2022/1/25

マンションでの一人暮らしは、何㎡あれば快適?

マンションでの一人暮らしは、何㎡あれば快適?

近年、お一人さまでのリノベーションをご計画される方が増えてきております。

そこで今回は、お一人暮らしの必要面積について書かせていただきたく思います。

 

一人暮らしの最低限の広さと理想的な広さ

まず、国土交通省の基準として最低限の広さと理想的な広さが「住生活基本計画」に記載されております。
そこでは、一人暮らしの最低必要面積は25平米、理想的な広さは40平米とされています。
(参考:住生活基本計画における居住面積水準)

この25平米というのは、ワンルームもしくは1Kという間取りになる場合が多いです。
寝室兼リビング+収納で6~7帖、その他は水まわりというような間取りです。

お一人の賃貸物件では一般的な間取りですよね。

また理想的な広さは40平米とはありますが、物件を区分所有され、リノベーションをご検討される方は、40平米後半から50平米台の広さを求められる方が多い傾向です。
 

収納スペースも大切な要素

最近はリモート室を求められる方もいらっしゃいますし、各スペースの収納ももちろん大切ですよね。

親族の方やご友人が頻繁に泊まりに来られる場合は、お布団を入れる押入れを検討されることもありますし、キッチンの隣にパントリー(食品庫)をご検討される方もいらっしゃいます。

また私自身のことで恐縮ですが、昨年物件を購入しフルリノベーションをしました。
キッチンの隣にパントリーをつくり、そこに食器類をはじめ、冷蔵庫や電子レンジ、ゴミスペースも入れました。

このパントリーが本当に大活躍で、造ってよかったと思っております。
特にゴミスペースは実際に匂いがするときもあるので、キッチンスペースから離して正解でした。

洗面脱衣室ではタオルや洗剤等収納できるスペースが必要ですし、掃除機や工具類などの収納スペースなど…どこに配置するか等も、とても大切な計画かと思います。

また最近は玄関の土間を広げて下足入やコート掛け、自転車等を置きたいというご要望も多いです。
 

LDKの広さを決める上で考えるべきこと

キッチンはI型、2型、L字型やコの字型、ダイニングテーブル無しのカウンターキッチン、造作等…色々とあります。

それによりキッチンやダイニングの必要な面積は変わって参りますし、テレビを置かれる方、置かれない方、テレビのインチ数はどれくらいか、ソファーはどういう大きさにされるか等、その生活のスタイルによって変わってくるところです。

面積は広いことに越したことはございませんが、面積が広くなればなるほど物件価格もあがり、リノベーションの方に費用がまわせない、ということも生じて参ります。

「何を優先したいか」を考え、物件内容とも照らし合わせながらリノベーションをご検討することが大切であると感じております。

ご自身の資金内容から、中古物件価格とリノベーション費用のバランス、物件の立地や物件内容、またマンションによって工事出来ること出来ないことがあります。

もしリノベーションをご検討される場合は、これらのノウハウを備えているコーディネーターにぜひお任せください。(ちなみに私は内見回数1回で、中古マンションの購入を決めました)

—————————————————————————————————————
自宅が完成してから半年が経ちますが、最近は植物にこだわっておりまして、
マクラメ(織物の一種)でハンギングプラントを編んでみました。

アイビーとピレア・グラウカ・グレイシーを吊るしております。

40台半ばで編み物に目覚めました笑

今後も棚をDIYで造ったりと色々な野望がありますが…

この点は、またあらためて投稿しますね。最後までご覧いただき有難うございます。

画像1
 

当社は、以下の通りお客様の個人情報を取り扱います。

1.個人情報を取得する事業者の名称

株式会社ネクサス・アールハウジング

2.当社の個人情報管理者

営業本部 部長

連絡先: TEL0120-487-849

3.個人情報の利用目的

本フォームで取得した個人情報は、お問い合わせの対応、確認、その他当社の商品やサービスに関するご連絡のために利用します。。

4.個人情報の第三者提供

法令の要請に基づく場合を除き、取得した個人情報をご本人の同意なく、第三者に提供することはありません。

5.個人情報の委託

当社は、上記3の利用目的の範囲内で、お客様のお問い合わせ情報の全部もしくは一部を他の事業者に委託する場合があります。

6.個人情報に関する権利

お問い合わせを頂いたお客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

株式会社ネクサス・アールハウジング

個人情報問合せ窓口:

TEL: 0120-487-849

住所: 〒272-0804 千葉県市川市南大野1-14-2

メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp

7.Googleアナリティクスの利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者数の調査などのトラフィックデータの取得のため、Googleアナリティクスを利用しております。Googleアナリティクスのプライバシーポリシーに関する説明については、以下のURLをご覧ください。
https://policies.google.com/privacy

Googleアナリティクスによるクッキーの利用を拒否したい場合には、Googleアナリティクスのウェブサイトから、オプトアウトすることができます。詳細は以下のURLをご覧ください。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/

8.Kairos3の利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者の行動をトラッキングするためのトラフィックデータを取得するため、カイロスマーケティング株式会社のKairos3を利用しております。
カイロスマーケティング株式会社のプライバシーポリシーに関する説明は、以下のURLをご覧ください。
https://corp.kairosmarketing.net/privacy-policy

9.お問い合わせを頂いたお客様が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果について

お問い合わせを頂いたお客様ご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、ご本人のご判断によりますが、必要な情報をご提供されない場合には、お問い合わせ内容の対応において不利益を蒙る可能性がありますので予めご了承ください。

ご入力頂いた個人情報は、サービスを提供するひかリノベのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。
ひかリノベの利用規約および個人情報保護方針弊社が取り扱う個⼈情報については、各リンク先をご覧ください。

 上記の個人情報の取り扱い内容に同意する

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 物件を探す
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

尾高

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田

ひかリノベ両国 施工管理

毛利

ひかリノベ両国 施工管理

大宮

ひかリノベ両国 設計

広報部