2019/3/2

資金計画がはじめの一歩!~S様邸の事例から

資金計画がはじめの一歩!~S様邸の事例から

皆さんこんにちは。ひかリノベ コーディネーターの三好です。
今日は「中古を買ってリノベーション」にて自分たちの大好きな住空間を手に入れたS様ご夫婦のお話しをさせて頂きます。

20190302_1

 

まずは先立つお金の話

と、その前に、中古購入はもちろんのこと、住宅を購入する上でまず一番はじめに行うことは何かご存知でしょうか。

「物件探し」……早いです。
「リノベーション内容」……これも先の話です。
「エリア選定」……いいえ、違います。

そう、住宅購入の第一歩は紛れもなく「資金計画」になります。

自分たちが毎月支払える住宅費から逆算して、借り入れ額を算出し、物件購入費とリノベーション費用配分を決めなければ、予算の使い方に偏りが出て、中途半端な住宅購入となってしまいます。
物件購入費用に比重を掛ければ、リノベーション費用が足りなくなりチグハグな家に……。逆もしかりです。

弊社ショールームで開催している個別相談会にご参加頂いたS様も、一番はじめに資金計画をご提案させて頂きました。

金融機関というのは、お勤め先・勤続年数・ご年収・現在の住居年数・既存のお借入など様々な視点から審査します。
まずはS様の現在の状況についてヒアリングさせて頂きまして、ベストな金融機関を選んでいきます。

S様ご自身も「自分たちがどの程度の融資を受けられるのか、そもそも銀行の審査は通るのか」と不安をお持ちだったようです。
不安点をクリアにすることで、はじめて安心して物件を探しをスタートすることができるのです。

20190302_2

 

意外なところに救いの神が……

さて物件探しをはじめたS様。
ご希望のエリアは大変な人気で、物件が出てはすぐ売れてしまう激戦区でしたので、中々新着情報が出てきません……。
物件探しは長期化すると思われた矢先に、S様のもとへ一本の電話が。
それは不動産業者からの電話でした。

「以前にお問い合わせを頂いていた物件なのですが、一旦は別の方と契約が決まったということでお返事差し上げたのですが……。実は買主のローン審査が通らず、再度販売することになりまして……」

その物件は、S様のお探しのエリアの相場より300万円以上お安い物件でした。
そんなに安くなったのは何故? と理由を聞くと、この物件、売主様がローンの支払が厳しくなり【任意売却】という状態での販売だったため、物件価格を相場より安くして、早期成約を目指している……ということでした。
リノベーションをしたい方からすれば最高のお宝案件です!

20190302_3

 

憎いあいつの名は“梁”

さっそくS様とひかリノベで物件内覧に行きまして、室内にてリノベーションのイメージやお部屋の状態、眺望、騒音、マンションの管理状態を確認いたしました。
(屋上まで上り、修繕の状況なんかも一緒に見て回りました。)

大通りに面しているマンションなのですが、大通りと反対側(南側)にバルコニーがあり、バルコニー側は低層住宅地となっているため、眺望も抜群。
この眺望の抜け感は、S様のご要望していた“西海岸”スタイルのデザインともベストマッチです。
室内の状態もよくご確認いただいて「問題ない」とのことでした。

が、しかし……そこにヤツが潜んでいました。。。
なんと対面キッチンの正面上部に梁があったのです!

20190302_4

「この梁の存在感がすごく強い」と奥様。
「物件は相場よりも安いし、これを逃したらどれだけ物件探しに苦労するか……」とご主人様。

私を含めファミリーレストランで話し合いました。
ご主人様はこのエリアで1年以上前から物件情報を収集しておりましたので、この物件がどれだけ安いか知っており、購入に向けてとても熱意が高かったのです。
その熱意は奥様にも伝わっていらっしゃいます。それだけに悩みは深く。。。

私の方からはリノベーションにて何か良いご提案ができないかと、過去の事例などをお話させて頂きました。
梁を化粧梁のようにアクセント、鏡張りにして目立たなくする、造作棚で目立たなくetc…

