店舗一覧 店舗一覧

メニュー メニュー

  • お電話でのお問合せ・ご相談は0120-818-250
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 家を売りたい方
  • 会社概要

庭付き一戸建てが欲しいのだけど、マンションにもメリットはあるの?

Q
庭付きの一戸建てに住みたいと思っていますが、一戸建てと比べると、マンションのメリットは何でしょうか?
A
安全性に優れており、一戸建てよりも低めの価格であり、個人の負担が軽いこともマンションの魅力です。

マンションは一戸建てに比べ、価格が安い

一戸建てとマンションの価格を比較すると、専有面積・立地・間取りなどが同じでも、マンションの方が安い傾向にあります。それには次のような理由があります。

施工単価が安い

「一戸建て」の場合は、一戸のためだけに家を建てることになるので、施工単価は高くなります。
しかし「マンション」の場合には、総戸数が数十戸から数百戸にもなりますので、一戸当たりの施工価格は安くなります。
大規模マンションであるほど、そのメリットを多く受けます。
さらにマンションでは、エントランスなどの共用部分を皆で負担することになりますので、施工単価を低く抑えられるのです。

人口減少による供給過多

現在少子高齢化によって人口減少が進んでいるために、住宅の供給過多が心配されている状況です。
空き家・空きマンション問題は、ニュースで聞いたことがある人もおられるかもしれません。
そのため、中古住宅は手に入れやすくなっています。
しかし一戸建ては木造住宅が多く、建物としての寿命が短いために中古物件が割安とは言えないところもあります。
一方マンションは鉄筋コンクリート造なので建物の寿命も長く、中古物件での購入は割安と言えるでしょう。

マンションは安全性が高い

最近では、住宅を選ぶ上で「安全性」を重要なポイントに挙げている方も多くおられます。
この安全性という視点から見ますと、一戸建てよりもマンションが非常に優れているのです。

セキュリティー面で安全

空き巣の被害をマンションと一戸建てで比較した所、倍以上の割合で一戸建ての方が多いという調査結果が出ました。
マンションの場合、他の居住者の目が不審者を警戒していますので、それが一番のセキュリティーメリットとなります。
オートロック・管理人常駐のマンションも増えてきており、自分が留守のときでも空き巣に入られる心配が少なくてすむのです。
また、セキュリティーを契約するときに一戸建ての場合は、個別に警備会社と契約しないといけません。
しかしマンションの場合は、居住者全体で契約するので割安となります。

火災に対しても安全

上記のセキュリティーにも関連することですが、家屋への放火数を比較すると、実に9倍以上の差でマンションの方が少ないのです。
また失火に対しても、マンションの場合は施工の段階でスプリンクラーをつける事が消防法で義務付けられていますので、火災に対する安全性もマンションの方が高いのがわかります。

組合による計画的なマンション管理

マンションを購入すると、管理組合に加入します。
組合によって、マンションの立て替えや修繕などを計画・実行しますので、管理が行き届いたものになるだけでなく、個人は楽になります。
もちろん会議に出席こともあるので、何もしなくていいというわけではありませんが、一戸建てと比べると負担が軽いのです。

計画的に修繕や改築

建物の修繕費も、一戸建てと比べると負担が軽くなります。
マンションでは、修繕積み立て費を毎月積み立てることにより、計画的に修繕や改築を行う事ができるのです。
また共用部分の清掃なども組合費からの出費になりますので、自己で清掃業者に依頼する必要はなく、いつもきれいな共有空間を利用できます。
一戸建ての場合だと、庭があれば植木屋さんに剪定をしてもらわなければいけませんし、修繕が必要な部分があれば業者に依頼しなければなりません。
これらはすべて自己負担となりますので、常に金銭面での余裕が必要となります。

一人一人の負担が軽い

マンションでは皆で住みやすい場所を作るという意識が高いため、一人一人の負担は軽くなります。
一戸建てだと、金銭的なことから安全性のことまで、すべて自分が責任を負うことになりますから精神的にも大変です。
老後を見通してずっと住み続けるならば、なおさら負担の軽いマンションの方が良いのではないでしょうか。

なぜ庭付き一戸建が良いのか、整理してみよう

いつの間にか「一戸建て」であること自体が目的となってしまっていないか、よく考えてみましょう。

まず、どうして一戸建てが良いのでしょうか。そこを整理してみるとよいかと思います。
プライバシーの面で優れているから?庭でガーデニングが楽しめるから?

一戸建てでも、隣家との距離が近い物件は多くあり、話し声が聞こえてくるケースも珍しくありません。
またプライバシーという面では、より多くの面が外部に露出するため、通行人の目に触れる機会が多いという意味では、プライバシーが守られにくい環境だと言えます。

また、デニングやバーベキューを楽しみたいから・・・という方もいらっしゃるかと思います。
しかしマンションにも、ガーデニングをするには充分な広さのバルコニーを備えた物件があり、そこでガーデニングや簡易的なバーベキューを楽しむことも可能です。。
特に1階の物件には、専用庭付きのマンションが少なからずあります。

その希望がマンションで叶えられるのであれば、暮らしていくうえではマンションのほうが優れているかもしれません。
自分の望む生活スタイルと、よく相談してみるとよいでしょう。