コンセプトCONCEPT

家に寄り添う。人に寄り添う。

家に寄り添う。人に寄り添う。

ひかリノベはハウスメンテナンス事業から誕生したリノベーションブランドです。お客様の暮らしの要望を叶えるため、また古くなった住宅の安全を充分に確保するために、辿り着いたこたえが『フルスケルトンリノベーション』でした。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

見た目も中身もリノベーション。

マンションスケルトンリノベ

壁を全て壊し、完全に空っぽの状態(スケルトン状態)に戻します。まっさらな箱から、間取りや内装・設備、すべてあなた好みの空間へ。もちろん配管など見えない部分も新しく。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

戸建てフルリノベ

外壁と柱・梁といった主要構造部を残し、内部の壁・床・天井を解体。間取りや内装・設備を刷新するとともに、経年による傷み、耐震・断熱といった基本性能の不足を改修します。

  • ワンストップリノベとは?ワンストップリノベとは?
  • 施工実績について施工実績について
  • 工事の品質検査について工事の品質検査について
  • 保証について保証について
  • ローン・資金計画についてローン・資金計画について

施工事例WORKS

施工事例

サービスSERVICE

ご自宅のリノベーションをお考えの方

住んでるお家のフルリノベ

自宅のリノベーション

住み慣れたご自宅のリノベーションをお考えの方はこちら。設計・施工から工事中の仮住まいの手配まで、ワンストップでおまかせいただけます。

リノベシミュレーターリノベシミュレーター

物件購入からお考えの方

中古を買ってフルリノベ

中古を買ってリノベーション

中古マンション/中古戸建物件を買ってリノベーションをお考えの方に。物件探しから設計・施工まで、ワンストップでおまかせいただけます。

新築を買ってプチリノベ

新築を買ってプチリノベ

新築(建売)の購入をお考えの方に。物件の紹介だけにとどまらず、カーポートやテラスなど、新生活に必要な設備を併せてご提案します。

物件を探す物件を探す

ショールーム/オフィスSHOWROOM / OFFICE

ショールーム

  • 両国
  • 湘南
  • 横浜

オフィス

  • 市川
  • 所沢
  • 藤沢
  • 溝の口
スタイル
ナチュラル/無垢フローリング/塗装壁
アクセス
JR総武線『両国』駅徒歩1分
スタイル
西海岸風/羽目板/タイル壁
アクセス
JR東海道本線『平塚』駅徒歩5分
スタイル
ヴィンテージ/古材/腰張り
アクセス
グリーンライン『都筑ふれあいの丘』駅徒歩11分
スタイル
相談室のみ
アクセス
大野中央病院近く
スタイル
相談室のみ
アクセス
市立宮前小学校近く
スタイル
the KAIDAN fujisawa(シェアオフィス)
アクセス
JR/小田急線/江ノ電『藤沢』駅徒歩3分
スタイル
nokutica(シェアオフィス)
アクセス
東急田園都市線『溝の口』駅徒歩2分

リモート見学実施中

自宅からお軽にご相談いただけるよう「リモート見学」も実施しております。お手持ちのスマートフォンやパソコンを使ってオンラインで見学・ご相談いただけます。

和光市の魅力とは

都心へのアクセスが良好で自然豊かな街

和光市は2008年に東京メトロ副都心線の和光市~渋谷間が開通されたことにより、都心のベッドタウンとして注目され始めました。
2013年には東京メトロ有楽町線と東武東上線が開通したことで、一層住宅地としての注目度がさらにアップ。

市内は駅周辺を中心に商業施設が集まるほか、国道254号線沿いにはロードサイドのお店がたくさんあり買い物に困りません。
市の北側には荒川が流れ河川敷の運動公園やアーバンアクア公園などの大きな公園があります。市の南側には県営和光樹林公園という緑豊かな公園があるので、子育てファミリーにおすすめの環境です。

都心に近く電車による主要駅へのアクセスが良いという利便性と、自然を感じながらのびのびと暮らせるという心のゆとりを両立できる街となっています。

参考:和光市の歩み

夕暮れの幸魂大橋と荒川河川敷

和光市の住みやすさとは?

