店舗一覧

メニュー

  • お電話でのお問合せ・ご相談は0120-818-250
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • 家を売りたい方
  • 会社概要

中古物件って大丈夫?

そもそもの話、中古物件って本当に大丈夫?
いくら中がきれいになっても、共用部は古くて汚そうだし、すぐに地震で倒壊するかもしれないし、
昔に何か事件が起きてたって分からないし、なんだか虫も出そうだし…。
安さが魅力の中古物件ですが、不安要素がぬぐえないのも正直なところですよね。

しかし、ひかリノベなら安心安全な中古物件を事前にしっかり選ぶ仕組みがあるので、そんな不安は購入前に解消できるんです!

01
安全な中古物件を選べる仕組みって?

みなさまが中古物件に抱く不安は、おおまかに2つに分けることができます。

①共用部の古さや汚さ、虫が出ないかといった暮らしやすさへの不安 ②構造に欠陥はないか、設備は使い古されて壊れやすくないかといった物件自体への不安

物件を買ってしまう前に、購入して後悔しない物件かどうかを判断するため、
ひかリノベでは、2つの事前調査「ひかリノベ・ホームインスペクション」を設けています!

02
ひかリノベ・ホームインスペクションってなに?

02 ひかリノベ・ホームインスペクションってなに? ひかリノベ・ホームインスペクションとは、購入予定の物件に行う2つの事前物件状況調査です。
物件が抱えているリスクを調査し、ありのままの結果をお伝えします!

①事前の情報収集物件の立地や管理状況をしっかり調査することで、共用部の劣化がしっかり修繕されていくのか、虫が出にくくないかといった、暮らしやすさにまつわる不安を解消します。

●不安要素がある「立地・周辺環境・物件」の事前調査。
そもそも物件周辺の治安は悪くないか、近隣住民のマナーはどうかといった、ご自身では対処しようがない問題があるかどうかを調べます。
●マンションの未来が分かる「管理規約・修繕履歴・修繕計画書・積立金残高」の事前取得。
これまで行われた修繕やこれからの修繕計画を知ることにより、マンション共有部が今後もきれいに使用されていくのかどうかを調べます。また、管理規約では希望するリノベーションを工事可能かどうかが分かります。
●物件について、購入者が知っておくべき情報が載っている「重要事項説明書」の事前取得。
過去に嫌な事件がなかったか、設備に不備が無いか、周辺に高い建物が建築予定ではないかといった知っておくべき情報が分かります。

②住宅状況調査通常であれば約5~8万円の費用をかけて依頼する住宅調査を、ひかリノベ負担で調査。地震で倒壊しやすい物件ではないかといった、物件自体にまつわる不安をプロが調査します。

●お部屋の状態、設備、性能をチェック
●共用部の状態、設備、構造、仕様をチェック
●定められた基準に適合しているかどうか、耐震性に関する書類をチェック
この3つの調査により、構造の劣化状況や欠陥箇所について知ることができますので、お客様にとって不利益しかない「欠陥住宅」を選んでしまう心配がありません。

また修繕で解決できる場合には、リフォームすべき箇所や時期、その費用についてもアドバイスいたします!リノベーションと併せて修繕する場合は、合算してローンを組むことができます。

03
「安心」が証明された物件は、
メリットもついてくる!

03 「安心」が証明された物件は、メリットもついてくる! なんと、インスペクションによって安全が証明された物件には、物件購入の際にオトクなメリットまで付与されます!
それは、住まいの価値を証明する「公的証明書※」が発行できること。
この証明書があることにより、住宅ローン控除や登録免許税の減税といったお得に物件購入できる制度など、多くのメリットが適用対象となります。

※公的証明書…「既存住宅売買瑕疵保険の保証名書/耐震基準適合証明書」。
ホームインスペクションにて一定基準をクリアした物件は、既存住宅売買瑕疵保険に加入できる権利と証明書を発行すること、あるいは耐震基準適合証明書の発行が可能になります。

04
なぜ安心?
ひかリノベ・インスペクション!

04 なぜ安心?ひかリノベ・インスペクション! そもそも住宅状況調査を実施できるのは、第一級建築士事務所登録がある会社に限られています。もちろん、ひかリノベはその権利を保持する、一級建築士登録のある会社です。また、ひかリノベは若い会社ではありますが、親会社はこれまで26,000件以上(2017年現在)のリフォーム経験がある、知識豊富なネクサス・アールハウジングです。

どうぞご安心して、ひかリノベの物件探しとリノベーションをご活用ください!