2015/5/30

20秒でわかる湿気対策!

20秒でわかる湿気対策!

こんにちは!ひかリノベ・施工管理担当 藤井です
今日の東京地方は天気が良かったです!
予想最高気温は30℃! ついこの間まで暖房を使っていたのに…
日本は四季を感じられる事が魅力の一つだと常々思っていましたが、最近はなんだか
春と秋が短く感じる様になってきました。
春が終わると夏がやって来ますが、その前に日本には避けて通れない季節がやって来ますそうです!梅雨です!

_ajisai

梅雨の季節は個人的にはあまり好きではありません。

紫陽花などは綺麗に咲きますが、毎日雨が続くとなんだか憂鬱な気分になります…
特に嫌なのが『湿気』ジメジメして洗濯物も乾かないし、雨が降ると傘をさすのも面倒です。(私は傘をよく無くすので、もうビニール傘を買わないと決めてからもうすでに10本位行方不明となっています…)しかも尋常では無い汗かきなので、汗だか湿気だかわからない
あの感じがたまらなくイヤです!

住宅にとっても湿度は快適に過ごすために重要な要素になっています。

鎌倉時代の吉田兼好は『徒然草』の中で

『住まいの作りは夏を旨としてつくりなさい、冬は住もうと思えばどこでも住める。猛暑の対策をとっていない住宅は我慢ならない』

と言っています。
湿気の多い日本では昔から住宅も『高温多湿な夏の蒸し暑さ対策』を考えた作りが一般的でした。風通しが良く縁側や深い庇がある様な住宅ですね。

写真 2015-05-25 9 48 53
しかしながら都心部でこの様な住宅に住まうことができるのは、政治家の先生か大物フィクサー位ではないでしょうか?
しかも鎌倉時代の吉田兼好も現代の日本がここまで暑くなるとは、努々思いつかなかったでしょう!
では現代の平成日本の高温多湿な季節を政治家先生でも大物フィクサーでも無い私達が快適に過ごすにはどうしたら良いでしょうか?
ここで一部を紹介したいと思います!

 

まずは換気!

s_DSC09336
晴れていれば迷わず窓を開け放しましょう!
『はぁ?知ってるし』と思われると方ももう少しお付き合い下さい!
でも窓を開けられない時もあるでしょう?特にマンションではセキュリティの面でも
難しい場合もありますよね?
そんな時は換気扇!

リモコン
ユニットバスのカビに悩まされている方には朗報です!
平成の時代ではユニットバスで洗濯物も乾きます!
吉田兼好もびっくりする事間違いなしです!

 

続きましては断熱材!
冬の寒さを遮るだけではなく、夏の暑さも伝えにくくする効果もあります。

s_DSC08130

そして珪藻土入りの壁仕上げ!
珪藻土は空気中の湿度を約60%に保つ効果があるといわれております。

IMG_0543

そして無垢材のドア、床の無垢材など無垢の木にはやはり湿度を60%に調節してくれる効果があります!

_MG_6866

ルーバー扉の玄関収納や物入れは収納内部の結露を防ぎ、通風を良くする効果があります。
特に玄関収納は下駄箱にこもった靴のニオイや湿気が外に排出されるのでとても快適です!

s_DSC09331

とは言うものの、どうしても暑さや湿度に耐えられない!そんな時は我慢せずエアコンを使いましょう!
最近のニュースでも良く室内で熱中症にかかるケースが報告されています。
(夏は暑いものだ!我慢は美徳とエアコンをつけない方もいらっしゃるようです。)

しかし近年都心部の夏の暑さはエアコン無しは考えられません。
私自身『自称ナチュラリスト』でしてエアコンは極力つけないようにはしているですが、
あまり我慢せず暑ければ使うようにしています!(そこらへんのハードルは低いです)

皆様はエアコンには配管と言うものが必要なのはご存じかと思います。
そう皆様が良く見かけるであろう『白いヤツ』です室外機に繋がっています、結構目立ちます、主張してきます。じつはエアコンにはこのとても目立つ『冷媒配管』に加えてなくてはならない配管がございます。

thumb5

『ドレン配管』と呼びます。『黒いヤツ』です、室外機にはつながっていません。全然目立ちません、まったく主張しません、むしろ隠れて全然みえてきません。

エアコンは冷房運転中は空気中の湿気も取るので水分を外に排出しなければなりません。その為の配管がドレン配管です。
このドレン配管がリノベーションのエアコン設置計画において重要なファクターとなってきます。

