マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

ハンバーガーメニュー アイコン

2018/4/18

ウォールシェルフで脱、生活感。「見せる収納」のワザ

ウォールシェルフで脱、生活感。「見せる収納」のワザ

こんにちは。ひかリノベ湘南の新木です。

前回は西海岸風テイストの雰囲気に一気に変えてくれる今人気の「マリンランプ」についてご紹介いたしました。

今回はつけるだけで部屋のインテリアをセンスアップ&生活感をカバーしてくれる棚。「ウォールシェルフ」についてご紹介したいと思います。

 

ウォールシェルフとは

shelf

ウォールシェルフとは、壁をおしゃれな収納スペースにできる棚のことです。
「壁に付けられる家具」ともいわれており、インテリアショップやホームセンターでも今人気のアイテムです。

サイズは総じてコンパクトで、気軽につけることができます。
一枚板を設置するタイプやボックスを設置するタイプ、フックやタオルハンガーが付いているものなど、形状はさまざま。
細々したものの収納にも実用的ですし、お気に入りの雑貨を並べるだけで簡単にお部屋をおしゃれに飾りつけできます。

ウォールシェルフの種類やディスプレイの仕方によって、壁面の印象が随分と変わります。
ディスプレイによってメインにもサブにもなる便利なインテリアアイテムなので、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

Before

After

何もない壁面がウォールシェルフをつけることで一気に表情がつきますね!
どなたでも気軽に取り入れやすいため、DIY初心者の方にもおすすめです。

それでは、ウォールシェルフのおすすめ設置方法を見てみましょう。

 

キッチン

キッチンは調理器具や食材やなどたくさんのものが置かれていますよね。何かと物が多いキッチンでも、ウォールシェルフを利用すると縦の空間もうまく使えてすっきりと収まります。

写真のように棚の素材をすべて統一すると、空間にまとまりが生まれます。
木の優しい色合いとホワイトレンガ調の壁がナチュラルな雰囲気。
視線にポイントが出来るので、印象がきゅっと引き締まりますね。
収納を工夫して使いやすくすれば家事の効率もアップしますし、何より見た目が素敵だと気分も上がりますよね!

kitchen-shelf

また、キッチンのウォールシェルフにおすすめなのがフック付きのウォールシェルフです。
キッチン用品やマグカップ、鍋つかみなどを掛けるのに便利で、見た目がスタイリッシュなだけでなく実用性にも優れています。

 

シューズクローゼット

家族の多いご家庭では靴箱がすぐにいっぱいになってしまい困ることも多いのではないでしょうか。
そんな時は高さを低めにしたウォールシェルフがおすすめ!
壁の一角やクローゼットの空間にきっちりと収まるだけの棚があれば、それだけで見た目もぐっとスッキリ片付いた印象になりますし、使いやすさも格段にアップします。

こちらは下駄箱を置かずに、玄関を上がったところにシューズクロークを設置したものです。靴を履くときの動線を考えた場合、靴は玄関ホールにあると便利です。

こちらは個人的にも好きなのでご紹介! キッズシューズのディスプレイを兼ねた収納です。
ボックス型のウォールシェルフに小さなシューズが無造作に入れられているだけでもオシャレに見え、お子様がいるご家庭ではすぐにでも真似できそうですね!

 

リビング

リビングのウォールシェルフ。その最大のメリットは、部屋がすっきり見え、インテリアとの調和がとれる収納棚になるということ。
もちろん単なる収納スペースではなく、大切なものを飾る「部屋のショーケース」としても。

こちらはロングタイプのウォールシェルフ。ソファーとの色合いがマッチしており棚板の風合いも素敵です。
ディスプレイの仕方もとってもお洒落で、リビングのメインポイントになりますね!

 

洗面室

洗面室に設置されたウォールシェルフ。毎日使うコップやタオルを置いても良いですし、グリーンや雑貨を飾っても爽やか。

ウォールシェルフの種類によってはタオルハンガーがついているものがあります。これなら雑然とした印象になりがちなタオルもスッキリとまとまりますね!

 

いかがでしたでしょうか。ウォールシェルフは収納性も高く、おしゃれにお部屋を飾りつけできるインテリアアイテムです。
ご紹介した他にもアイディア次第で楽しむ事ができます。
また、ウォールシェルフを設置すると狭いスペースを有効活用できるので、片付けが苦手な人や部屋が物であふれてしまう人にもおすすめです。
DIYでオリジナルのウォールシェルフを作ることも楽しそう!

興味のある方はぜひこの記事を参考に、オシャレなウォールシェルフに挑戦してみましょう!
また、壁面に大型の棚を造作するなど、大掛かりな工事のプランニングはぜひ、ひかリノベまでご相談ください! お待ちしております。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部