マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2018/11/17

【横須賀市エリアN様邸リノベーションレポート①】港町、男のシングルリノベ。

【横須賀市エリアN様邸リノベーションレポート①】港町、男のシングルリノベ。

こんにちは、ひかリノベ横浜のコーディネーター櫨本です。
最近めっきり寒くなってきましたね~! 風邪を引きやすい時期ですので皆さまお身体にはご自愛ください。

さて今回は、私のお客様であるN様との出会いから物件購入までをお話していきます。
2月に当社会員登録をされてから、9月に無事お引き渡し致しました。
これから「中古を買ってリノベーション」をご検討されている方は、物件選びとリノベーションのご参考に、是非ご覧ください。

1.N様との出会い

N様と最初にお会いしたのは、ご案内させていただいたマンションでした。
通常、当社の物件紹介~見学のご案内は、まず当社ショールームにお越しいただき、中古リノベーションについて分かりやすくご説明させていただきながら、お客様のご要望もお聞きした上で、全体のスケジュールを立てたあとで物件をご紹介してまいります。
しかし今回はN様ご自身より当社ホームページに掲載されていた物件を見てみたい、とご連絡を頂いたところから、先に物件のご案内という形になりました。

N様はお住まいもお勤め先も東京都中央区ながらも、お住まいになられたいエリアは横須賀もしくは横浜。
特に横須賀の雰囲気がお好きとのことで、「通勤は1時間以上かかっても問題ない!」というところから、横須賀を中心とした物件探しが始まりました。

現地へ向かう車中にて、リノベーションのご要望や、資金計画のことなどお伺いさせていただきました。
いつもであればこういったお話はショールームでさせていただくのですが、車で(N様のお好きな)横須賀の街を走りながらのお話させていただくとなんとなく新鮮です。
これからの暮らしのご希望など非常に話も盛り上がり、楽しいドライブになりました。

2.予算とエリア選考

笑顔が素敵で、英語にも堪能な、魅力的なN様。
男らしくさっぱりとした性格のN様らしく、「既存の設備や内装が、充分活用できる状態であれば、新品にこだわるつもりはない」とお考えでした。
限りある予算の中で、リノベーションにあまり費用を割くよりも「希望のエリアで、環境の良い物件」という条件を優先したいと、優先順位がはっきりされていたのです。

資金計画はお客様おひとりお一人のお考えもさまざま、ご案内物件により価格もかなり幅がございますので、何が正解とは一概にはいえません。
そのためお客さまの状況に合わせて、ご案内する物件ごとに資金計画書を作成し、ベストな形を追求していきますが、その中でも「物件とリノベーション、どちらにより比重を置くか」という点は重要なポイントとなります。
N様の場合は物件の方に比重を置き、月々返済にご負担がないよう、計画を立てられました。

お一人住まいのN様は住宅ローンの審査に不安を感じておられましたが、結果的に融資も問題なくクリア。
かつてはシングルの方は住宅ローンが組めないといわれた時代もあり、いまも金融機関によってはやはり不利になるシーンもございますが、審査基準をきちんと理解して対応すれば「単身=即、否決」ということは決してありません。
ご不安を感じておられる方は、どうぞご相談くださいね。

N様は横須賀、横浜の物件を6件ほど内見された上で、最終的に横須賀中央の中古マンションに決められました。
決断のポイントは、駅から近いこと、物件とそのまわりの雰囲気でした。
また、物件の内見の際に私が作成するリノベーション後のイメージの間取り図面を「楽しみにしているんですよ」と仰ってくださり、嬉しかったです。

私作画の間取り図。内覧の度ごとに作成してお持ちしました

私作画の間取り図。内覧の度ごとに作成してお持ちしました

 

リノベーションの方はシンプルに、壁はあまり壊さず、なるべく残す形に。
一方で床や建具・設備はすべて交換。間取りは大きく変わっていなくともまるで別の部屋のように生まれ変わります。

床のフローリングはヘリーンボーン張りでインパクト大。
33㎡の広いワンルームにベッドを置いて、LDKと寝室を分けないスタイルのお部屋ですが、ヘリーンボーンの床が変化とリズムを空間に与えてくれます。
天井にはライティングレールを設置して、照明で変化がつくように。

RIMG0047-min

洗面室・シャワー室も、LDKに次いでN様こだわりの空間です。
N様ご自身の好みを反映して男性的なクールなデザイン。
洗面台はIKEAで、N様ご自身が選ばれたものを使用します。

RIMG0022-min

RIMG0028-min

次回は設計担当の木村から、プランニングについてお伝えします。そちらもぜひお楽しみに!

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部