地理

和光市は埼玉県の南端にあり、面積は約11.04㎢。市の北側は埼玉県朝霞市や戸田市に、南側は東京都練馬区、東側は板橋区に接しています。
武蔵野台地の東の端に位置し、市の北部は台地、市の南部は平坦な地が多くなっています。
市の北側には荒川や新河岸川が流れ、東側には白子川が流れています。

参考:位置・地勢

人口

和光市の人口は令和4年4月1日現在で83,199人、世帯数は42,152世帯です。
平成元年に約5.4万人だった人口は15年後に6万人を突破、平成26年には8万人を超えるまでに増加しました。
和光市の中でも新倉・下新倉地区や丸山台地区での増加率が高く、平成21年から平成31年までの増加率はいずれも125%以上となっています。

参考:ミニ統計人口に関する分析結果

治安

和光市の犯罪認知件数は、埼玉県警の調べによると令和3年中で345件。県内の全72市区町村の中では、犯罪率は55番目という低さです。

和光市では行政と市民が協力して調査しながら、見守りがされている安全な場所や注意すべき危険な場所を示した「防犯マップ」を作成。ホームページから最新のマップが確認可能です。
さらに市では、自主的な防犯パトロールを行う住民団体を対象に、パトロール用品の貸し出しを行っています。犬の散歩を兼ねて行う「わんわんパトロール」専用の、キャップやバンダナなども併せて貸与する取り組みを実施。駅前を中心に街灯が多いのも和光市の治安を良くしているひとつです。

参考:市区町村別認知件数・犯罪率防犯対策

交通

和光市にある和光市駅には、東京メトロ副都心線・有楽町線と東武東上線の3路線が通っています。
東武東上線を利用すると池袋駅までは乗り換えなしで約15分、新宿駅までは乗り換え1回で約25分で到着。

東京メトロ副都心線は、東急東横線や横浜高速鉄道みなとみらい線と直通運行を実施。中目黒までは乗換なしで約30~45分、渋谷までは約27~40分、横浜にも約56分の所要時間で到着します。隣の成増駅にも近いので、東京メトロを利用する方は沿線に住むのがおすすめ。

車移動では、市内を横断する東京外環自動車道と縦断する国道298号線が交差しているため、県内の他の地域への移動やほかの県に移動するのが便利。

市内の移動には「市内循環バス」がおすすめで、市を北・中央・南の3つのエリアに分けた3コースを運行しています。

参考:市内循環バスのご案内

雰囲気

和光市は和光市駅を中心に大型商業施設やスーパーなどが充実しています。その周辺には住宅地が広がっているので、街全体が静かで落ち着いた雰囲気です。
和光市駅前から北側は畑や住宅地が広がり、北の端には新河岸川と荒川に挟まれた荒川河川敷運動公園などがあります。

市の南側には自衛隊朝霞駐屯地の一部があるほか、理化学研究所や税務大学校などの教育研究施設があります。白子川を挟んで練馬区と接していることから都内にも出やすい立地です。

子育て

和光市では、子育てするための情報がチェックできる「子育てガイドブック」を毎年作成。妊娠から出産、子育てに関する様々な支援や制度が分かるようになっています。
また和光市に住む未就学児や小中学生を対象に、医療費の一部を助成する医療費助成制度を実施。
さらに子育て中の親の通院や就労、リフレッシュなどを目的とした一時保育事業も行っています。対象は市内在住の小学校入学前の児童の保護者です。利用できる目安の期間や申し込み方法などは、一時保育の種類によって異なります。
詳しくは和光市のホームページをご確認ください。

参考:こども福祉

買い物情報

和光市駅には駅直結の商業施設EQUiA PREMIE和光には成城石井やユニクロなどが入っています。南口側にはサンディ和光本町店やサミットストアシーアイハイツ和光店があり、買い物に便利。
北口側にはいなげや和光新倉店やディスカウントストアのジェーソン和光店があります。
和光市には商店街と称する存在はありませんが、市内のあちこちに新鮮な食材を売っている食料品店や惣菜店、個人店舗などがあります。
さらに、隣の東京都板橋区成増にあるニトリ成増店などにも近いのも暮らしに便利です。

和光市のリフォーム・リノベーション補助金

和光市では安心で安全な街にするために、地震などによる倒壊の恐れがある既存住宅やブロック塀の耐震診断および耐震改修工事に関する補助金事業を行っています。
対象者や対象の建築物、補助条件や補助金額などは、戸建て住宅・分譲マンション・ブロック塀などによって異なります。
さらに補助金の他に、固定資産税の減税や住宅ローンの減税も実施。リフォーム補助金や減税制度の相談は、和光市のホームページを参照してください。

参考:和光市住宅・建築物耐震改修補助金

和光市の人気エリア

和光市駅の北口エリアは、駅前にコンビニや銀行、リサイクルショップなどがありますが、南口と比較して落ち着いた印象です。
また主に住宅地が広がっており、ところどころにスーパーやコンビニなども点在しています。
市の北側には田んぼが見られる他、新河岸や荒川が流れています。河川敷は緑地や運動公園になっているため自然を感じられるでしょう。

南口エリアは開発が進み、ホテルや娯楽施設、商業施設が多く建っています。南口を出て徒歩3分のところには、イトーヨーカドー和光店があるので、食料品や日用品など生活に必要な品物の購入に便利です。
現在和光市では、公園や住宅地の整備、商業施設の集積を目的とした南口の再開発を計画しています。南口側は現在ファミリー層を中心に移住者が増え、ますます栄えることが期待できます。

