リノベーション虎の巻

マンションの防音リフォーム 効果的な対策と費用

soundproof

テレビや雑誌などでしばしば話題となるマンションの騒音問題。マンション生活を始める人にとっては、騒音をきっかけとした近隣住民とのトラブルは極力避けたいところ。
この記事では、気になる音の種類に応じた効果的なリフォーム内容や必要な費用、工期の目安などを紹介。
また家具の配置や防音家具の選び方など、自分でできる防音対策の方法もピックアップします。

2018年6月18日初出→2019年6月25日更新

 

続きを読む

カリフォルニアの海と太陽を感じる、西海岸インテリアのコツ

california-interior

カリフォルニアの青い海と白い砂浜、そして輝く太陽を思わせる西海岸スタイルは、人気が高いインテリアスタイルのひとつ。
アメリカ映画で見るような、鮮やかな色使いと、ラフな抜け感のある、開放的な雰囲気を楽しめます。
この記事では、西海岸スタイルを演出するインテリアのコツを紹介します。

続きを読む

アパート大家が知っておきたいリノベーションの基礎知識

shutterstock_511136653 (1) (1)

少子高齢化と人口減少で、アパートの空室率が上昇しつつある中、借主を探すには工夫が必要です。
リノベーションで他の物件と差別化すれば、家賃を下げずに、多くの借主を呼び込める可能性があります。

この記事では、アパートのオーナー様に向けて、借主の心を掴むためのリノベーションの基礎知識を解説します。

2016/1/29初出→2019/6/10更新

続きを読む

自然素材の魅力を活かして「ナチュラルインテリア」のコツ

12433

インテリアコーディネートの定番スタイルのひとつである「ナチュラルインテリア」。
馴染みやすいアイテム同士を組み合わせるため、他のインテリアと比べて比較的、気軽に取り入れやすいスタイルです。
しかし、カラーコーディネートや家具などの選び方次第で大きく雰囲気が変わるため、センスよく見せるのはなかなか難しいところも。
この記事では、奥深いナチュラルインテリアを極めるためのポイントを、実例写真とともに紹介します。

続きを読む

北欧風インテリアを「らしく」コーディネートするポイント

00_nordic

IKEAが日本に進出し、北欧デザインが一躍ブームとなって以来、いまも愛され続ける「北欧インテリア」。
「北欧インテリア」は「スカンジナヴィアンスタイル」とも呼ばれ、木のぬくもりと、シンプルな機能美を感じられる家具、白を基調にビビッドな差し色でアクセントを効かせたカラーが特徴です。
しかし、具体的にどのようにインテリアをコーディネートすれば、本当に北欧らしくなるのかは、多くの人が悩みやすいところ。
この記事では北欧風インテリアでお部屋を彩るコツを紹介します。

続きを読む

リビングにぴったりな照明器具は? 選び方のキホンを学ぼう

00_light_CASE37

家族でくつろいだり食事を摂ったりと、暮らしの中心となるリビング。
そんな部屋の照明は、住まい全体の雰囲気を引き立たせるための重要なアイテムです。
最近では、スマートスピーカー対応のLED照明や、デザインがオシャレな置き型のフロアライトなどが人気を集めています。

しかし、どの照明を設置すれば部屋の雰囲気とマッチするのか、悩む人も多いはず。今回は、照明器具の選び方を4つのポイントに分けて、紹介します。

続きを読む

和室を洋室に、和モダンに。事例で学ぶ「和室リフォーム」のコツ

00_washitsu

リノベーション相談会では、古い和室を洋室に改装したいという要望が多く集まります。
実際どのように改装すれば、住みやすくオシャレな居住空間に生まれ変わるのかは悩みやすいポイント。
そんな和室のリフォームやリノベーションのアイデアや、洋室化する際に気をつけるべきポイント、工事の予算や期間の考え方を、実際の施工事例をもとに解説します。

2018年4月2日初出→2019年5月18日更新

続きを読む

【2019年度】リフォームがお得になる補助金・減税ガイド

reform_subsidy

リフォームやリノベーションをすると、工事の内容に合わせて各種の補助金をもらったり、減税をうけることができます。

2019年度は消費税増税も予定されていますが、その分新たな制度が設けられたり、既存の制度も内容が拡充されています。うまく活用すれば、増税分以上お得な費用でリノベーションできる可能性も。

中古住宅を買ってリノベーションする予定の方はもちろん、そろそろ自宅をリフォームしたいとお考えの方も、ぜひご一読ください。

2017/4/27初出→2019/5/13更新

続きを読む

和室をインテリア次第でおしゃれな空間に

tatami-interior

みなさんが今お住まいの家には、和室がありますか?
最近では、戸建、マンションを問わず、和室のある住まいは少なくなりましたね。
リフォームやリノベーションの際、畳部屋を洋室に作り替えたりする事例も多いです。
賃貸マンションやアパートも、フローリングの洋室が人気を集めています。

とはいえ、肌触りがやわらかく、寝転がったときの心地よさや、床の間に代表される日本ならではのデザインは、わたしたち日本人の心にくつろぎを与えてくれるものでもあります。
今、和室のある家にお住まいなら、ぜひ和室を暮らしのスペースとして有効に活用していただきたいものです。

また、洋風のお部屋に暮らしているという方も、和のテイストをインテリアコーディネートに取り込むことで、純粋な洋室とは一味違う、日本的な感覚を味わうことができるでしょう。
一度、「和」のコーディネートに挑戦してみませんか?

続きを読む