マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2019/9/28

横浜に住むならどの街? 行政区・エリアごとの特徴

横浜に住むならどの街? 行政区・エリアごとの特徴

こんにちは、ひかリノベ横浜コーディネーター・櫨本です。
朝晩は肌寒くなりましたが、昼間は夏のような気温だったりして、着るものに困る天気ですねー。

不動産市場的には、春の新生活に向けて、秋口から動きが活発になってきます。
マイホーム購入をお考えの皆さまは、そろそろエリアや沿線、最寄駅など、エリア選定を考え始めた方も多いのではないでしょうか?

今回は、横浜地区のエリア情報をお伝えします!

「横浜」といっても広いので、例えば日吉など港北区エリアと、みなとみらいエリアでは、街の雰囲気も大きく違います。
家族構成やライフスタイルに応じて、「住みたい街」を考えるヒントになさってみてくださいね。

 

都筑区 港北ニュータウン(都筑ふれあいの丘駅~東山田、中川~仲町台)

08e99340e020ff0876d7da92756d625a_s-min

仲町台の街並み

港北ニュータウン(こうほくニュータウン)は、横浜市都筑区茅ケ崎を中心とする住宅地です。

エリアの範囲は、沿線でいうと、グリーンライン都筑ふれあいの丘駅~東山田駅、ブルーラインは中川~仲町台駅くらい。

治安がよく、緑が多く美しく整備された都心と地方が合わさった地域です。
小川が流れる緑道には、ペットの散歩やランニングをされる方がいたり、空気がとてもおいしく、暮らしやすい、ひかリノベ横浜一押しのエリアです!

センター北駅にはモザイクモール港北などの大型商業施設が多数あり、ショッピングやレジャーは充実しております。
センター南駅には区役所はじめ、警察署、郵便局などがあります。

お子様がいらっしゃるご家庭には、港北ニュータウンはとても人気で、なにより子育てに適しています。
教育面にも力を入れている家庭が多いので、親御さんがお子さんに勉強をと言わなくても、まわりの環境から自ら勉強されるお子さんが多いようです。
私立中学受験率が90%台を記録しており、複数の習い事をさせるのが一般的という風潮があるようです。

アクセス

交通の面は、センター北駅とセンター南駅でブルーライン・グリーンラインの乗り換えができ、東京方面にも横浜方面にも出やすくなっています。

ブルーラインはあざみ野から横浜駅を通り、湘南台まで繋がっています。
横浜方面はもちろん、都内にもあざみ野で田園都市線に乗り換えれば簡単に出られ、不動の人気を誇る路線です。

グリーンラインは2008年に開業された新らしい路線です。こちらも中山駅でJR横浜線、日吉駅で東急東横線に乗り換え可能なので、都心にも横浜にも行きやすい路線となっております。

価格相場

戸建てはかなりお高めですが、マンションは100㎡でも3,000万円台からあります。そのため、マンション志向の方が多め。

 

港北区(日吉本町〜日吉〜大倉山)

PPO_keioudaigakusyoumen_TP_V-min

慶應大学前の銀杏並木

日吉は港北区・東横線でも特に1番人気の駅。治安がよく、落ち着いた雰囲気のエリアです。
慶応大学から近い場所にあることもあり、駅周辺は学生街として商店街や飲食店が連なっております。
隣駅の日吉本町や、東急東横線の大倉山も、落ち着いた雰囲気で緑が多く、人気のエリアです。

港北区は、南は新横浜まで含まれますが、そちらは新幹線停車駅で事業をされる方、会社勤めのエリアとしては良いのですが、歓楽街もあるためファミリーや女性には環境面が少し心配、という面もあり……。
ひかリノベ横浜のお客様も、東横線沿いで「中古を買ってリノベーション」を検討されている方は、日吉駅周辺が圧倒的に多いです。

アクセス

渋谷方面にも横浜方面にもどちらも20分以内に行けるため、移動のしやすさを重視したい人に適した地域と言えます。

価格相場

戸建ては4,000~7,000万円台くらい。マンションは60〜80㎡のファミリー向けですと、3,000万円台前半~5,000万円台が中央値です。

 

青葉区(たまプラーザ〜あざみ野〜青葉台)

de20a4f10a52a2b74bd973140e5d7d79_s-min

たまプラーザ駅前

たまプラーザは住みたい街ランキング上位の人気の街です。駅も都会的な造りで、駅ビル内にはお洒落なお店が多く並んでいます。
自然環境が整い、美しい街並みのため「美しが丘」という街の名称にもなっているほど。
街全体に防犯カメラも設置され、セキュリティーがしっかりしているため、シングル女性にも人気の地域です。

あざみ野は駅前に東急ストア、三徳、オーケーストアがあり、暮らしやすいエリア。
そして何といっても、あざみ野は教育環境が整った地域です。学習塾や予備校が数多くあり、名門校である桐蔭学園、慶應義塾初等部もあります。
一方で、あざみ野とその周辺エリアはもともと丘陵地帯なので、とにかく坂が多いのが特徴です。ベビーカーでの移動はきついものがあり、生まれたばかりのお子様というよりは、小学校にあがるタイミングくらいがベストかもしれません。

