スケルトンリノベでつくる、「私の家」。
2021.4.16 まん延防止等重点措置に対する当社の対応
詳細はこちら >

コンセプトCONCEPT

家に寄り添う。人に寄り添う。

家に寄り添う。人に寄り添う。

ひかリノベはハウスメンテナンス事業から誕生したフルリノベブランドです。お客様の暮らしの要望を叶えるため、また古くなった住宅の安全を充分に確保するために、辿り着いたこたえが『フルスケルトンリノベーション』でした。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

お家の壁を全て取り払い、完全に空っぽの状態(スケルトン状態)に戻します。まっさらな箱から、間取りや内装・設備、すべてあなた好みの空間へ。もちろん配管など見えない部分も新しく。自由で安全な暮らしは、フルスケルトンが叶えます。

  • ワンストップリノベとは?ワンストップリノベとは?
  • 施工実績について施工実績について
  • 工事の品質検査について工事の品質検査について
  • 保証について保証について
  • ローン・資金計画についてローン・資金計画について

施工事例WORKS

施工事例

サービスSERVICE

ご自宅のリノベーションをお考えの方

住んでるお家のフルリノベ

住んでるお家のフルリノベ

住み慣れたご自宅のリノベーションをお考えの方はこちら。設計・施工から工事中の仮住まいの手配まで、ワンストップでおまかせいただけます。

リノベシミュレーターリノベシミュレーター

物件購入からお考えの方

中古を買ってフルリノベ

中古を買ってフルリノベ

中古マンション/中古戸建物件を買ってリノベーションをお考えの方に。物件探しから設計・施工まで、ワンストップでおまかせいただけます。

新築を買ってプチリノベ

新築を買ってプチリノベ

新築(建売)の購入をお考えの方に。物件の紹介だけにとどまらず、カーポートやテラスなど、新生活に必要な設備を併せてご提案します。

物件を探す物件を探す

ショールーム/オフィスSHOWROOM / OFFICE

ショールーム

  • 両国
  • 湘南
  • 横浜

オフィス

  • 市川
  • 所沢
  • 横浜
スタイル
ナチュラル/無垢フローリング/塗装壁
アクセス
JR総武線両国駅徒歩1分
スタイル
西海岸風/羽目板/タイル壁
アクセス
JR東海道本線平塚駅徒歩5分
スタイル
ヴィンテージ/古材/腰張り
アクセス
グリーンライン都筑ふれあいの丘駅徒歩11分
スタイル
相談室のみ
アクセス
大野中央病院近く
スタイル
相談室のみ
アクセス
市立宮前小学校近く
スタイル
相談室のみ
アクセス
みなとみらい線日本大通駅徒歩2分
ショールーム 両国
ショールーム 湘南
ショールーム 横浜
オフィス 市川
オフィス	所沢
オフィス 横浜

リモート見学実施中

自宅からお軽にご相談いただけるよう「リモート見学」も実施しております。お手持ちのスマートフォンやパソコンを使ってオンラインで見学・ご相談いただけます。

八千代市地域情報

八千代市の魅力とは?

快適な生活環境とやすらぎに満ちたベッドタウン

ベッドタウンとして成長を遂げてきた八千代市。
広大な市域には、早くから八千代台団地(昭和32年完成)をはじめとした大規模住宅団地が建設され、昭和50年代には全国有数の人口急増都市になりました。

ファミリー層に限らず、幅広い年代から愛される街、そんな八千代市の魅力をご紹介します。

緑豊かな自然と共存する街

八千代市は印旛沼と新川周辺に広がる千葉丘陵の田園と山林などの豊かな自然を残す街です。
八千代市の北側には、下総台地と呼ばれるなだらかで自然豊かな台地が広がります。
市の中央を南北に流れる新川は、お花見の名所としても有名です。

※参考:八千代市の概要 八千代市

八千代市の住みやすさは?