そして話し合うこと一時間。
最終的に「これ、買います!!」とご夫婦の全会一致でご決断頂きました。

20190302_5

その後、資金計画の通りにローン承認、物件の契約と滞りなく進み、リノベーションプランのお打ち合わせを重ね……
S様ご夫婦の思いが詰まった最高のお家は、先月ついに完成いたしました!
S様、この度はお引渡しおめでとうございます! S様ご夫婦の素敵な住宅購入をひかリノベにお任せいただきまして、本当にありがとうございました。

近日中に完成写真もHPに掲載予定ですので、とくに西海岸スタイルで検討している方はぜひ、ご覧になってくださいね。

 

まとめ

今回、S様が結果としてリノベーションで理想の家を実現できた”勝因”は、やはりはじめに「資金計画」という準備を行っていたため、突然降って湧いたお宝物件情報にも瞬時に対応できたこと、ではないでしょうか。

ひかリノベは不動産仲介もできるリノベーション会社なので、いわゆる不動産屋(物件探しのみ)でも、リノベーション会社(リノベ提案のみ)でもありません。
お客様1人1人に担当のコーディネーターが専属で付き、ワンストップサービスでデザイン提案、施工・管理をひかリノベ社員が行っている会社です(物件探し、設計、施工管理を外注しておりません)
全ての工程を社員が行っているからこそ実現できるチームワークで、家づくりのお手伝いができたらと思います。

これから物件探しを始める方、中古を買ってリノベーションを検討している方も、ぜひ一度ひかリノベの個別相談へご参加くださいませ。

当社は、以下の通りお客様の個人情報を取り扱います。

1.個人情報を取得する事業者の名称

株式会社ネクサス・アールハウジング

2.当社の個人情報管理者

営業本部 部長

連絡先: TEL0120-487-849

3.個人情報の利用目的

本フォームで取得した個人情報は、お問い合わせの対応、確認、その他当社の商品やサービスに関するご連絡のために利用します。。

4.個人情報の第三者提供

法令の要請に基づく場合を除き、取得した個人情報をご本人の同意なく、第三者に提供することはありません。

5.個人情報の委託

当社は、上記3の利用目的の範囲内で、お客様のお問い合わせ情報の全部もしくは一部を他の事業者に委託する場合があります。

6.個人情報に関する権利

お問い合わせを頂いたお客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

株式会社ネクサス・アールハウジング

個人情報問合せ窓口:

TEL: 0120-487-849

住所: 〒272-0804 千葉県市川市南大野1-14-2

メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp

7.Googleアナリティクスの利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者数の調査などのトラフィックデータの取得のため、Googleアナリティクスを利用しております。Googleアナリティクスのプライバシーポリシーに関する説明については、以下のURLをご覧ください。
https://policies.google.com/privacy

Googleアナリティクスによるクッキーの利用を拒否したい場合には、Googleアナリティクスのウェブサイトから、オプトアウトすることができます。詳細は以下のURLをご覧ください。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/

8.Kairos3の利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者の行動をトラッキングするためのトラフィックデータを取得するため、カイロスマーケティング株式会社のKairos3を利用しております。
カイロスマーケティング株式会社のプライバシーポリシーに関する説明は、以下のURLをご覧ください。
https://corp.kairosmarketing.net/privacy-policy

9.お問い合わせを頂いたお客様が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果について

お問い合わせを頂いたお客様ご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、ご本人のご判断によりますが、必要な情報をご提供されない場合には、お問い合わせ内容の対応において不利益を蒙る可能性がありますので予めご了承ください。

ご入力頂いた個人情報は、サービスを提供するひかリノベのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。
ひかリノベの利用規約および個人情報保護方針弊社が取り扱う個⼈情報については、各リンク先をご覧ください。

 上記の個人情報の取り扱い内容に同意する

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 物件を探す
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

尾高

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田

ひかリノベ両国 施工管理

毛利

ひかリノベ両国 施工管理

大宮

ひかリノベ両国 設計

広報部