2017/3/21

【東京都目黒区エリアY様邸リノベーションレポート⑤】無垢材とモザイクタイルが織りなす、フレンチカントリー

【東京都目黒区エリアY様邸リノベーションレポート⑤】無垢材とモザイクタイルが織りなす、フレンチカントリー

皆様こんにちは! ひかリノベ 施工管理・藤井です。
今回は目黒区Y様邸のリノベーションリポートの第5回目をお伝えしたいと思います。
Y様邸もいよいよ完成の運びとなりました!!

1.こだわりの無垢材フローリング

今回Y様邸で用いられているフローリングは無垢材です。
WOODONEのコンビット オークワイルドという商品になります。
ワイルドの名に違わず、素朴で温かみのあるY様邸にとてもマッチしたフローリングになりました!!

WOODONE フローリングコンビット製品の特徴の一つでもある、丁寧なR面取りが無垢材の持つ立体的なニュアンスをより感じさせる貼り上がりを実現しています。

R面取りとは、木材の角を丸く削る加工のこと。
これにより、フローリングの溝が丸みを帯び、やわらかな印象になります。

2.センスが光るディテールのデザイン

リビングドアはY様邸奥様のセンス溢れるデザインになりました。

ガラスのドアノブもよい感じです。

キッチンに設けたパントリー(収納スペース)もY様と打ち合わせを重ねて作成した、とても使い勝手の良いものになっています。

使用しないときはこの様に閉めておいて…

開けるとこの様に収納充実なパントリ―になります。

サービスルームの小窓もアクセントの役目だけでは無く、空気の入れ替えが出来る様に開閉式にしました!!

洗面室タイルも、カウンター下収納の木の扉とマッチしていてよい感じです。

トイレモザイクタイルもご覧の通り。
外国映画に出てきそうなオシャレなデザイン!!

キッチンの壁はシンプルなモザイクタイルで仕上げました。
白を基調とした、ナチュラルな印象です。

照明器具もY様のセンスが光ります。

さて、Y様邸工事はこれにて完了となりますが、いかがだったでしょうか?
この他にもまだまだご紹介しきれない魅力的なリノベーション事例がひかリノベにはございます。
気になる方はぜひ、お問合せフォームかお電話にてお問い合わせ下さい!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 オンライン相談
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田(信)

ひかリノベ両国 施工管理

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部