地理

千葉県の北西部に位置する八千代市。
隣接市は千葉市、佐倉市、船橋市、印西市、白井市、習志野市です。

市内を南北に流れる新川は、印旛沼と花見川を結ぶ人工の水路です。
新川と花見川を総称して「印旛放水路」とも呼ばれます(印旛放水路は利根川水系に属する一級河川)。
新川は通常、印旛沼方面へごくゆるやかに流れていますが、印旛沼が増水した際には、大和田排水機場から大量に排水される影響により流れが花見川へと変わります。これは、大雨による氾濫を防ぐ役割をはたしています。

※参考:市のあゆみ・歴史 八千代市

人口

令和2年9月現在の人口と世帯数

人口:20万1,612人
世帯数: 9万1,619世帯

※参考:本市の人口が20万人に到達しました 八千代市
※参考:地区別世帯数・人口(令和2年) 八千代市

気候

下総大地の西部に位置する八千代市は、冬には北ないし北西の風が強く、夏には海風の影響の及ぶ地域です。

年間平均気温:15.4度
年間最高気温:37.3度
年間最低気温:-3.2度
年間平均降水量:1,292㎜

※平成29年値

※参考:消防年報 平成28年版(平成29年4月発行)八千代市

治安

刑法犯の認知件数は平成27年の1,945件から、令和元年(平成31年)には1,384件と、年々減少しています。

平成20年9月30日には「八千代市犯罪のないまちづくり推進条例」が制定されました。八千代警察署からのお知らせ(特報「八千代安全のかけ橋」)は月3回のペースで公開され、市民に定期的な防犯を呼びかけています。

※参考:各種統計データ(14.治安・災害) 八千代市
※参考:防犯対策 八千代市

交通

国道

国道16号が南北に、国道296号(成田街道)が東西に通過しています。

鉄道

八千代市内には京成本線が南端を東西に、東葉高速線が中央部を東西に乗り入れています。

京成本線・八千代台駅から京成上野駅へは特急で約43分、成田空港の空港第2ビル駅へは特急で約33分。東葉高速線・八千代中央駅から大手町駅へは快速で約41分です。
東葉高速線は東京メトロ東西線との直通運転も行われており、都心へのアクセスも良好です。

※参考:Yahoo!路線情報

バス

八千代市内には東葉バス、京成バス、新京成バス、ちばレインボーバス、千葉内陸バスなどの路線バスが走っています。

八千代台北を除く八千代台地域では路線バス運行ありません。
そのため、八千代台地域ではコミュニティバスが運行しています。

※参考:交通機関へのリンク 八千代市
※参考:八千代市コミュニティバス運行 八千代市

雰囲気

八千代団地を有する八千代市は、住宅団地発祥の地としても知られています。
昭和31年に京成線・八千代台駅が開業、翌年には日本初の大規模住宅団地・八千代台団地が完成しました。
その後も勝田台団地、米本団地、高津団地などが市内に相次いで建設され、住宅都市として発展をしてきました。

東葉高速鉄道・村上駅前には大型ショッピングモール「フルルガーデン八千代」があります。
京成本線・勝田台駅北口から無料送迎バスが出ているほか、2,300台駐車可能な無料の駐車場も完備。スーパーマーケットも併設されているので、お買い物に便利です。

東葉高速鉄道・八千代緑が丘駅前の「イオンモール 八千代緑が丘」はフラットなデッキで駅南口より直結しており、ベビーカーでも安心です。
駅北口より直結の「公園都市プラザ」のキーテナントである「TOHOシネマズ 八千代緑が丘」では「ママズクラブシアター」が毎月1~2回木曜日に開催されており、お子様連れでも安心して映画を楽しむことができます。

※参考:市のあゆみ・歴史 八千代市
※参考:フルルガーデン 八千代
※参考:イオンモール八千代緑が丘
※参考:TOHOシネマズ 八千代緑が丘

産業

八千代どーんと祭

毎年10月に開催される、八千代の産業と農業を広く市内外にPRする祭典です。
八千代市内の商工農業者が約80団体出展し、乳牛共進会、農産物品評会、農産物プレゼント企画なども開かれ、2日間で約10万人の来場者で賑わいます。

