

工事の規模によって、かかる時間は大きく変わってきます。今のお住まいをリノベーションするなら、工事中の仮住まいを手配する必要があるかもしれません。

思ったよりも工事に時間がかかり、その後の予定が狂ってしまった――そんなことにならないよう、どんな工事があり、どれくらいの時間がかかるか、あらかじめ知っておきたいものです。

続きを読む

リフォームと建て替え、どちらがベスト?メリデメを徹底比較!

1856653_s

一戸建てにつきものの悩みといえば「リフォームと建て替え、どちらにするか?」。

リフォームのほうが安く済む、という意見もあれば、建て替えのほうがいいという人もいます。建物の状態や工事の内容によって、最適な選択肢は異なるので、判断に迷うのは当然かもしれません。

リフォーム、建て替え、それぞれの特徴や費用を理解して、ベストな選択ができるようにしたいものです。

続きを読む

リノベーション物件とは?メリット・デメリットを徹底検証!

家 図面 刷毛

住まいを探していると、「リノベーション物件」に出会うことがあります。

中古住宅でも、リノベーションをしてから売り出されている物件がありますし、賃貸の検索サイトでも、リノベーション物件の特集が組まれていたりもします。

新築のようにきれいで使いやすい住まいに、新築よりも安い費用で住めることで人気を集めているリノベーション物件ですが、新築と同じ感覚で選ぶと失敗するかも。
リノベーション物件のメリット・デメリットや選び方のポイントをご説明します。

2016年5月17日初出→2020年08月24日更新

続きを読む

リビングの照明器具の選び方~オシャレで快適な明かりとは?

https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0059/

くつろぎや暮らしの中心となるリビング。リビングの照明は、住まい全体の雰囲気を引き立たせるための重要なアイテムです。
最近では、スマートスピーカー対応のLED照明や、デザインがおしゃれな置き型のフロアライトなどが人気を集めています。

しかし、「どんな照明を設置すれば部屋の雰囲気と合うの?」「照明器具の種類や特徴がわからない」と悩む人も多いはず。

今回は、照明器具の選び方をひかリノベが施工させていただいた実例とともに、ご紹介します。
ぜひ、インテリアのカタログをみる感覚で参考にしてみてください!

2019年5月19日初出→2020年08月18日更新

続きを読む