マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2018/4/27

【神奈川県大和市・相模原市エリアN様邸リノベーションレポート③】壁を少なく、開放感と回遊性を

【神奈川県大和市・相模原市エリアN様邸リノベーションレポート③】壁を少なく、開放感と回遊性を

こんにちは。ひかリノベ湘南施工担当の新井です。

今回は、湘南支店施工事例N様邸パート施工編です。
現況がやや閉鎖的でしたキッチンスペースをキッチン~ダイニング・キッチン~プレイルームを一体とする間仕切り壁の変更の事例をご紹介いたします。

 

間取り図でみるビフォー・アフター

floor-plan

現況のキッチンは少しこじんまりしていますね。
またリビング・ダイニングと隣接した4帖半の和室。このままですと客間として、あるいはお家の中の隠れ家(!)的なスペースとして利用できるのですが、今回はこの3つのゾーンを一体化したプランニングとしました。
広々と開放感が生まれ、またキッチン・リビング間の回遊性もよくなりましたね。

 

写真で見るビフォー・アフター

それでは、実際の着工前と工事完了の比較写真をお見せします。

kitchen-before

▲既存キッチンスペース。やはり閉鎖的な感じですね。

kitchen-after

▲リノベ後のキッチンスペース。壁を取り払ったことで明るい空間となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲既存和室。開口が狭く、やや息苦しい印象です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲リノベ後のプレイルーム。ワンフロアですが、床色を変えてゾーニング。

こちらの床は今後、置き畳のDIYに挑戦される予定です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲既存和室からリビング・ダイニング側を見たところ。壁が視界を遮っています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

▲リノベ後のプレイルームからリビング・ダイニング側。広い掃き出し窓からの光が、プレイスペースまで射し込みます。

また、壁にはあとからDIYで棚を造り付けられるよう、丈夫な下地を使用しています。
DIYがお得意な奥さまたってのご希望です。

このように私達ひかリノベでは、様々なご希望に対し、臨機応変に対応して、皆様のご要望にできる限り応えて参ります。
リノベーションのご希望やご要望は、どうぞお気軽にご相談下さい。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部