会場:八千代総合運動公園多目的広場

※参考:八千代どーんと祭 八千代市
※参考:【公式】2020八千代どーんと祭|産業と市民の祭典|八千代商工会議所

八千代市の子育て

八千代市の子育て環境

にこにこ☆元気 八千代市子育て支援ネットワーク」は八千代市での子育てを手助けするコンテンツが詰まっています。

妊娠・出産に関する情報から、親子で遊べる施設、「お散歩マップ」の紹介、入園・入学案内、ひとり親家庭への支援やお父さんの子育てページなども充実。
また、「育児サークル」「親子サークル」の活動も活発です。
サークルの内容は双子・多胎児のママたちの情報交換サークルや、年齢にあわせたリトミック教室、詠み聞かせや手遊び、など様々。
サークルを通して、親子同士の親睦を深めています。

※参考:にこにこ☆元気 八千代市子育て支援ネットワーク 八千代市

八千代市の子育て支援

「やちよ子育てハンドブック」

八千代市では、妊娠から出産、就学前までの子育てに関するサービスや情報などを掲載している「やちよ子育てハンドブック」が発行されています。
市役所や図書館、保健センター、地域子育て支援などで配布されているほか、八千代市(子育て)「わが街事典」電子書籍版もあります。

子ども支援センター「すてっぷ21」

・「すてっぷ21大和田」
・「すてっぷ21勝田台」(2012年12月より勝田台南小学校へ移転予定)

子育てしやすい地域づくりを目指し、八千代市在住の妊婦、0歳~就学前のお子様とその保護者(祖父母も含む) の方が利用できる、子ども支援センター「すてっぷ21」。
感染症感染拡大防止の観点から2020年10月時点で予約制となっていますが、平常時は無料・予約不要です。
施設内にはお子さんを遊ばせられる「遊びと交流の広場」があり、ママさんやパパさん同士の交流の場としても利用できます。

地域子育て支援センター

・地域子育て支援センター「たんぽぽ」
・地域子育て支援センター「こあら」
・地域子育て支援センター「あいあい」

「友達を作りたい」「悩みを聞いてほしい」「安心して遊べる場所がほしい」「親子でリフレッシュしたい」そんなお母さんたちの悩みをきいてくれる地域の子育て支援センター。
お部屋にはままごとコーナー・絵本コーナー・赤ちゃんコーナーなどがあり、園庭で遊ぶこともできます。

※参考:地域子育て支援センター 八千代市

八千代市おすすめスポット

京成バラ園

京成バラ園は、世界に誇れるバラの作出と日本にバラの文化を広める目的で、1959年に設立されました。
1,600品種 10,000株を超えるバラを中心に様々な樹木、草花が植栽されています。

園内にはローズガーデンを中心にローズショップ、レストラン、ガーデンセンター、イベントスペースなど、バラをコンセプトとしたサービス施設が充実。
咲き誇るバラに囲まれて、ぜひ至福のひとときを過ごしてください。

八千代緑が丘駅から徒歩約15分でアクセスできます。

※参考:京成バラ園

北東部近隣公園

敷地面積1万7,104㎡、西八千代北部特定土地区画整理事業地内の「北東部近隣公園」。
大雨の時には水害を防ぐため、公園内の多目的広場が池になるよう設計されています。

公園内には展望スペース、遊具広場、多目的広場、芝生広場があり、広々とした空間でめいっぱいからだを動かすことができます。

アクセス:東葉高速線・八千代緑が丘駅より徒歩約16分

参考:北東部近隣公園 八千代市
参考:北東部近隣公園

新川千本桜

新川岸には、ほぼ全域に桜が咲き誇ります。
特に2月に咲き出す河津桜は、国道16号八千代橋と道の駅やちよの北側に多く見られます。

令和元年、台風15号により100本以上の河津桜が被害を受けてしまいました。現在は新川千本桜を早期に復旧するためのふるさと納税クラウドファンディングによる寄付を募っています。

