リノベーション会社の選び方~あなたに合うのはどのタイプ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
M0A8348-5-1024x683

今住んでいる家のリフォーム・リノベーションを検討したり、中古マンションや中古戸建てを購入して自分好みにリノベーションしたいと考えたとき、どのような基準で施工会社を選べばいいのでしょうか?
一言で「リノベーション会社」といっても、得意分野や強みによって仕上がりは変わってきます。ネットで検索しても、数が多すぎてなかなか一社に絞り切れない方もいるでしょう。
そこでこちらの記事では住宅タイプや依頼段階、会社の特徴ごとにリノベーション会社の選び方を詳しく解説。

希望通りの暮らしを実現するリノベーションのためには、会社選びがとても大切です。「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、こちらの記事を参考にしてあなたにぴったりのリノベーション会社を探しましょう。

1. 失敗しないリノベーション会社の選び方

リノベーション会社選びに失敗しないためには、あなたのリノベーションのスタイルを明確にした上で、リノベーション会社を探すことが大切です。
自分のケースは、どのようなリノベーションスタイルに当てはまるかを確認し、どのようなリノベーション会社から選べばいいか見ていきましょう。

①家探しからのリノベーションか、自宅のリノベーションかで選ぶ

まずは、いま住んでいる家のリフォーム・リノベーションをしたいのか、家探しからのリノベーションを希望しているのか? 理由に応じて、選ぶべきリノベーション会社が変わってきます。

いま住んでいる家のリフォーム・リノベーションの場合、工事中の生活をどうするかを考えなくてはなりません。トイレや洗面台の交換といった小規模なリフォームであればあまり問題になりませんが、間取り変更を含むフルリノベーションの場合、住みながら工事することは現実的ではありません。
そのため工事中の仮住まいが必要になるケースも。
仮住まい中の住居を用意してくれる会社を選べれば、自分で住まいを探す手間がかかりません。

新しく物件を購入してリノベーションしたいとお考えの方には、物件探しから施工までを一括で任せられる「ワンストップリノベーション」の会社がおすすめです。
不動産から設計、施工までを自社でやっている会社なら、リノベーションすることを前提として購入時に建物状況をチェックできます。また不動産会社とリノベーション会社、窓口が2つになることでの手間や齟齬も解消できます。

②マンションか、戸建て住宅かで選ぶ

住居がマンションか戸建住宅かでも、リノベーション会社の選び方が変わってきます。というのも、これら住宅の種類によって施工前や施工中に注意すべきポイントが変わってくるため。マンションのリノベーションはマンションの施工経験が豊富なリノベーション会社を、戸建てのリノベーションは戸建ての施工経験が豊富なリノベーション会社を選ぶことが大切です。

マンションのリノベーションでは集合住宅という特徴上、構造上の制約を受けたり、管理規約によって床材が指定されていたり、といったケースがあります。マンションの構造によっては壊すことができない壁や柱があり、希望の間取りに変更できないということも。
またマンションでリノベーションする場合は、事前に管理組合への届け出や、隣接する各戸への折衝が欠かせません。
こうしたマンションならではの制約や注意点を十分理解し、手続きがスムーズで細かい点にも配慮ができる、マンションのリノベーション工事の経験が豊富なリノベーション会社を選ぶことをおすすめします。

戸建住宅はマンションよりもリノベーションの自由度が高い一方、構造強度を損なうリスクと隣り合わせです。構造体力上抜いてはいけない柱や梁を知らずに壊してしまうと、耐震強度にも影響が出ます。建物構造も物件によって多様で、木造のなかでも軸組工法や2×4工法、ほかにも壁式構造のRC造、軽量鉄骨造とさまざまな工法があります。古い物件では図面が残っていない、図面と実際の構造が異なる、柱や梁の木材が経年変化によって形を変えている……といったケースも。さらに増築などでは建築基準法や都市計画法などの法律の制約を受ける場合もあります。
こうした事情から、戸建てのリノベーションに取り組める会社は、まだ多くないのが現状です。戸建ての施工が可能か、実際の施工経験は豊富にあるか、必ず確認するようにしましょう。

③会社ごとに異なる得意分野で選ぶ

リノベーション会社と一口にいっても、会社ごとに個性があります。デザイン性の高さが人気の会社や、家事動線にこだわっている会社、耐震補強や断熱性向上に特化した業者、また家具造作やキッチン・洗面台といった水廻りの造作が得意な会社など、得意分野は様々です。

自分がどのようなリノベーションを目的としているかによって、それを得意とするリノベーション会社を選べれば、失敗が少なくて済みます。

リノベーション会社の得意分野については、沿革やブランドヒストリー、リノベーション事例集などから知ることができます。ぜひホームページの隅々まで確認してみましょう。

ある程度リノベーション会社が絞れてきたら、資料請求やラフプラン、費用の目安を出してもらったりして、自分にあった会社はどこか、比較検討してみるのも良いでしょう。

リノベーションは『ひかリノベ』

リノベーション会社を選ぶには、依頼の段階や住宅の種類、会社の得意分野から探すのがベストですが、たくさん会社があって選びきれないという方もいるのでは?
そのような方はぜひ当社・ひかリノベをご検討ください。

ひかリノベはワンストップリノベーション会社として、宅建資格を持つコーディネーターによる家探しからリノベーション設計、施工までトータルで行っています。
自宅のリノベーションの場合は、仮住まいのご案内も可能なので、安心して身一つでおまかせいただけます。

また、戸建住宅の構造専門部を社内にもっていることも特長です。構造計算に基づく耐震補強や、断熱化・バリアフリー化といった住宅性能の向上もおまかせください。もちろん、マンションのリノベーションも安心しておまかせいただけます。

ひかリノベの得意分野は「デザインと暮らしやすさの両立」。もとはハウスメンテナンス事業を行っていたということで、配管・配線の取り回しや収納・家事の動線、コンセントのレイアウトといった見た目には分かりにくい部分まで使い勝手に配慮したプランニングが強みです。収納棚やキッチン、洗面台は造作をおすすめしております。

ひかリノベの対応エリアは、東京・千葉・埼玉・神奈川の1都3県。両国・横浜・湘南に、見て・触って新しい暮らしのイメージを体感できるショールームをご用意しております。

ひかリノベはワンストップのリノベーション会社として、高いデザイン性と暮らしやすさの両立が魅力の物件を多く手がけてきました。不動産仲介から仮住まいの手配、設計から施工まで、お客様の細かい要望に応えられるだけでなく、打ち合わせにかかる手間や時間も抑えられえます。

リノベーションを成功させるにはまず会社選びから。ご自宅のリノベーションをお考えの方や物件購入からのリノベーションを検討している方は、ぜひひかリノベにお任せください。

ひかリノベのリノベーション事例はこちらからご覧いただけます▼

【記事監修】高橋 千晶(ひかリノベ広報)

パンフレットDLバナー_PC用
パンフレットDLバナー_SP用

おすすめの関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
リノベーション事例
お客様の声

お問い合わせCONTACT

  • 0120-818-250 営業時間:10:00~18:00 (水曜定休)
  • カンタン入力!無料で資料請求!
  • オンライン相談
資料請求 物件を探す