中古マンション

新築VS中古、マンション買うならどっち?費用・メリデメを比較

新築or中古

かつては「マイホーム=新築」と考えられていた時代もありましたが、価値観の多様化や価格相場といった要因から、中古マンションが人気を集める時代になりました。

少子化の影響により空き家の増加も社会問題となっているいま、政府も中古市場の活性化に向けた策を打ち出しており、中古を選ばれる方にとっては追い風が吹いている状況です。

しかし「建物の老朽化や、設備の古さが心配……」という方もいらっしゃるでしょう。

中古はいつまで住み続けられるのか不安、昔の仕様だから住みにくそう、やっぱり無理をしても新築の方が良いのでは?――そんな迷いを抱くあなたに。

新築vs中古、永遠の問いともいうべき問題にズバリお答えします。

続きを読む

中古マンションの築年数、買い時は築何年?

age-of-used-mansion

中古マンションは築年数が経つにつれて価格が下がっていきます。つまり築古であるほど購入しやすくなりますが、半面、躯体の老朽化・配管などの住宅設備の経年劣化・耐震性も心配ですよね。

お買い得価格で、かつ安心・安全なのは、築何年の物件なのでしょうか。
また物件を選ぶ際、チェックすべきポイントはどんな点なのでしょうか。

この記事では、中古マンションの築年数は何年が買い時なのか、そして建物の寿命や耐震性を見極める物件選びのポイントについて解説します。

中古マンションの購入を検討している方は、ぜひ参考になさってくださいね。

2015/9/3初出→2022年11月28日更新

続きを読む

中古マンション「買って後悔」5つの失敗事例

20181222_eyecatch

中古マンションは新築より価格が安く、立地の良い物件も豊富です。

物件価格が安い分、リノベーションで自分の生活スタイルに合わせた間取りや内容に作り替えることも可能になり、「買うなら中古物件がいい!」と考える方も増えています。

一方で、購入後に「後悔している」という声も時折、耳にします。

中古マンションを選ぶ際、買ってはいけない危険な物件とはどんなものなのでしょうか。また、失敗しやすいポイントとはどこなのでしょうか。

今回は、よくある「買ってから後悔したケース」について解説していきます。

中古マンションを購入したあとに後悔しないよう、ぜひ参考になさってください。

2017年6月15日初出→2022年11月28日更新

続きを読む

マンションの名義を親から子に変更するには?手順や税金を解説

pixta_73259608_M

親子間でマンションを引き継いだ、あるいは引き継ぐ予定があるという方も多いでしょう。

自分でマンションを購入すると、不動産登記の手続きを行って所有者を自分名義にしますが、親から引き継いだ場合も、同様に名義変更の手続きが必要になります。

この記事では、親が所有しているマンションを子どもが譲り受ける場合に必要な名義変更の手続きやお金の知識をまとめて解説します。
親のマンションを引き継ぐ方はもちろん、どうしようかと迷っている方もぜひ参考にしてください。

続きを読む

【事例あり】団地リノベーションで理想の暮らしを叶えるポイント

Toshima_danchi

近年は団地を購入し、リノベーションを施して住むというスタイルが人気を得ています。団地物件は価格が手頃なため、物件にかかる費用をリノベーション費用へとまわすことができるのがメリットです。

土地が豊富にあった時代に建てられただけあり、広い敷地に緑地や公園が備えられた環境が多いのも魅力。また、子ども会や季節のお祭りなど、住民同士のコミュニティが充実していることも団地ならではの魅力といえるでしょう。

今回の記事では、いま再び注目されている団地リノベーションについて、その魅力と注意すべきポイントをまとめました。工事にかかる費用の目安についても解説していますので、ぜひ参考になさって下さい。

2017/4/28初出→2019/7/13更新→2021年7月8日更新→2022年9月8日更新

続きを読む

中古マンションはフルローンで購入できる?頭金は必要ない?

pixta_48498747_M

以前はマンションを購入するとき、頭金として現金で代金の一部を支払っておくことが一般的でした。

しかし最近では、頭金を払わず、全額を住宅ローンでまかなう「フルローン」を選ぶ人も増えています。
頭金ありの場合に比べ、フルローンを組むことにはいろいろな難しさがあります。中古住宅ならではの事情もあります。

この記事では、中古マンションをフルローンで購入する際の注意点などを解説します。

続きを読む

賃貸VS購入、お得なのはどっち?メリット・デメリットを徹底比較!

rent-purchase1-min

就職、結婚や出産、子どもの成長など、ライフステージの変化は、住まいを見直す大きなきっかけになりますね。
住宅を購入しようと考えていたり、あるいは購入に踏み切ったという方もいらっしゃるでしょう。

しかし、住宅は非常に高価な買い物ですし、住宅ローンの返済や、マンションなら管理費や修繕積立金などの金銭的な負担もあります。賃貸のほうが安く済むのでは…とお感じの方もいるはず。

購入と賃貸、いったいどっちがお得なのか?購入と賃貸、それぞれのメリット・デメリットと、必要なお金の面から検証してみましょう。

2015/12/17初出⇒2022/8/23更新

続きを読む

マンションが建て替えになったらどうする?費用はかかるの?

mansion-tatekae

中古マンション、とくに築年数が古い物件を購入するときに気になるのが、建物の寿命。購入直後、もし建て替え工事が行われることになったら、自分が負担する金額はいくらになるのか、工事は何年ぐらいかかるのか、など、購入者の不安要素は多くあります。

今回の記事では、マンションの建替えの現状や仕組みについて解説します。中古マンション購入時に考えておきたいポイントも合わせてチェックしてみてください!

(2017年9月10日初出→2022年8月18日更新)

続きを読む

中古マンションの仲介手数料〜料金の相場と「手数料無料」の謎

used-mansion-intermediate-fee

中古マンションを購入する際にかかるお金は、物件価格だけではありません。
中古マンションを購入する際、各種手数料や登記費用などの諸費用がかかります。主に、物件を紹介してくれた不動産会社に支払う仲介手数料や、ローンを組んだ融資先への手数料などです。

こうした諸費用の中でも、大きな比重を占めるのが仲介手数料です。
しかし、いくら払うのか、そもそも仲介手数料とは何か、詳しく知らないという方も多いのではないでしょうか。

また最近は「手数料無料」を謳っている不動産会社もありますね。
なぜ無料にできるのか、無料の会社に仲介を依頼しても大丈夫なのか……?

今回は、知っているようで意外と知らない『仲介手数料』を詳しく解説します。

2015/12/19更新⇒2022/7/11更新

続きを読む

中古マンションの購入で住宅ローンは組める? 控除は使える?

shutterstock_1270454605 (1)-min

中古マンションの購入を検討するとき、「新築と同様に住宅ローンを使いたいけど、利用できるのだろうか」と心配される方も多いでしょう。

また同時に、「住宅ローン控除も利用できるのだろうか」と疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。

新築マンションの価格が高騰している現在、中古マンションの人気も高まっています。
一方で、中古マンションでの住宅ローンについて、不安や疑問を感じている方も少なくないようです。

この記事では、中古マンションで住宅ローンを組む場合の注意点や、住宅ローン控除の利用条件、ローンが通りにくい物件などについて詳しく解説いたします!

2015/12/27初出→2019/12/3更新→2021/9/3更新→2022/7/6更新

続きを読む

物件を探す
資料請求