2021/2/2

トイレ・サニタリースペースの収納アイデア      ~省スペースで整理整頓!

トイレ・サニタリースペースの収納アイデア      ~省スペースで整理整頓!

こんにちは。湘南ショールームの春永です。

ブログを書いている今日は雪が降るといわれていましたが…。朝から降る気配も感じず…。ひと安心でした。
湘南ショールームのある湘南・西湘エリアはもともと雪が降る日が少なく降っても積もらないことが多いため、冬も暮らしやすいのが魅力のひとつなんです。

さて、今回はトイレ・サニタリースペースの収納方法についてお伝えしていきたいと思います。

トイレ・サニタリースペースの考え方

プライベートな空間と思われがちなトイレ・サニタリースペース。
実はパブリックなスペースという側面も兼ね揃えています。

近年では、コロナ禍でトイレ・サニタリースペースへの人の考え方も徐々に変化してきています。
手洗い・うがいをする機会が増え、自宅で過ごす時間が多くなりつつある今。ゲストや親御さんが来訪され、慌てて片付けてお迎えするなどということはできれば避けたいことですよね。

家の間取りやインテリアを考える時、トイレ・サニタリースペースの優先順位は比較的低くなりがちで、生活感溢れる空間が見え隠れしてしまうことがあります。
毎日使う場所だからこそ、使いやすさだけでなく快適性やデザイン性も大切にしていきたいところです。

 賢く収納するコツとは?

 

1. 収納したいものの種類・量を決めて把握しておきましょう。

使用頻度の高いものだけを選び、収納していくことが重要です。
それでも使うからと何でもかんでも置くとゴチャゴチャしてしまいます。特に買い置きの過剰収納などは美観を損ねるだけでなく、その空間に生活感を漂わせてしまいがちなので特に注意しましょう。

2. よく使うもののかえるおうちを決めておきましょう。

収納するものの選定ができたら、戻す収納位置をしっかり決めましょう。
せっかく選定しても戻す場所を決めておかないとついうっかり忘れて無駄に買い足してしまったり、収納の中で混雑してしまったり…。

結果、扉を締めて隠しているだけの収納と残念な結果になってしまいます。

3. 床に物を置くのは最低限にしましょう。

床に物を置くとホコリの溜まり場になってしまったり置き跡がついたり、床に色が色移りしてしまったりと何かと不便です。
床に置かなければ床のお掃除もお手入れがしやすく便利で快適空間になります。

収納方法を再検討するか床に置くとしても最低限のアイテムだけにしましょう。

オススメな収納方法

 

フロートキャビネットで収納する

 
CA186AC00323-min

出典:Panasonic
 

キャビネットミラーで収納する

 
FU14171_1_pc-min

出典:サンワカンパニー

カウンターで収納する

S0594_smain_pc-min

出典:サンワカンパニー

また余談ですが、排水管がトイレの後ろに見えていて、手が届きにくく、掃除もしにくい。何より見た目が目立って気になる…。というお声をよく耳にします。
タンクレスの様なスタイリッシュなトイレをつければ話は別ですが、有効なスペースがない場合は困ってしまいますよね…。

以前、ひかリノベのブログでご紹介させて頂いたスタッフブログを再度ご紹介させて頂きます。

おうち時間が長くなる今、暮らしの中で困ったことや気になることなどが目に触れやすくなってきていると思います。
そんなときは、ひかリノベのスタッフにどうぞお声をお聞かせください。 最適なご提案をさせていただけると思います。
 
 
 

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 オンライン相談
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

香月(祐)

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田(信)

ひかリノベ両国 施工管理

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部