コンセプトCONCEPT

家に寄り添う。人に寄り添う。

家に寄り添う。人に寄り添う。

ひかリノベはハウスメンテナンス事業から誕生したリノベーションブランドです。お客様の暮らしの要望を叶えるため、また古くなった住宅の安全を充分に確保するために、辿り着いたこたえが『フルスケルトンリノベーション』でした。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

見た目も中身もリノベーション。

マンションスケルトンリノベ

壁を全て壊し、完全に空っぽの状態(スケルトン状態)に戻します。まっさらな箱から、間取りや内装・設備、すべてあなた好みの空間へ。もちろん配管など見えない部分も新しく。

フルスケルトンだから叶う「好きな暮らし」。

戸建てフルリノベ

外壁と柱・梁といった主要構造部を残し、内部の壁・床・天井を解体。間取りや内装・設備を刷新するとともに、経年による傷み、耐震・断熱といった基本性能の不足を改修します。

  • ワンストップリノベとは?ワンストップリノベとは?
  • 施工実績について施工実績について
  • 工事の品質検査について工事の品質検査について
  • 保証について保証について
  • ローン・資金計画についてローン・資金計画について

施工事例WORKS

施工事例

サービスSERVICE

ご自宅のリノベーションをお考えの方

住んでるお家のフルリノベ

自宅のリノベーション

住み慣れたご自宅のリノベーションをお考えの方はこちら。設計・施工から工事中の仮住まいの手配まで、ワンストップでおまかせいただけます。

リノベシミュレーターリノベシミュレーター

物件購入からお考えの方

中古を買ってフルリノベ

中古を買ってリノベーション

中古マンション/中古戸建物件を買ってリノベーションをお考えの方に。物件探しから設計・施工まで、ワンストップでおまかせいただけます。

新築を買ってプチリノベ

新築を買ってプチリノベ

新築(建売)の購入をお考えの方に。物件の紹介だけにとどまらず、カーポートやテラスなど、新生活に必要な設備を併せてご提案します。

物件を探す物件を探す

ショールーム/オフィスSHOWROOM / OFFICE

ショールーム

  • 両国
  • 湘南
  • 横浜

オフィス

  • 市川
  • 所沢
  • 藤沢
  • 溝の口
スタイル
ナチュラル/無垢フローリング/塗装壁
アクセス
JR総武線『両国』駅徒歩1分
スタイル
西海岸風/羽目板/タイル壁
アクセス
JR東海道本線『平塚』駅徒歩5分
スタイル
ヴィンテージ/古材/腰張り
アクセス
グリーンライン『都筑ふれあいの丘』駅徒歩11分
スタイル
相談室のみ
アクセス
大野中央病院近く
スタイル
相談室のみ
アクセス
市立宮前小学校近く
スタイル
the KAIDAN fujisawa(シェアオフィス)
アクセス
JR/小田急線/江ノ電『藤沢』駅徒歩3分
スタイル
nokutica(シェアオフィス)
アクセス
東急田園都市線『溝の口』駅徒歩2分

リモート見学実施中

自宅からお軽にご相談いただけるよう「リモート見学」も実施しております。お手持ちのスマートフォンやパソコンを使ってオンラインで見学・ご相談いただけます。

草加市地域情報

草加市の魅力とは

江戸時代から続く、のんびりとした街

江戸・日本橋から千住宿に次ぐ日光街道2番目の宿駅として誕生した草加宿。
都内への交通アクセスも抜群の草加市には住宅街が広がり、広々とした街並みはのんびりとした環境下での子育てにも最適でしょう。
今回は都心のベッドタウン、草加市についてご紹介します。

日光街道 国指定名勝 草加松原

草加市の住みやすさとは

地理

埼玉県の東南部に位置する草加市の面積は27.46㎢、市のほぼ中央を南北に綾瀬川が流れます。
北は越谷市・吉川市、東は三郷市・八潮市、西は川口市、南は毛長川を挟んで東京都足立区と隣接します。

※参考:1.位置及び面積 – 草加市役所

人口

草加市の人口は令和4年1月1日時点で25万824人、世帯数は12万1,575世帯です。

※参考:草加市の人口、人口動態、人口ピラミッド – 草加市役所

治安

草加市の令和3年の犯罪認知件数は1690件で、前年よりも182件減少しました。

※参考:市区町村別犯罪等認知件数 – 埼玉県警察

草加お知らせメール

災害・気象情報、犯罪情報、防犯対策のほか、イベントや子育て、行政情報などが配信されるメールサービスに登録できます。

※参考:草加市メール配信サービス「草加お知らせメール」 – 草加市役所

自主防犯活動の補助

防犯パトロールを行う団体に対して、草加市では消耗品や研修・備品購入の費用を補助。
さらに防犯拠点整備、車両パトロールを行うための経費も補助しており、地域での自主的な防犯活動に力を入れています。

