マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2015/4/5

足立区モデルルーム公開!住まいのお悩み受付中!

足立区モデルルーム公開!住まいのお悩み受付中!

こんにちは、ひかリノベ広報部です。

今日は天気が悪いですね。時間のある方は、ひかリノベのモデルルームに足を運んでみてはいかがでしょう?

扇

「定額制リノベーション見学会in足立区 扇」

 

話は変わりますが、私が以前訪れた国で、かなりぶっ飛んでいる国がありました。

そう、インドです!

なんとも、この国の人たちは加減というものを知らないそうです。

この写真。

IMG_1704

なぜこうなったのかは知りませんが、とりあえず乗っている人たちが楽しそうなので、これはこれで良いのかなと思います。

 

ただ、やはり、すべての空間には、決められた適正の量というものがありますよね。(ここら辺から本題です)

それを守らないと、やはり、居心地というものが悪くなります。

新居や、リフォーム、リノベーショを考えるということは、つまり今の家に何かしらの不満があるということです。

 

当社に相談される方に多い悩みはやはり、広さに対する不満です。今の住まいの空間というものが、自分(または家族)にあっていないということです。

 

結婚して子供が出来た、等の家族が増えた場合。

おしゃれなイスを買ったのに、置いたら部屋が狭くなった、というモノが増えた場合。

子供が自立して家を出て行く場合。1人いなくなることで、今の家が広くなり空間を持て余している。

 

こう言った悩みは良くあります。

じゃあ、それに合う物件を探そうか?となると、また一苦労。なんとなく見つかっても完璧な理想の間取りではないですよね。

そんなときこそ、リノベーションで間取りを変更するというのが得策だと思います。リノベーションは、その人に合わせたライフスタイルを元に作り上げるものですからね。

 

そんな悩みを持つ方、またそれ以外の悩みを持つ方も、是非当社に相談しに来て下さい!

あなたにとっての最良の住まいを探し作りましょう!

 

是非ひかリノベホームページもご覧ください!

 

冒頭でも触れましたが、本日は、足立区、扇大橋駅の近くで、モデルルームを開いています!昨日は天気が悪い中、沢山の方に来訪して頂きました!ありがとうございます!

「定額制リノベーション見学会in足立区 扇」

今日も絶賛公開中です!是非遊びにきて下さい!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部