bt_column_p027_01

賃貸と中古マンション購入+リノベーションを比較すると

賃貸暮らしは気楽だけど…

東京オリンピックを控え、首都圏では不動産価格が上昇しています。特に、高騰しているのが新築マンション。一方で、賃金の上昇はあまり期待できないといったところです。
そうしたことから、「あえてマイホームを購入しなくても、ずっと賃貸暮らしでいいのでは?」そう考える人が増えているようです。

賃貸暮らしのメリットといえば、次のようなことがありますね。

  • 子供の誕生や転勤、収入の増減などに合わせて住み替えることができる。
  • 近隣トラブルなどの場合もすぐに引っ越せる。

このように、ライフスタイルの変化をはじめ、さまざまな事情に合わせて気軽に引越しできることが賃貸暮らしの最大のメリットといえるでしょう。

そんな気楽な賃貸暮らしですが、こんなデメリットもあります。

  • 自己所有ではないので、内装や間取りなど変更できない。
  • 単身者やカップル向け物件が多く、ファミリー向けが少ない。
  • 定年退職後も家賃を払い続ける必要がある。
  • 高齢になるほど新規の入居がむずかしくなる。

シングルの間は選択肢が多いものの、結婚し家族が増えるにつれ住宅探しが大変になり、老後の暮らしにも不安があります。

老後の暮らしと資産性を考える

家族の暮らしや老後の暮らしを安定させるには、マイホームを取得した方がよいのかもしれません。また、マイホームは「資産」になります。特に、自営業の方にとって資産を持つことは重要です。

一生賃貸暮らしとマイホーム購入では、どちらがおトクなのか、ネット上などでさまざまなシミュレーションがされています。結論として、トータルな金額は双方あまり差がないようです。

そうはいっても、ここ数年、新築マンション価格は割高な傾向が続いています。現状の不動産価格を前に、購入に踏み切れず、賃貸暮らしを選択している方も少なくないかもしれません。
そこで、マイホーム購入の選択肢の1つとして知っていただきたいのが、中古マンションを購入してのリノベーションです。

リノベーションマンションという選択

リノベーションとは、既存の建物に大がかりな工事を施し、物件の機能や価値を向上させる改修のこと。内装・設備とも新築同様かそれ以上の仕上がりになります。
あらかじめ設計が決まっている新築のマンションや建売住宅とは違い、世帯ごとのライフスタイルにフレキシブルに対応できるのです。
そんなリノベーションマンションの大きな特長は次の通り。

  • マンションの構造にもよるが、内装や間取りなど自由に設計することができる。注文建築に近いため、将来のライフスタイルの変化に合わせ、例えば、子供部屋の仕切りを可動式にしておくなどの配慮も可能。
  • 中古マンション購入が前提なので、物件の選択肢が豊富で、立地や近隣環境を確認してから購入することができる。
  • ローン完済後も住み続けることができる。定年退職の時期に合わせて完済できるようローンを組めば、老後も安心。
  • マンションの価値を向上させるので、優良な資産となる。

賃貸暮らしのデメリットの多くをカバーできることがわかりますね。

賃貸・新築購入との気になる費用の比較

さて、気になるリノベーションマンションの費用ですが、物件と工事価格あわせて、新築マンションよりも2~3割低く済むといわれています。
これを新築マンション購入、賃貸マンション暮らしのケースと比較してみましょう。

  • 中古マンション平均価格(2012年/首都圏) 2,637万円/61.65㎡
    +リノベーションした場合の費用:800万円 → 約3,400万円
  • 新築マンション平均価格(2012年/首都圏) 4,241万円/62.58㎡
  • 60㎡の賃貸マンションに25年住んだ場合
    月額賃料:155,100円(2014年/首都圏平均)x 12 x 25 → 4,653万円

25年の支払い期間で全額ローンを組み、中古マンションを購入しリノベーションしたとしても、同じ年数、賃貸の家賃を払うよりも安く済みます。加えて、新築に比べ、中古マンションは圧倒的に物件数が豊富なので、よりリーズナブルな予算で物件を探すことも可能です。
物件探しからリノベーション工事まで対応する業者があるので、相談してみるのもいいかもしれませんね。

中古マンションのリノベーションなら、賃貸暮らしを続けるよりも割安な金額で新築と同等以上のマイホームが手に入ります。そして、そのマイホームは家族のライフスタイルに合わせて設計・デザインが可能です。
賃貸暮らしもいいですが、資産作りも兼ねて、中古マンションのリノベーションを検討されては、いかがでしょう?

気になることはプロに相談しよう!

初めてのリノベーションとなると、不安なことも多いかと思います。
そういった場合は、プロに相談し、確かな回答を得ましょう。
中古マンションのリノベーションについては、ひかリノベにご相談ください。
相談会やセミナーを随時開催しているしので、お気軽にどうぞ。