※参考:自主防犯活動・自主防犯活動補助金 – 草加市役所

交通

電車

草加市には東武スカイツリーライン(伊勢崎線)が走っており、谷塚駅・草加駅・獨協大学前(草加松原)・新田駅があります。
東武線スカイツリーライン(伊勢崎線)は東京メトロ半蔵門線・日比谷線に乗り換え不要の直通運転も行っており、都内へのアクセスも抜群。

主要駅からの所要時間をみてみましょう。

・東武スカイツリーライン(伊勢崎線)「草加駅」から区間準急で「北千住駅」乗り換え、東京メトロ千代田線で「大手町」まで約37分
・東武スカイツリーライン(伊勢崎線)「草加駅」から準急で「北千住駅」乗り換え、東京メトロ日比谷線で「上野駅」乗り換え、東京メトロ銀座線で「日本橋駅」まで約39分

※参考:Yahoo!路線情報

バス

草加市では、埼玉バス・東武バス・朝日自動車・国際興業バスが市内全域にバス路線を展開。
市民生活の利便性向上のため「草加市公共交通利用ガイド」も作成されており、草加市HPからDLできるほか、各公共施設で紙媒体の配布も行われています。

※参考:市内バス路線図 – 草加市役所
※参考:「草加市公共交通利用ガイド」を活用しましょう – 草加市役所

雰囲気

都内への通勤・通学にも便利な草加市は、市域全体に住宅街が広がっています。
比較的、駅前にマンションが多いイメージです。
再開発が進む谷塚駅エリアや新田駅前エリアには昔ながらの商店街も残っており、新しさと親しみやすさとが共存する環境といえるでしょう。

※参考:区画整理・市街地開発等 – 草加市役所
※参考:市内の商店会 – 草加市役所

子育て

子育て支援センター

出産・子育て・しつけから、保護者の生活スタイルの変化、子どもの発達やその専門支援(療育)まで相談・問い合わせができる3階建ての子育て支援拠点施設。
総合相談窓口、情報コーナー「みっけ」、つどいの広場「ろけっと」、発達支援センター、児童デイサービスセンターが設置されているほか、そうか子育て応援・情報サイト「ぼっくるん」も運営しています。

アクセス:東武伊勢崎線・獨協大学前(草加松原)駅から徒歩約5分
受付時間:祝日・年末年始を除く、平日午前8時30分~午後5時まで、

※参考:子育て支援センター – 草加市役所
※参考:そうか子育て応援・情報サイト ぼっくるん

こども医療費支給制度

草加市では「こども医療費受給者証」を提示することで、医療機関等に支払う医療費のうち、健康保険が適用される金額が補助されます。
1ヶ月・1医療機関等の保険診療一部負担金が21,000円未満の場合、医療機関等窓口での支払いは不要です。

・通院の場合の受給期間:0歳から中学3年生(15歳到達後最初の3月31日)まで
・入院の場合の受給期間:0歳から18歳到達後最初の3月31日まで

※参考:こども医療費支給制度 – 草加市役所

買い物情報

草加市内の商業施設を紹介します。

東武伊勢崎線・草加駅から徒歩約13分、伝右川沿いには「モールプラザ草加」があり、スーパーマーケットや薬局、手芸用品店、100円ショップなどのテナントが入っています。

「ベルクスタウン草加谷塚店(草加市谷塚上町271−1)」にはスポーツジム、しまむら、ベビー・子供用品店、ドラッグストアなどが入っています。

「ニトリ草加店(草加市長栄2丁目8-2」」は大型家具やインテリア用品まで、さまざまな商品がそろうショッピング施設です。

※参考:モールプラザ草加
※参考:草加谷塚店|専門性追求型スーパーマーケット スーパーベルクス
※参考:草加店 | ニトリ|住まいのトータルコーディネートをサポートする 家具&インテリアショップのニトリ

