マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2017/3/22

【東京都目黒区エリアY様邸リノベーションレポート⑥】未来への希望にあふれた住まい

【東京都目黒区エリアY様邸リノベーションレポート⑥】未来への希望にあふれた住まい

こんにちは。広報部の堀内です。

今回は、目黒区エリアY様邸リノベーションレポート第六弾として、完成したお住まいをビフォーアフターでご紹介いたします!

これぞリノベーション!な、工夫を凝らしたオシャレ空間が完成しました。住まい全体にY様一家のコダワリがつまっています。

「好きな街で、好きな暮らし」を実現したY様邸をご覧ください!

1.「どこを見てもお気に入り」なフルリノベーション。

以前の入居者さまによってリフォームされていた、リノベーション前の室内。

壁の仕切りが取り壊され、部屋中央にあったはずのキッチンも撤去されていたため、広いスペースとなった居室にはパイプスペースだけが残っている状態でした。

「バルコニーに面する2つの窓は、リビングのために使いたい」とのYさまのご希望から、南面にリビングを置くことからプラン作りがスタート。

排水・換気経路の都合上、水廻り設備の位置はほぼ変更することができませんでしたが、解体前の現地調査を綿密に行うことで、壁面位置を変えずに、浴室を20cmサイズアップさせています。

水廻りにゆとりを生みつつ、広いスペースだった居室も自由にプランニングすることが可能となったため、ご夫婦とお子様のそれぞれの居室を確保しつつ、リビングやキッチンなど、それぞれに開放感がある間取りが出来上がりました!

そして、その内装にはたくさんのコダワリがつまっています。実際にご覧ください!

2.玄関のリノベーション

Before

▲リノベーション前。玄関入ってすぐに小ぶりな収納が。収納右側にはデッドスペースがあります。

After

▲リノベーション後。左手にあった広い洗面室を一部SICへ。コンパクトなスペースにまとめつつ、収納力はたっぷり。

3.廊下のリノベーション

Before

▲リノベーション前。玄関を進むと、すぐに大きな居室となっています。

After

▲リノベーション後。左手にあった広い洗面室を一部SICへ。コンパクトなスペースにまとめつつ、収納力はたっぷり。スペースを間延びさせないために、ニッチ風な棚も取り付けています。

4.リビングのリノベーション

Before

▲リノベーション前。床(とこ)や収納が大きなスペースを取っている和室。眺めがよく、陽射しの入る窓ですが、左側の窓(右上画像)が収納で隠れてしまっています。

 After

▲リノベーション後。解放感をそこなう仕切りや収納は全て撤去。広々としたリビングになりました。

5.キッチンのリノベーション

Before

▲リノベーション前。前入居者さまのリフォームによってキッチンはすでに撤去され、パイプスペースだけが残っていました。

After

▲リノベーション後。リビングと一体感のある対面キッチン。背面には食器はもちろん、冷蔵庫や洗濯機、炊飯器など必要度具一式が収納できる大きなパントリーを設けました。

6.洗面室のリノベーション

Before

▲リノベーション前。システム洗面台と洗濯機置き場がある上に、スペースが余るほど大きかった洗面室。

After

▲リノベーション後。大きな鏡とオリジナルの造作洗面化粧台です。一部をSICに変更しましたが、それでも広々としたスペースがあり、左側にはメイクスペースを設けることができました。

7.浴室のリノベーション

Before

▲リノベーション前。シンプルでコンパクトな浴室です。

After

▲リノベーション後。やわらかいベージュカラーのシステムバス。以前より一周りサイズアップしています。

8.トイレのリノベーション

Before

▲リノベーション前。セパレートタイプのタンクが壁面についたトイレ。洋室側を向いています。

After

▲リノベーション後。トイレの向きをリビングへ変え、スペースを少し広げることができたため洗面を取り付けています。

9.居室のリノベーション

Before

▲リノベーション前。以前の入居者さまが隣室を内部で繋げるリフォームをされていたため、居室一面がオープンスペースとなっていました。

After
<寝室>

▲リノベーション後。ご夫婦の寝室。収納スペースを設置しても、余裕のある広さです。

<子供部屋>

▲リノベーション後。隣にはお子様のお部屋を。換気の役割も兼ね、廊下側には小窓を設置。リビングの日差しが部屋に入るだけでなく、お部屋のアクセントになっています。

10.こだわり建材

▲住まいの至るところで光るY様一家のコダワリ。色合いが薄いオークの無垢材や、キラキラ光るモザイクタイルがフレンチカントリースタイルを作っています。

11.最後に

「リフォーム済みマンションと価格が変わらないなら…」と中古を買ってリノベーションを決めたY様でしたが、最終的には「これから家族の歴史が積もっていく場所だから、自分達のコダワリを実現できるリノベーションで良かった」と、お住まいをとても気に入って頂けた様子でした。

長い時間を過ごしていく場所だからこそ、もっともっと自由に暮らしを楽しみたいですよね。

しかし、リノベーションは「高価で手が届かないのでは?」と思われがちです。ですが、実は自分に合ったライフスタイルをリーズナブルに実現したい方にこそオススメな選択肢なのです。

ひかリノベでは、リノベーションって何で良いの?という方のために、「賢く理想の住まいを作る、中古を買ってリノベーション講座」を開催しています!

リノベーションとは何かといった基本から、ローンやデザイン、中古物件の安全性など、リノベーションの一通りが理解できる講座となっています!お気軽にご参加ください。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵 正崇

コーディネーター

三好 海斗

コーディネーター

藤井 俊助

施工管理

毛利 一元

施工管理

目黒 千雅

設計

塚越 正子

設計

多田 まい子

設計

藤井 奈緒美

設計

広報部