リノベーション虎の巻

次世代住宅ポイント制度がスタート!いつもらえる?何に使える?

20190201_tax-10percent-point

2019年10月の消費増税に伴い、政府は次世代住宅ポイント制度が創設され、この10月から申請の受付が始まりました。
次世代住宅ポイント制度とは、住宅の新築やリノベーション・リフォームをした方に、さまざまな商品等と交換できるポイントを付与するという仕組みです。
対象となる住宅や、貰えるポイントと交換できる商品、そして申請の方法や期限について、分かりやすく解説します。

2019/2/1初出⇒2019/10/25更新

続きを読む

マンションのリフォーム費用はいくら必要?部位別の相場まとめ

reform-cost

マンションのリフォームやリノベーションをしよう、と思い立ったとき、最初に気になるのはやはり費用のことではないでしょうか?
今回はリフォームを検討したいけれど、いくらぐらい掛かるのかとお悩みの方のために、キッチンや浴室、リビングなど、主な部位のリフォーム価格の相場をまとめてご紹介します。
理想の住まいを造るのにいくらぐらい必要なのかがわかれば、リフォームのプランも立てやすくなります。見積もりを取る前に、大まかな相場をチェックしておきましょう。

また、リフォーム会社やリノベーション会社に見積もりをとる方法や、

2015年9月12日 初出⇒2019年10月7日 更新

続きを読む

「中古マンション×リノベーション」が人気! その理由とは?

CASE65-min

中古マンションを購入し、リノベーションやリフォームをして住む。手の届きやすい価格で、自分のライフスタイルや価値観に合わせて住まいを自由に設計できると、多くの人々から注目されています。
一方で配管や躯体の老朽化、古いマンションでも自由に間取り変更できるのか等、年数の経った物件を利用することに対する不安の声も聞かれます。
メリットとデメリット、実際にひかリノベで「中古を買ってリノベーション」をおこなった事例と費用、物件選びやリノベプランを考える際の注意点をまとめました。

2015/10/8初出⇒2018/10/18更新⇒2019/10/4更新

続きを読む

戸建てこそ「中古を買ってリノベーション」がおすすめなワケ

kodaterenovation

「やっぱり庭付き一戸建てに憧れる」という方は非常に多いですが、現実的には土地が見つからない、価格が高いといった課題があり、諦めてしまう方も少なくありません。
そんな方に一度考えていただきたいのが、「中古住宅を買ってリノベーションする」という選択肢です。
中古リノベーションのメリットとデメリット、リノベーションでどんなことが出来るのか、物件選びのポイント、そしてひかリノベで「中古戸建を買ってリノベーション」をしたお客様の実例と、実際にかかった費用をご紹介します。

2016/2/29初出→2019/10/3更新

続きを読む

カーテンとブラインド、どっちが良い? 部屋に合わせて選ぶ窓まわり

blind-curtain

窓まわりには、カーテンやブラインドなどのウィンドウトリートメントが欠かせません。
インテリアに合わせて色や柄をコーディネートするのも楽しいものですが、その前にカーテンとブラインド、どっちがいいのか迷った経験はありませんか?

カーテンもブラインドも、窓から入る光や視線を遮る機能は同じですが、形や使い勝手はまったくの別物。
違いを理解して、部屋の用途やインテリア、ライフスタイルに合ったものを選ぶことが大切です。

今回は、カーテンとブラインドそれぞれのメリット・デメリットや、お住まいに合ったアイテムの選び方を説明しましょう。

続きを読む

失敗しないカーテンの選び方 「サイズ・生地・色・機能」がポイント

shutterstock_290242253 (1)-min

窓にとっての名脇役とでもいうべき存在がカーテンです。

新居への引っ越しに合わせて、カーテンを新調しようと考えている方も多いでしょう。ですが、お部屋にベストマッチなカーテンを探すのはなかなかむずかしいものです。
買ってからサイズが合わないことがわかった、インテリアとどうもマッチしない――そんな経験のある方も少なくないのでは?

カーテンは、日射や外からの視線を遮る機能はもちろん、インテリアコーディネートの要素としても大きな力を持っています。

ぜひ、あなたのお住まいにぴったりのカーテンを見つけてくださいね。

続きを読む

子ども部屋はいつから必要? 理想的な間取りや家具の選び方は?

kidsroom2

 子どもが成長するにつれて気になるのが、子ども部屋の存在です。特に住まいの広さが充分でない場合、スペースを確保すべきか、リノベーションで間取りを変えるべきか、そもそも部屋自体が必要か、とさまざまな選択肢に悩んでしまうこともあります。

この記事では、子どもの個室デビューのタイミングや、子ども部屋の家具・内装・照明の選び方を、ひかリノベのリノベーション事例をもとに紹介。子どもにとっての住みよい部屋のあり方を解説します。

続きを読む

インテリアリノベーション 室内装飾を超えた“LIFE”の提案

interior-renovation-interview1-2

青山スタイルとひかリノベのコラボレーションによる、インテリアコーディネートとリノベーション、双方の視点から理想の住まいをデザインする総合プラン「インテリアリノベーション」。

サービスのスタートにあたり、青山スタイルのチーフデザインオフィサー・町田瑞穂ドロテア氏を迎え、「インテリアリノベーション」が提供できる価値や、コーディネートを行う中で大切にしているポリシー、また本プランのショールームとなっている「ひかリノベ五反田ショールーム」のコンセプト――といったお話を伺いました。

続きを読む

バリアフリーリフォームで安全・安心な住環境をつくる

Barrier_free_1

日本社会が抱える問題のひとつが、高齢化社会です。65歳以上の人口は3000万人を超え、総人口の約3割を高齢者が占めるまでになっています。
暮らしの基盤となる住まいにも、高齢者の住みやすさが求められるようになっています。

これを読んでいる方の中には、第二の人生を送るための住まいをお探しの方もいるかもしれません。
あるいは「親も歳をとってきたし、そろそろ同居しようかな」などと考えている方もいるのではないでしょうか。

そんな時に考えていただきたいのが、住まいの安全性を高める「バリアフリーリフォーム」です。
ご自身、そしてご家族が一生安心して暮らせるよう、早めに備えておきましょう。

続きを読む