マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2017/1/12

【鎌倉・湘南エリアT様邸リノベーションレポート①】物件探しはリノベーション後の姿をイメージして

【鎌倉・湘南エリアT様邸リノベーションレポート①】物件探しはリノベーション後の姿をイメージして

こんにちは! ひかリノベコーディネーターの三好です。

気温もめっきり低くなり空気も乾燥してきました。皆さま体調管理に気をつけてくださいね。

今回は私のお客様でT様に初めてお会いした時から、物件の成約までのお話です。
もう物件の契約を済ませ、これからリノベーション工事をされるお客様です。
各担当がレポートしていきます。リノベーションを検討されている方は、ぜひご参考にして下さい。

 

1.物件探しまで

T様とは弊社の物件検索の会員に登録していただいてからのお付き合いになります。
湘南エリアでご希望とのことで、私も釣りが趣味で湘南にはよく行っていましたので、得意のエリアでした。

最初はメールで物件のご紹介などをさせていただいていたのですが、ご希望に合う物件があり9月中旬に初めてお会いして内覧に行きました。
江ノ島近くの物件に内覧に行き、マンションは管理の良さそうな綺麗な物件でした。
場所・建物共に大変気に入っていただいたのですが、管理費・修繕積立金が相場よりかなり高く、ランニングコストがかかりすぎるという理由で断念されました。

その後も毎週末、色々な物件の内覧に行きました。
中でも奥様の職場の近くで良さそうな物件が有り、リノベーションプランとパースを作成させていただきご提案をしたのですが、こちらの物件は和室から洋室に変更する際フローリングを貼ってはいけないと管理規約に掲載されており、ご希望のリノベーションが出来ないとのこと。こちらも断念することに……。

こちらの物件に限らず、マンションによってはフローリングへの張り替えが禁止されているマンションやフローリング材の等級を指定してくることも珍しくありません。

他にも、海が一望できるヴィンテージマンションのご紹介をしたのですが、T様が内覧に行く数時間前に別の方から購入申し込みが入ってしまったりと、中々うまくいきませんでした。

そんな中、リノベーション済みの物件だったのですが、築年数もそんなに古くなく、使いやすそうな間取りの物件があり、内覧に行きました。
こちらの物件ですが実はT様、マラソンをやっておりご自宅からのランニングコースとのことでした。
よく知っている環境で、物件自体も良く、また非常に収納が多いのが気に入られて購入を決めていただきました。

一階部分だったのですが、かなり広いお庭がついている物件だったので陽当りも良く、開放感のあるマンションでした。

リノベーション済みの物件だったのですが、キッチンのあたりやお部屋を少し変更したいとのことで、部分リノベーションでのご提案となりました。
デザインなどを私がさせていただき、その模様は次回の記事に掲載させていただきます。

現在は無事に契約を済ませ、物件の引渡も終わり、工事が始まっております。
デザイン通りのお家になるのが今から楽しみで仕方ありません。

 

2.リノベで出来ること・出来ないことに要注意!?

今回のように管理組合で禁止されている工事などもありますので、マンションを購入してリノベーションをしようとする際には注意が必要になってきます。
ひかリノベでは、内覧前などに管理の状況やこういった禁止事項の調査をしてから物件のご紹介をしております。

また、物件内覧はスピード勝負になります。
気に入った物件がございましたら、どんどん内覧に行かれたほうが良い物件に巡り会える可能性が高くなります。

物件のお探しは、さっそく「リノベ向き物件を探す」から会員登録をお願いします!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵 正崇

コーディネーター

三好 海斗

コーディネーター

藤井 俊助

施工管理

毛利 一元

施工管理

目黒 千雅

設計

塚越 正子

設計

多田 まい子

設計

藤井 奈緒美

設計

広報部