青葉台駅も緑が豊かで、落ち着いた雰囲気。
買い物にも東急スクエアがあり、暮らす上では何でも揃っている人気の駅です。

青葉区は、実は日本有数の長寿の区なんですよ。
厚生労働省「市区町村別生命表」(最新調査:平成27年)によると、青葉区男性の平均寿命は83.3歳で全国第1位、女性の平均寿命は88.5歳で全国第9位。
一方で、15歳未満の人口は横浜市内で最も多く、若い世代の多い区でもあります。
市民活動も活発で、活力に満ちた街の雰囲気を感じる区です。

 アクセス

たまプラーザ駅は田園都市線の急行停車駅。急行なら渋谷まで20分以内で行けます!
お隣のあざみ野駅は田都のほか、ブルーラインが乗り入れており、横浜方面に出るのも便利。横浜駅まで1本で、時間的にも30分かかりません。

青葉台から都内へは、渋谷まで急行で30分弱。
横浜方面に出るなら、長津田でJR横浜線に乗り換えるのが近いです。こちらも電車に乗っている時間は30分ほど。

ただし、田園都市線は朝のラッシュはかなり混み合います……。
そのため、あえて始発の中央林間駅や長津田を選ばれる方もいらっしゃいます。

価格相場

戸建ては2,000万後半からありますが、多いのは4,000万台・5,000万台。
マンションは60~80㎡のファミリー向け物件で、2,000万円台~4,000万円台がよく出ています。

 

神奈川区・西区・中区(横浜~みなとみらい~山手・本牧)

78ff51c23346da8165034ee09cefcdf4_s-min

夕暮れ時のみなとみらい

2018年、2019年と住みたい街ランキング第1位に輝いた横浜。
横浜駅周辺は商業施設が充実しているので、食材、生活用品に至るまで買い揃えられないものはありません。
ランドマークタワーや赤レンガ倉庫、大さん橋、山下公園など、横浜を象徴するスポットがあり、観光やデートスポットとしても高い人気を誇っています。

西区のみなとみらい地区は、ハイグレードのタワーマンションが立ち並ぶエリア。
関内方面は、治安が悪いところと良いところがはっきりと別れております。

高級住宅地としては横浜元町、山手が人気です。
山手は落ち着いた雰囲気で治安もよく、徒歩でみなとみらいにも行けることから、港町の雰囲気を楽しみながら、日常生活も充実させたい、という方にぴったり。物件の数も、戸建て・マンションともに充実しております。
一方で坂が多く、道路が狭いこともあり、車がとめられない箇所もありますので、移動の中心が車の場合は物件選びに注意が必要です。

アクセス

横浜駅はすべての線が集中するターミナル駅です。
都内へのアクセスは、渋谷・新宿方面は東急東横線またはJR湘南新宿ラインで、どちらも30分足らず。
品川方面は京急本線で、快特利用で20分以内で着きます。

価格相場

横浜駅周辺〜みなとみらいエリアは、戸建てはほとんどありません。マンションは4,000万台~8,000万台が多いですが、1億円を超えるタワーマンションもあります。

山手・本牧は戸建も豊富で、3,000万後半~4,000万後半が中央値ですが、物件の条件によって価格には幅があります。マンションは60〜80㎡のファミリー向け物件で、平均的な価格は3,000万円台後半といったところ。

 

港南区(港南台)、金沢区(金沢文庫〜金沢八景)

7f784888612740e9ea7839d3f2731d65_s-min

金沢区の海辺を走るシーサイドライン

ひかリノベ横浜で「中古を買ってリノベーション」をお考えのお客様に、いま人気急上昇なのが、JR根岸線の港南台。
旧分譲地が多く、土地の区画が広く設定されていること、緑多く治安がよいことから、とくに戸建てを検討される方に人気です。
港南台駅周辺は高島屋、バーズ、ローゼンがあり、環境も落ち着いてます。

金沢区も人気のエリアです。
ドラマのロケ地にもよく使われる金沢八景は、駅をおりた時から潮の香りがします。
またこれは金沢区全体にいえることですが、四季を感じる自然が多く残されています。
横浜市で唯一の自然海岸である「野島海岸」や、市内最高峰の「大丸山」、区を流れる多数の河川や自然を活かした都市公園などがあり、都市近郊に住みながら自然を身近に感じられる点が魅力です。
公園遊びやマリンスポーツ、バーベキューなど、豊かな自然を満喫できる遊びを堪能できるでしょう。

アクセス

横浜市金沢区では京急本線・京急逗子線、そして沿岸部は金沢シーサイドラインが主な足になります。
金沢区の中心部・金沢文庫駅からは、京急本線快特利用で横浜駅まで約16分、品川駅まで約33分でダイレクトにアクセスでき、自然豊かな環境から想像するとちょっと意外なほど、アクセスは良好なんですよ。

価格相場

金沢区・港南区は、ファミリー向けマンション(60〜80㎡)が2,000万円台でよく出ており、お買い得な地域です。
戸建てになりますと、金沢区が3,000万円台半ば~4,000万円台後半、港南区はもう少しお安めの2,000万円台~4,000万円台が多いです。

 

横浜市も広いので、エリアによって街の雰囲気もかなり違ってきます。
どんな風に暮らしたいか想像してみると、「ここ!」というエリアが見つかりやすくなります。
駅周辺のくわしい住環境や、物件情報、価格感などは、ぜひひかリノベ横浜までお問い合わせください。 ベストなエリア、ベストな物件をいっしょに探していきましょう!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部