マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2019/3/16

【2019/3/16 ダイヤ改正】平塚から渋谷新宿/東京上野方面への通勤アクセス

【2019/3/16 ダイヤ改正】平塚から渋谷新宿/東京上野方面への通勤アクセス

こんにちは。ひかリノベ湘南 コーディネーターの林です。
本日は湘南エリアの通勤事情についてお話します。

湘南は、横浜/川崎や、東京その他県外から移住して来られる方がとても多いエリアなのです。
海や山、川といった自然が豊富なうえに都心部へのアクセスも非常に良好になっているのが人気の理由の一つです。

今回は湘南の中でも、ひかリノベ湘南ショールームのある平塚駅の、都内や横浜へのアクセスについてご紹介致します。

 

渋谷も東京も一時間ちょっとで行ける

平塚駅は渋谷・新宿方面に向かう湘南新宿ライン、東京・上野方面に向かう東海道本線が停車します。
湘南新宿ラインで渋谷・新宿・池袋まで、JR東海道本線から上野東京ラインへの直通運転で東京・上野まで乗り換え不要です。
2015年3月に東海道線と上野東京ラインの直通運転が始まり、それまで東京駅などで乗り換えが必要だった上野も、今は1本で行けるようになりました。

湘南新宿ラインも、東海道線も、通勤ラッシュ時は激しく混み合うイメージがありますが、平塚駅からは始発電車がありますので、タイミングが良ければ座って通勤することも可能です。
乗り換えなしの通勤で、朝の貴重な時間もより有意義に使えるかと思います。

平塚~渋谷・新宿・池袋までの所要時間(湘南新宿ライン)

  • 渋谷駅:67分
  • 新宿駅:73分
  • 池袋駅:79分

※平日7:30発 湘南新宿ライン快速に乗った場合を想定

平塚~品川・新橋・東京・上野までの所要時間(上野東京ライン)

  • 品川駅:59分
  • 新橋駅:67分
  • 東京駅:71分
  • 上野駅:79分

※平日7:23発 東海道本線 普通(平塚始発)に乗った場合を想定

※※上記内容はあくまで目安です。運行状況等により変動しますのでご了承下さい。

 

快速電車の停車駅

JR東海道線は普通電車のほか通勤快速・快速アクティーが、湘南新宿ラインは特別快速・快速と複数の種別の電車が走っています。
平塚からの停車駅は次のとおりです。

東海道線

快速アクティー

平塚・茅ヶ崎・藤沢・大船・戸塚・横浜・川崎・品川・新橋・東京(・上野)

※以前は戸塚も通過していましたが、現在では辻堂以外のすべての駅に停車します。

通勤快速

平塚・茅ヶ崎・藤沢・大船・品川・新橋・東京(・上野)

※下りのみの運行で、戸塚・横浜・川崎は停車しない、画期的な電車です。

湘南新宿ライン

特別快速

平塚・茅ヶ崎・藤沢・大船・戸塚・横浜・蒲田・大崎・渋谷・新宿 ・池袋

※川崎・恵比寿には停まりません。

快速

平塚・茅ヶ崎・辻堂・藤沢・大船・戸塚・横浜・蒲田・大崎・渋谷・恵比寿・新宿 ・池袋

TokaidoLineStops JRE 20180317

 

ときにはライナーでもっと快適に

ライナー券の購入(¥510)により、指定席に座っての乗車が可能になります。
ライナーの本数は多くありませんが、平日の朝(6:00~8:30)・夕(19:00~23:00)の通勤時間帯を中心に運行しています。
品川・東京方面に向かう電車は湘南ライナー、渋谷・新宿方面に向かう電車は、朝の上りがおはようライナー新宿、夕の下りがホームライナー小田原とありますが、地元の方はいずれも湘南ライナーと呼んでいる場合が多いようです。

湘南ライナー(品川・東京方面)

停車駅は経由路線により変わりますが、平塚から茅ケ崎・藤沢・品川には必ず停まります。
所要時間は品川まで53分、東京まで63分です(7:38発 東京行に乗った場合を想定)

おはようライナー新宿/ホームライナー小田原(渋谷・新宿方面)

停車駅は平塚から茅ヶ崎・藤沢・渋谷・新宿。
所要時間は渋谷まで54分、新宿まで60分です(7:27分発 新宿行に乗った場合を想定)

 

ライナー乗車券の買い方

ライナーの乗車券は、停車駅に設置されているライナー券売機、もしくはみどりの窓口で購入できます。
乗車券の発売開始は、朝の上りは前日の9:30~。夜の下りは発車時刻の30分前~です。
チケットには限りがあるので、朝の通勤に使われるのであれば、前日の夜までに確保しておくことをおすすめします。
また毎朝乗りたい方は、1ヶ月分の平日(月~金)の乗車券がセットになった「ライナーセット券」も販売されています。こちらは一回分の乗車賃が¥500と、すこしお得な料金設定になっています。

 

【おまけ】絶対に座って通勤したい方は平塚より西側もおすすめ

東京・上野まで一直線の東海道線。実は混み合い始めるのは平塚・茅ヶ崎あたりとなっております。
平塚は始発があると先ほど書きましたが、それでもタイミングが合わない……なんて方も多いはず。

そんな方は平塚より西側の大磯・二宮・小田原方面がおススメです!
実際、大磯は平塚の隣接(乗車時間も僅か約3分!)ですが、この近距離でこんなに乗車人数が少ないのかと思うくらい快適です。

大磯から西へ行けば駅と海の距離も近くなる立地ですので、海風・潮風を感じながら駅まで歩いて通勤……なんてことも♪
都心まで約1時間で海や山、川を身近に感じながらお住まいになれます。

ここ数年、湘南地域への移住をお考えの方も増えております。
都会過ぎず田舎過ぎない平塚……ある意味で暮らすのにちょうど良い街、なのかもしれませんね。
そんな移住のお手伝いももちろんご提案させて頂きます。お気軽にお声掛けくださいませ。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部