マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

ハンバーガーメニュー アイコン

2020/9/3

置き畳? 琉球畳? イマドキの畳はバリエーション豊か!

置き畳? 琉球畳? イマドキの畳はバリエーション豊か!

こんにちは。ひかリノベ 湘南ショール-ムの春永です。

本当に毎日、暑い日が続きますね…。
先日、ふと空を見上げたら、雨上がりに空に虹がかかっていることに気づきました。自宅の和室で夕涼みを楽しみながら、ひさしぶりに和の風情を感じることができました。

我が家も現在では、築7年目になり和室の畳も日焼けしてきてしまった頃…。そろそろモダンな和室にできたら…。と考えているところです。

前回は、障子についてご紹介させて頂きましたが、今回は畳についてご紹介させて頂きます。

畳の大きさの違いとは?

まず前提として、畳の大きさはエリア・種類によって違いがあることをご存知でしょうか。
現在の和室または畳スペースがどのサイズかをまず知っておくことが重要です。

  • 江戸間(東日本エリア):1760mm× 横 880mm=1.54m2
  • 京間(西日本エリア):1910mm× 横 955mm=1.82m2
  • 中京間(東海エリア):1820mm× 横 910mm=1.65m2
  • 団地間       :1700mm× 横 850mm=1.44m2

近年では、琉球畳の代表される正方形の畳やデザイン畳など、縦横比が2:1ではないものも普及してきました。また、ライフスタイルの多様化から、部屋の寸法に合わせてオーダーされた規格外サイズの畳も多くなっています。

畳にはどんな種類があるの?

 一般的な畳

畳和室の部屋

畳和室の部屋

一般的な畳といって思い浮かぶのが縁あり畳です。畳床、畳表、畳縁と伝統的な構造と形式でつくられています。

畳の縁は、その昔、身分によって使える縁が違っていたそうです。ひな人形を例としてみると、お内裏様やお雛様は繧繝縁(うんげんべり)の畳に座っています。繧繝縁とは最も格の高い畳縁のことです。この点から見ても位が高いことがわかりますね。

近年では縁がない畳も人気はありますが、時が経過すると飽きがでてきてしまうのもまた事実…。伝統ある縁あり畳は、古都鎌倉や京都などでは縁あり畳が多く見受けられます。月日が流れた今でも、変わらぬ和の趣があり、やっぱり日本の和室の象徴です。

現在では、畳の縁の種類やい草の種類もたくさんあります。畳の趣や質にこだわってみる畳のリフォームも良いのではないでしょうか。

琉球畳

緑色の畳と間接照明

緑色の畳と間接照明

琉球畳とは沖縄の七島イ(しちとうい)を使用して作られた畳のことです。
普通のい草の断面は丸い形状をいますが、七島イの断面は三角の形状をしているのが特徴。厚みは普通の畳と同様60mm程度でしっかりとしています。
素材としては、耐久性が高く、原料を手作業で織ることで、特別な質感となり高級品として知られています。

置き畳

当社施工事例|「◆畳にごろり、広々リビングで一家団らん◆」<br>(https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0011/)

当社施工事例|「◆畳にごろり、広々リビングで一家団らん◆」
https://hikarinobe.com/)

ヘリ無しの半畳サイズの畳でフローリングの上におけるものが置き畳です。
琉球畳と形状が似ているので一緒と考えられがちですが、置き畳の畳表には、七島イだけでなく、い草、和紙、ポリプロピレンなどいろいろな原料を使ったものがあります。なので、置き畳=琉球畳ではありません。
また、厚みが15mm程度で機械織りで作られており床の上に置くことから滑り止め加工がされています。
近年では、琉球畳に比べると、安価で洋室との相性が良いので人気がありますね。

 シーン別畳スペースの作り方

リビング

当社施工事例|◆ニューヨーカーが恋した日本◆<br/>(https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0067/)

当社施工事例|◆ニューヨーカーが恋した日本◆
https://hikarinobe.com/constructioncase/case_0067)

アメリカンヴィンテージのデザインの中に、小上がりの畳スペースで和の要素を取り入れたおしゃれなテイストです。小上がり畳は色違いの縁なし畳を組み合わせ、純和風とは一風変わったデザインです。

近年、日本人が和室離れをしている中、海外ではインテリアに日本のTatamiを取り入れる方が増えているそうです。 ―海を超えたインテリアの融合―。
これからこの事例のような様々なデザインが生まれてくるのではないでしょうか。

和室

和室斜めアングルからの画像

和室斜めアングルからの画像

例えば、玄関からリビングへ向かう廊下の途中に和室の小部屋があったら素敵ですね。
普段は日常づかいに。引き戸を開放していても見せるインテリアにもなります。
急な来客時にもおもてなしができそうな空間になりそうですね。

洋室

和を感じさせるモダンな洋室の画像

和を感じさせるモダンな洋室の画像

現在、洋室のお部屋もモダンな和室に間取り変更することもリノベーションで叶います。
1室だけ和室に変更したいなどのご要望も承ります。

最近ではリゾートホテルでも多く見受けられますが、床は畳の香りを感じながら、眠る場所はステージベッドなどのロータイプが人気があります。フレームの床板素材も色々なタイプがあるのでこだわるってみるのもいいですね。足元のスペースでペットやお子さんとくつろいだりもできます。ベッドと違い高低差が比較的ないので安全ですね。また、ステージの部分だけが宙に浮いたようなレイアウトに間接照明をいれてあげるなど工夫すれば素敵な寝室ができあがります。

先行きが不透明な暮らしが続く現在、せめて毎日暮らす住まいの中だけは、ストレスフリーで暮らしていきたいものです。
住んでいるお家のリノベーションもお家をこれから購入してリノベーションをお考えの方にもひかリノベでは今後も引き続き、素敵なリノベーションプランをご提案させて頂きます。まずは、個別相談からお気軽にご相談ください。

 

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部