中古マンション

マンションは外廊下と内廊下どっちがいい?メリットデメリット比較

pixta_27358238_S

マンションの共用廊下には、外廊下内廊下という二つのタイプがあります。

共用廊下は毎日通る場所。「なんだか廊下が暗い」「閉塞感がある」と感じる共用廊下では、物件の印象を大きく左右してしまうでしょう。

この記事では、マンションの共用部分である「廊下」に焦点を当て、外廊下・内廊下それぞれのメリットとデメリットについて徹底解説します。

マンション選びでは間取りや外観、周辺環境を選ぶポイントにするケースが多いですが、毎日通る廊下も日々の暮らしに影響力のある部分です。外廊下と内廊下、それぞれの特徴や注意点を理解し、ぜひ物件選びにお役立てください。

続きを読む

中古マンション購入の注意点~失敗しないための6つのポイント

内覧ではここをCHECK!

中古マンションを購入する際、どんな点に注意すれば良いのでしょう? 内覧ではどこを見たら良いのでしょうか。

新築マンションの内覧では間取りや内装が重視されますが、中古マンションの場合これらはリノベーションで変えられるため、あまり重要ではありません。
それよりも工事では変えられない部分、たとえば築年数や管理状態、リノベーションやリフォームの障壁となる建物構造や規約の制約といった点がポイントになってきます。

この記事では、中古マンション購入時に知っておきたい6つのポイントを解説します。また、不動産売買のプロ「宅建士」監修による、内覧や物件情報を調べる際のチェックリストを公開。内覧や物件探しの際は、ぜひこのチェックリストをお手元にお持ちください。

続きを読む

マンションの管理費と修繕積立金、相場はいくら?

管理費相場

住まいは「買って終わり」ではなく、快適に・安全に暮らしていくには適切な管理が必要です。

マンションは集合住宅ですから、住民が共用でつかうエントランスや廊下・ゴミ置き場などの清掃、館内の警備、また外壁塗装や屋上防水といった建物のメンテナンスまで、管理組合が一括管理しています。居住者は「管理費」と「修繕積立金」を管理組合に納めることで、間接的にマンションの運営に参加しているのです。

とはいえローンの支払いの他に毎月数万円のお金が出ていくのは痛い。もっとお安くできないの? そもそも、管理費・修繕積立金の相場っていくら?

そんな疑問をお持ちの方に、この記事では「管理費&修繕積立金の相場」と、現在お住まいのマンションに不満がある方向けに「適正金額に直すための方法」を特集します。
いまマンションにお住まいの方も、これから購入予定の方も、ぜひご一読ください。

続きを読む

マンション最上階の住み心地は?メリット・デメリットを徹底解説

pixta_87082604_S

マンションに住む場合、いつかは最上階に住んでみたいと考える人は多いのではないでしょうか。また資産価値を考えて、最上階の購入を検討している方もいるはず。
確かに同じマンション内でも、最上階は販売価格が高いケースがほとんどです。

ではマンションの最上階に住むことの魅力とは、一体何なのでしょうか? また、最上階ゆえのリスクはあるのでしょうか?
マンションの購入を考えた時、最上階に住むことのメリットとデメリットを総合的に考えて判断する必要があるでしょう。

この記事では、マンションの最上階のメリットとデメリットを解説します。ポイントを押さえて、マンションの階数を検討する際の参考にしていただければ幸いです。

続きを読む

マンションのリフォーム費用、相場はいくら?部位別価格まとめ

事例: https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0094/ より

マンションのリフォームやリノベーションをしようと思い立ったとき、最初に気になるのはやはり費用のことではないでしょうか。

今回の記事では、「リフォームを検討したいけれど、いくらぐらい掛かるの?」と不安やお悩みを抱える方に向けて、キッチンや浴室、リビングといった代表的な部位のリフォーム価格の相場をご紹介します。

理想の住まいを手に入れるためにいくらぐらい必要なのかが分かれば、リフォームのプランも立てやすくなるはず。見積もりを取る前に、大まかな相場をチェックしておきましょう。

続きを読む

築50年のマンション、買って大丈夫?メリットデメリットを解説

pixta_88626890_S

中古マンションの購入を検討している中で、築50年のマンションが、物件価格の安さや立地の良さから、物件としてとても魅力的に映ることがあります。

その一方で、「築50年のマンションを購入しても大丈夫? 倒壊してしまう危険性や、配管劣化などのリスクはないのだろうか?」と不安を感じる方も多いのではないでしょうか。

この記事では、築50年のマンションのメリット・デメリット、マンションの寿命についてや、買ってよい物件・避けるべき物件の見極め方を解説します。
中古マンションを探されている方は、ぜひ参考になさってくださいね。

続きを読む

譲渡所得とは?不動産売却時に知っておきたい税金の基礎知識

pixta_87033681_S

不動産を売却して得た利益のことを「譲渡所得」といいます。
譲渡所得を得ると、翌年の譲渡所得税や住民税の課税対象となることをご存じですか?

こちらの記事では、譲渡所得の計算方法や譲渡所得に課せられる税金の税率などについて紹介。
一定の要件のもとで税率が軽減されたり、控除されたりする特例制度もあります。これらの特例制度のポイントも、分かりやすく解説していきます。

これから不動産を売却する予定がある方は、ぜひご参考になさってくださいね。

続きを読む

登記識別情報とは?権利証との違い、取り扱いの注意点を解説

pixta_64670431_S

マンションなど不動産を売却する際の登記手続きや、住宅ローンを利用する際の抵当権設定に必要となる、「登記識別情報」。
不動産の登記手続きにおいて最も重要な書類の一つです。

不動産関連の書類はたくさんあるので、急に「○○が必要です」といわれても、「どの書類のことか分からない」とパニックになってしまう方もいるのでは?

この記事では、重要書類の一つである「登記識別情報」について、概要、発行されるタイミング、取り扱い方を解説。どのような場面で必要になるか、どのように保管すれば良いのか、この記事を読めばわかります!

続きを読む

年収別・購入していいマンションの価格は?

pixta_68651512_S

「自分の年収では、一体どのくらいの価格のマンションを購入できるのだろうか」という疑問をお持ちの方はいませんか? 購入できる・してもいいマンションを判断する基準のひとつに、年収からみた適正価格という考え方があります。

この記事では、住宅ローンの審査基準と、購入に伴う諸費用の目安金額から、年収別の「購入していいマンション価格」を算出。年収300万円/400万円/500万円……と年収帯ごとに一覧表にまとめました。

マンション購入で失敗しないためには、無理せず購入できる金額を知ることです。物件を探し始める前に、まずは年収に応じた適正な購入予算を把握しましょう。

続きを読む

中古マンション購入の流れ~物件引き渡しまでに必要な期間と注意点

pixta_54813809_S

中古マンションを購入するときには、資金計画から物件探し、契約手続き、住宅ローンの申し込みと、引き渡しまでの間にさまざまな手続きや必要書類があります。

煩雑に思える住宅購入の流れ。ですが8つのステップで考えるとわかりやすくなります。

この記事では中古マンション購入の流れ(資金計画や不動産会社選びから、売買契約、引き渡しまで)と、気をつけるべきポイント、必要書類など、はじめての方にもわかりやすく解説します。

中古マンションの購入を検討されている方は、ぜひ参考になさってくださいね。

続きを読む

物件を探す
資料請求