草加市のリフォーム・リノベーション補助金

以下は2022年5月28日現在のものになります。
それぞれ取得するための要件や詳細は、草加市の公式HPにてご確認ください。

【無料簡易耐震診断】

面積300㎡以下・2階建てまでの工業化住宅を除く木造住宅について、パソコンソフトを用いた耐震性の簡易診断を草加市では無料実施しています。

※参考:あなたの家の無料簡易耐震診断実施中 – 草加市役所

【既存住宅耐震診断の補助】

昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた木造住宅(2階建て以下の住宅または長屋)、マンションで、支援対象となる住宅について、以下の耐震改修が費用補助されます。

木造住宅耐震診断の補助
耐震診断に要した費用の2分の1以内または、住戸数×5万円のいずれか少ない額を補助。
(市が行っている無料簡易耐震診断は対象外)

マンション耐震診断

耐震診断に要した費用の2分の1以内または、住戸数×5万円のいずれか少ない額で、100万円を超えない額を補助。
(適性診断であったことを確認する公的機関等の判定が必要)

マンション簡易診断
耐震診断に要した費用の2分の1以内の額で、10万円までの額を補助。

※参考:既存住宅耐震診断の補助 – 草加市役所                                                               

【既存住宅耐震改修の補助】

昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた木造住宅又はマンションで、支援対象となる住宅について、以下の耐震改修が費用補助されます。

木造一般耐震改修
改修費用の23%相当(限度額30万円まで)を補助。
一部特例があり、最大55万円の補助を受けることが可能です。

木造簡易耐震改修
耐震シェルターの設置・屋根の葺き替え・安全な空間の確保が見込める寝室等の補強など、改修費用の23%相当(限度額20万円まで)を補助。
マンション耐震改修

改修費用の23%相当(限度額200万円まで)を補助。

※参考:既存住宅耐震改修の補助 – 草加市役所

草加市の人気エリア

草加駅

・草加駅直結の駅ビル「草加VARIE1」「草加VARIE2」がある
・東口駅前には「草加マルイ」やショッピングセンター「アコス専門店街」があり、南棟には「イトーヨーカドー」が入っている

・東口徒歩約5分の場所には年中無休・24時間営業の「西友草加店」がある
・西口から徒歩約3分の距離には「ダイエー草加店」がある

草加駅東口

獨協大学前(草加松原)駅

・駅名にもなっている獨協大学が西口から徒歩約5分の距離に構え、学生が多いエリア
・駅構内には「EQUiA松原」、西口駅前には、あさ6時から深夜1時まで営業している「東武ストア松原店」がある
・東口徒歩約15分の距離にはお買い得な商品が並ぶ「MEGAドン・キホーテ草加店」、徒歩約12分の場所にはリフォーム・酒・ペット・自転車・園芸関連の品物が揃う「カインズ草加松原団地店」が構える

埼玉県草加市 獨協大学前駅(草加松原)西口周辺の街並み

谷塚駅

東口駅前には居住用マンションと、スーパーマーケットや100円ショップなどの商業施設を併設した便利な「谷塚コリーナ」がある
・西口から徒歩約10分の距離には、あさ8時から深夜12時まで営業している「東武ストア草加谷塚店」が構える
・谷塚駅西口地区について「安全・安心で快適なにぎわいあふれる南の玄関口」とするため、再開発が進められている

※参考:谷塚駅西口地区のまちづくり(谷塚駅西口地区市街地整備事業) – 草加市役所

谷塚駅

新田駅


・東口駅前には、あさ6時から深夜1時まで営業している「東武ストア新田駅」がある
・東口から徒歩約13分の場所にある「草加セーモンプラザ」には、トイザらス、ケーズデンキ、スーパーマーケット、100円ショップが入っている

※参考:区画整理・市街地開発等 – 草加市役所

草加市の特色

松尾芭蕉も訪れた草加宿

1630年に江戸・日本橋から数えて2番目の宿場として誕生した草加宿。
「奥の細道」の旅で松尾芭蕉も訪れた歴史ある土地として、国指定の名勝となっています。

※参考:草加の歴史 – 草加市役所

そうかリノベーションまちづくり

民間のまちづくり会社が主導となって遊休不動産をリノベーションし、新たなコンテンツ(産業)と雇用を創出させるための草加市独自の取り組み。
旧道沿道エリア周辺にはすでに飲食店やシェアアトリエ、ワーキングスペースなど複数の事業が誕生しており、今後は谷塚駅周辺エリアにも拡大していく予定です。

※参考:そうかリノベーションまちづくり – 草加市役所

日光街道の名物・草加せんべい

「地域団体商標」にも登録されている「草加せんべい」。
埼玉新聞社による「21世紀に残したい埼玉ふるさと自慢100選」にも入選しました。
昔ながらの製法で焼き上げられたせんべいは、全国的にも有名な草加の名物です。