※参考:新川千本桜 (河津桜) の開花状況 八千代市

道の駅 やちよ

国道16号線に面している、「道の駅 やちよ」。
朝どれ新鮮野菜と加工品の販売を中心に、搾りたて牛乳で手作りされたアイスクリームや、切花・鉢花の販売をしています。また、「やちよ道の駅食堂」ではこだわりの麺類や定食などが楽しめます。
お土産には雑貨やオリジナル珈琲などが購入でき、ショップ店内では薬膳カレーミニ丼や「日本クラムチャウダー選手権2019」で準優勝した濃厚クラムチャウダーも味わえます。

※参考:【公式】道の駅やちよ | ふるさとステーション/農業交流センター

八千代市のイベント

源右衛門祭

毎年4月に開催される源右衛門祭は、新川の開削工事の先駆者・染谷源右衛門と開削工事に関わった人々に感謝するお祭りです。
ご当地鍋日本一を選出する「ニッポン全国鍋グランプリ」で2度にわたり1位になった「もちぶた炙りチャーシューバージョンとん汁」も堪能できます。
音楽を中心としたステージイベントや、模擬店も複数出店するため、多くの人でにぎわいます。

会場:イトーヨーカドー八千代店とフルルガーデン八千代の間の広場
(※2020年は中止)

八千代新川千本桜まつり

毎年3月中旬頃、八千代市内の新川沿いに日本最長級の河津桜並木が春を彩ります。
新川の桜の開花と合わせて開催されるのが八千代新川千本桜まつりです。

会場の「道の駅やちよ」ではステージパフォーマンスやキッチンカーや屋台などを楽しむことができます。

夕方5時にはライトアップも加わり、いっそう美しい河津桜を見ることができるでしょう。

会場:「やちよ農業交流センター(道の駅やちよ)」

※参考:千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-
(※2020年は中止)

こいのぼり大遊泳

毎年4月下旬から5月上旬に開催されるこいのぼり大游江泳。
新川にかかるつり橋「ゆらゆら橋」に吊るされた100匹のこいのぼりが空を舞います。
こいのぼり大遊泳で使われるこいのぼりは、市民から寄付されたこいのぼりに加え、景気の浮揚を願った「景気うなぎのぼり」が飾られます。

※参考:八千代ふるさと親子祭「こいのぼり大遊泳」 八千代市

東葉家族車両基地まつり

毎年11月上旬に開催される年に一度の車両基地開放まつり。
鉄道各社グッズ販売や、八千代市消防音楽隊による吹奏楽演奏、プラレール広場、車掌体験など、さまざまなイベントが「東葉高速鉄道車両基地」で催されます。

電車好きにはたまらないおまつりです。
※参考:東葉家族車両基地まつり
(※2020年は中止)

八千代ふるさと親子祭り

八千代ふるさと親子祭りは毎年8月下旬にされ、約8000発もの花火が打ち上げられます。
お祭りでは灯ろう流し・盆踊り・よさこい演武・八千代市消防音楽隊の演奏など、盛り上がるイベントがたくさん行われます。

※参考:第45回八千代ふるさと親子祭 八千代市
(※2020年は中止)

八千代市の産品

八千代牛乳

新鮮さが自慢の八千代牛乳。
千葉県内の酪農家から搾りたての牛乳を毎日工場に運んでいます。

もっともすぐれた殺菌方法である高温短時間法を採用し、加熱による生乳の栄養成分の変化を最小限にとどめています。

※参考:千葉北部酪農農業協同組合八千代牛乳

八千代市内では100年以上梨を栽培してきました。
現在では市内に約60箇所の直売所があり、甘くておいしい完熟梨を購入することが出来ます。

特別純米酒「八千代桜」

八千代市の名産品にしようと始まった酒づくり。
市内で栽培された米で造られる「八千代桜は」香りがよく、すっきりとした味わいです。

※参考:特別純米酒「八千代桜」(日本酒) 八千代市

お問い合わせCONTACT

  • 0120-818-250 営業時間:10:00~18:00 (水曜定休)
  • カンタン入力!無料で資料請求!
  • オンライン相談
資料請求 オンライン相談