もちろん水分なので配管に勾配がついていないと水が流れて行きません。
しかも排出先は必然と水の流れてもよい場所になります。
バルコニーに流れてることも多いかもしれません。
しかしバルコニーまで排水経路が確保出来ない場合はどうしましょうか? エアコンをあきらめるしかない?
先程あれだけエアコンの必要性を語っていたのに…

ご安心下さい!ドレン配管は先行して取り付けることが可能です。
しかも排水管に接続できます!

こうして各お部屋にもエアコンが取り付ける事が出来るのですね。
これでジメジメした梅雨も暑い夏も快適に過ごせますね?

こうして徒然なるままに書いてまいりましたが、これから梅雨がその先にはまた暑い夏がやって来ます!皆様もご自宅のリノベーションの計画の際にはぜひご参考になさってください!

当社は、以下の通りお客様の個人情報を取り扱います。

1.個人情報を取得する事業者の名称

株式会社ネクサス・アールハウジング

2.当社の個人情報管理者

営業本部 部長

連絡先: TEL0120-487-849

3.個人情報の利用目的

本フォームで取得した個人情報は、お問い合わせの対応、確認、その他当社の商品やサービスに関するご連絡のために利用します。。

4.個人情報の第三者提供

法令の要請に基づく場合を除き、取得した個人情報をご本人の同意なく、第三者に提供することはありません。

5.個人情報の委託

当社は、上記3の利用目的の範囲内で、お客様のお問い合わせ情報の全部もしくは一部を他の事業者に委託する場合があります。

6.個人情報に関する権利

お問い合わせを頂いたお客様は、弊社に対してご自身の個人情報の開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止または消去、第三者への提供の停止)に関して、当社問合わせ窓口に申し出ることができます。その際、弊社はご本人を確認させていただいたうえで、合理的な期間内に対応いたします。なお、個人情報に関する弊社問合わせ先は、次の通りです。

株式会社ネクサス・アールハウジング

個人情報問合せ窓口:

TEL: 0120-487-849

住所: 〒272-0804 千葉県市川市南大野1-14-2

メールアドレス: info@nexus-r-housing.jp

7.Googleアナリティクスの利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者数の調査などのトラフィックデータの取得のため、Googleアナリティクスを利用しております。Googleアナリティクスのプライバシーポリシーに関する説明については、以下のURLをご覧ください。
https://policies.google.com/privacy

Googleアナリティクスによるクッキーの利用を拒否したい場合には、Googleアナリティクスのウェブサイトから、オプトアウトすることができます。詳細は以下のURLをご覧ください。
https://tools.google.com/dlpage/gaoptout/

8.Kairos3の利用について

当社が運営するウェブサイトでは、ウェブサイトの利用状況や訪問者の行動をトラッキングするためのトラフィックデータを取得するため、カイロスマーケティング株式会社のKairos3を利用しております。
カイロスマーケティング株式会社のプライバシーポリシーに関する説明は、以下のURLをご覧ください。
https://corp.kairosmarketing.net/privacy-policy

9.お問い合わせを頂いたお客様が個人情報を与えることの任意性及び当該情報を与えなかった場合に生じる結果について

お問い合わせを頂いたお客様ご自身の個人情報を弊社に提供されるか否かは、ご本人のご判断によりますが、必要な情報をご提供されない場合には、お問い合わせ内容の対応において不利益を蒙る可能性がありますので予めご了承ください。

ご入力頂いた個人情報は、サービスを提供するひかリノベのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。
ひかリノベの利用規約および個人情報保護方針弊社が取り扱う個⼈情報については、各リンク先をご覧ください。

 上記の個人情報の取り扱い内容に同意する

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 物件を探す
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

尾高

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田

ひかリノベ両国 施工管理

毛利

ひかリノベ両国 施工管理

大宮

ひかリノベ両国 設計

広報部