※参考:草加せんべい公式サイト | 草加せんべい振興協議会

草加に根差した、いろいろなお祭り

春の子どもフェスタ

市内の小学生有志による「春の子どもフェスタ実行委員会」が、公益社団法人草加青年会議所サポートの元、企画・運営している祭典です。
親子で楽しめるブースや体験型プログラムなどが用意されています。 開催:4月中旬の土曜日
会場:まつばら綾瀬川公園

草加市民納涼大花火大会

約5,000発の花火が打ち上げられる、草加の夏の風物詩。
「子供たちにふるさとを」をスローガンに行われる花火大会です。はじめは地域の盆踊り大会から始まり、もっと子供たちに喜んでもらおうという思いから徐々に規模が大きくなっていき、現在では約10万人ほどの来場者を誇るイベントになりました。
開催:毎年8月第1土曜日頃
会場:そうか公園多目的運動広場、総合運動場

※参考:草加市民納涼大花火大会

草加宿場まつり

草加宿のにぎわいを取り戻すため、地域再生プロジェクトのひとつとしてはじまったおまつり。
お祭りでは大名行列を再現したり、特設ステージでの時代寸劇などが楽しめます。 開催:毎年10月の第1週日曜日頃
会場:草加駅東口周辺から旧日光街道沿いを中心に開催

草加ふささら祭り

「草加音頭」の一節である「ふささら」は、一面に実った稲穂が風になびく様子を表現したことば。
よさこい踊りの披露や数多くの出店で盛り上がります。
開催:毎年11月頃
会場:草加市文化会館、綾瀬川左岸広場、草加松原遊歩道、左岸広場南側公共用地、県道足立越谷線沿い

朝顔市

市内で栽培された朝顔が販売されるイベントです。 きれいな浴衣を着た「草加さわやかさん」の方たちが、朝顔選びをお手伝いしてくれます。
会場:おくのほそ道の風景地草加松原(百代橋南側)
開催:毎年7月の第1日曜日

※参考:草加の祭り・イベント – 草加市役所

草加市周辺のおすすめスポット

そうか公園

約17.8haの広さを誇る、自然豊かな公園。
人工芝のテニスコートが10面、修景池沿いには約3万5000㎡の多目的運動広場、キャンプ場、遊具広場などがあり、駐車場も351台分備えられています。

住所:草加市柿木町272-1

※参考:そうか公園案内 – 草加市役所
※参考:そうか公園案内図 – 草加市役所

そうか公園

まつばら綾瀬川公園

綾瀬川沿いに広がり、草加市のほぼ中心部に位置する公園です。
複数の広場、親水ラグーン、健康器具、木製遊具、噴水、スケートボードエリアが併設され、老若男女の憩いの場として親しまれています。

アクセス:東武伊勢崎線・獨協大学前駅から徒歩約10分

※参考:まつばら綾瀬川公園 | そうか子育て応援・情報サイト ぼっくるん

草加神社

花手水・花水鉢が参拝者を迎えてくれる草加の鎮守。
草加市の文化財にも指定されている本殿は、江戸時代・天保の頃の造営と伝えられており、多彩な彫刻が施された貴重な建造物です。

アクセス:東武伊勢崎線・ 草加駅から徒歩約5分

※参考:草加の総鎮守 – 草加神社

草加市草加神社拝

草加せんべいの庭

お煎餅の手焼きが予約なしで体験ができる、草加せんべいのテーマパーク。
さまざまな種類の煎餅が販売されているほか、ガーデンカフェでは草加せんべいとコラボしたソフトクリームやドーナツ、ヘルシーバーガー、うどんもおすすめです。

アクセス:東武伊勢崎線・新田駅から徒歩約9分

※参考:草加せんべいの庭 | 草加せんべいの山香煎餅本舗

草加煎餅 手焼き体験

草加松原遊歩道

日光街道の名所として江戸時代から人々に親しまれている松並木で、国の名勝(おくのほそ道の風景地)にも指定されています。
約1.5kmの石畳には、634本の松が植樹されています。

アクセス:東武伊勢崎線・松原団地駅から徒歩約5分

※参考:草加松原遊歩道【Soka Matsubara like “Big Bonsai Road”】 – 草加市役所

お問い合わせCONTACT

  • 0120-818-250 営業時間:10:00~18:00 (水曜定休)
  • カンタン入力!無料で資料請求!
  • オンライン相談
資料請求 物件を探す