マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2018/5/2

【千葉市エリアT様邸リノベーションレポート②】奥様のイメージ、旦那様のアイデア

【千葉市エリアT様邸リノベーションレポート②】奥様のイメージ、旦那様のアイデア

こんにちは。設計担当の多田です。
本日はT様ご夫妻の事例から、デザイン決めのポイントについてお伝えします!

 

1.間取り変更なし! 内装に注力するプラン

T様ご夫妻が購入された物件は『壁構造』のマンション。
RC造マンションの構造には、壁で建物を支える『壁構造』と、柱で建物を支える『ラーメン構造』という2つのタイプがあります。
このうち『壁構造』タイプのマンションでは、建物の耐久性や耐震性を確保するため、既存の壁を壊すことができません。
したがってT様のマンションでは、間取りの変更がほとんどできませんでした。

とはいえ、もちろん物件を選ぶ際はそのことを念頭に、住みやすい間取りであることを確認したうえで購入されています。
そして間取り変更をしない分、内装には細部までこだわることができました。

 

2.お二人の趣味のバランスは……

ガーリー・フェミニンなコーディネートがお好きな奥様。
一方、原色や個性的な柄がお好きな旦那様。
好みが違うお二人でしたが、お互いにこだわりたいところをじっくりと話し合いながらデザインを決めていきました。

お二人に共通するのは「ありきたりな部屋ではなく、自分たちの『好き』が詰まった空間を作りたい!」という思い。

まずは奥様の譲れないこだわり、ホワイト×ウッディなキッチン&カウンター!
キッチン空間はお料理がお好きな奥様のこだわりを全面的に取り入れました。
シンクは大好きなピンクで、家事中も気分が上がります!
壁のタイルは旦那様のアドバイスで、ナチュラルなブラウン・ベージュ系に。空間に落ち着きを演出してくれています。

1

リビングスペースは開放感を演出するため、室内窓を設置。
壁のアクセントクロスはレンガ調です。ホワイト×ピンクのLDK空間に調和しながら、ピリッと引き締めてくれています。

2

ダイニングスペースには、旦那様たっての希望で神棚を設置しました。
戸建ではポピュラーですが、マンションではスペースの問題もあって設置されないご家庭が増えている神棚。
こんなスッキリしたデザインなら洋室でも違和感ゼロ! 旦那様がお好きなイエローのアクセントクロスで、モダンな印象です。

3

寝室の壁紙は花柄でガーリーに。色味はシックにモノトーンで「大人カワイイ」バランスです。
LDKと寝室をつなぐ扉はステンドグラスでクラシックな装飾を。
全体にヨーロピアンなムードですね。

4

お風呂の壁のアクセントパネルは旦那様のセレクト。シャビーな質感のフレスコウッドがスタイリッシュ!
お湯が冷めにくい魔法瓶浴槽は、奥様がお好きなピンク色です。

5

玄関ホールから洗面所へ続くドアは、淡いペールブルー。お手洗いのドアは同じトーンのグリーンです。
こちらもカラフルコーデがお好みの旦那様の意見が取り入れられた箇所。

6

このように、奥様のイメージをベースに、旦那様のアイデアをアクセントに効かせるカタチで、まさに「お二人のためのお家」を描いていきました。
打ち合わせのはじめにイメージ画像や資料をたくさんお持ちいただいたおかげで、奥様の好みや旦那様のビビッと反応してくださるポイントを早い段階で感じ取ることができました。
細部の打合せも、ついおしゃべりに花が咲いてしまうほど、楽しくお話させていただきました。

T様邸はただいま工事中! もうすぐ完成予定です。
お二人の「理想のお家」が実際にどのような姿で実現するのか? 私もワクワクしています!

IMG_3038

▲T様邸はただいま工事中!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵 正崇

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好 海斗

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利 一元

ひかリノベ両国 施工管理

錦織 功成

ひかリノベ両国 施工管理

目黒 千雅

ひかリノベ両国 設計

藤井 奈緒美

ひかリノベ両国 設計

大宮 良明

ひかリノベ両国 設計

広報部