参考:和光市駅南口地区 地区計画

埼玉 和光市駅 南口駅前

和光市の特色

都心へのアクセスの良さから人口が増加

和光市は1970年10月に誕生し、令和2年に市制施行50周年の節目を迎えました。 1987年3月に和光市駅が開設されると、その年の8月には東京メトロ有楽町線が開通。都心へのアクセスが良くなったことで、1980年代から人口が増加し続けています。
最近の動向を見ても、令和3年8月1日時点で和光市は埼玉県内で人口の増加率が最も高いという結果に。
今後も人口の増加が期待できるということで、和光市もますます発展していくでしょう。

参考:和光市制施行50周年人口に関する分析結果資料埼玉県の推計人口和光市の歩み

市のキャラクターが和光市の魅力を発信

和光市では市のキャラクターとして、市制施行40周年の記念日に誕生した「わこうっち」がいます。市内にある長照寺の大いちょうに住んでいるいちょうの妖精で、和光市のステキを発見するのが特技。
フェイスブックやオフィシャルブログでは、わこうっちの活動の様子や和光市の魅力を発信しています。

参考:わこうっち

科学を身近に感じられる研究施設がある

和光市には、国立研究開発法人理化学研究所の本部があることから、市の南部を中心に多くの研究所や研究施設が見られます。
理化学研究所ではオンラインで施設内を公開したり、学生や生徒を対象としたサイエンス合宿を実施。身近に日本屈指の研究施設があるということで、子どもに科学に触れさせる良い機会になるのではないでしょうか。

参考:理化学研究所

「首都圏版・穴場だと思う街ランキング」の第2位を獲得

リクルート社が首都圏の5都県に住んでいる人を対象に実施した、「SUUMO住みたい街ランキング2022首都圏版」によると、和光市は「穴場だと思う街(駅)」部門で東京都北千住に次ぐ第2位を獲得しています。
和光市駅は東京メトロなどの路線の始発駅になっているので都心まで座って乗れるということや、都心の他の駅よりも賃貸物件の家賃が安いというのがランクインした理由です。

参考:首都圏の「穴場だと思う街」ランキングNo.1が決定! 3位は「川口」

理化学研究所

和光市周辺のおすすめスポット

埼玉県営和光樹林公園

埼玉県栄和光樹林公園は、昭和20年にアメリカ軍に接収されたキャンプ朝霞基地の跡地の一部に作られた公園です。
平成元年に開設され、広さは約20.2ヘクタール。園内には名前の由来になっている樹林地があるほか、バーベキューを楽しめる多目的広場やジョギングコースなどがあります。

住所:埼玉県和光市広沢三番地内

参考:埼玉県栄和光樹林公園

陸上自衛隊広報センターりっくんランド

和光市駅から徒歩約15分のところにある、陸上自衛隊広報センターりっくんランドは、陸上自衛官になった気分を味わえる体験型ミュージアムです。
旧陸軍の資料館があるほか、洗車等の大型装備品を間近で見られます。さらにVRゴーグルを装着した模擬体験も人気。

住所: 東京都練馬区大泉学園町

参考: 陸上自衛隊広報センター

埼玉県朝霞市 陸上自衛隊広報センターりっくんランド 戦車

武州白子熊野神社

和光市白子の氏神様として建立された武州白子熊野神社は、地域に根差した神社です。境内にはつつじが植えられ、毎年4月にはつつじ祭りが開催されます。また12月には熊手市が開かれるなど、お祭りやイベントの場所にもなっています。

住所:埼玉県和光市白子2-15-50

参考:武州白子熊野神社

武州白子熊野神社

新倉ふるさと民家園

新倉ふるさと民家園は、市指定の文化財「旧冨岡家住宅」を移築復元した場所に作られました。現在は一般公開していて、茅葺屋根の建物の中を見学できます。
また節句や荒神様など、昔ながらの風習を再現するなど、和光市に伝わる伝統文化を体験できます。

住所:和光市下新倉2-33-1

参考:新倉ふるさと民家園

極楽湯和光店

極楽湯和光店は、和光市の笹目通り沿いにある温泉施設です。店内には天然湯や電気風呂、ジェットバスなどの内湯があるほか、露天風呂にも入れます。
予約制の座敷でのんびりしたり、ゲームを楽しんだりでき、家族で気軽に楽しめる施設です。

住所:埼玉県和光市白子1-7-6

参考:極楽湯和光店

お問い合わせCONTACT

  • 0120-818-250 営業時間:10:00~18:00 (水曜定休)
  • カンタン入力!無料で資料請求!
  • オンライン相談
資料請求 物件を探す