白井のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ白井のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ

好きな街。好きな暮らし。

駅チカで、
通勤に便利なところに住みたい。

家族が増えた分、
もっと広い家に引っ越したい。

ゆったりしたお風呂で、
足を伸ばして寛ぎたい。

ひかリノベは、
あなたの理想のライフスタイルを
家づくりで応援します。

ひかリノベのサービス

中古を買ってリノベーション
住んでるお家のリノベーション(仮住まいワンストップ)
建売を買って性能向上リフォーム
リフォーム済みをさらにリフォーム

ひかリノベが
選ばれる理由

白井エリアの
リノベ事例

お客さまの声

W様

千葉エリア

マンション

「夜は間接照明で過ごしたい」等の要望はあったものの、家全体のイメージは漠然としていた私たちですが、ひかリノベチームの皆さんは何気ない会話から好みを引き出してくれました。

B様

東京都下エリア

マンション

理想通りの家が出来てすごく満足しています。引っ越し屋さんも「オシャレですね」と言ってくれて、嬉しくて思わず「そうでしょ?」と自慢しちゃいました(笑)

U様

東京23区エリア

戸建て

工事中は、ひかリノベさんから届く週1回の工事の進捗連絡を毎回楽しみにしていました。自分好みの内装が嬉しくて、リノベしてからどんどんインテリアが増えていってます。

白井のおすすめ物件

リノベ向き物件一覧

両国ショールーム

両国ショールーム

住所

東京都墨田区横綱1-2-16 東誠ビル6F

アクセス

JR両国駅 徒歩1分・都営大江戸線 両国駅5分

開催中のセミナー

住まいのコラム

スタッフ日記

スタッフ日記

白井市地域情報

白井市の魅力とは?

鉄道開通に合わせて整備されたニュータウン

千葉ニュータウン 街並み(西白井

白井市(しろいし)は、1979年(昭和54年)の北総鉄道開通に伴い、沿線にニュータウンが造成されました。
人も車も通行しやすいように広く造られた道路・歩道や、豊かな自然を感じられる大きな公園、閑静な住宅地など、きれいな街並みが特徴です。
自然が多く生活利便性がある街は、子育てファミリーにとっていい教育環境と言えます。

空港も、都内も好アクセス

西白井 線路

白井市は東京都心部と成田空港を結ぶ鉄道の一つ、北総鉄道北総線が通る路線のほぼ中心に位置しています。
そのため東京都心と成田空港の両方面へのアクセスがしやすい点も魅力です。

白井市の住みやすさとは?

地理

白井市は千葉県北西部に位置する街です。
周辺自治体は印西市・鎌ケ谷市・柏市・船橋市・八千代市で、いずれの街と同じく東京都心のベッドタウンとして発展を遂げています。

また、白井市は地盤が固いと言われている下総台地に属し、比較的揺れいにくい土地ともいわれています。
しかし、地盤が固い土地でも大地震の際には被害を受けないことは難しいです。もしもの時に備え、市が発行している地震ハザードマップを確認することをおすすめします。

参考:白井市地震ハザードマップ

人口

白井市の人口は約6万3,000人、世帯数は約2万6,000世帯です。
(2021年2月末現在)

参考:白井市 人口

気候

白井市が調査・公表している「統計しろい」によると、2019年(平成31年/令和元年)で最も暑かったのは8月(最高気温36度)、最も寒かったのは1月(最低気温-4.6度)でした。

参考:白井市 統計しろい(平成31年版)

治安

犯罪認知件数が減少

白井市を管轄している警察署は千葉県警印西警察署で、2018年には白井分庁舎が市役所内に開設されました。
白井市が公表しているデータによると、2021年1月末時点で発生した犯罪発生件数は19件で、前年同月比で8件減少しています。

治安向上に向けた防犯対策

白井市では、市民の安全を守り治安を向上させるため、移動交番車の運用を行っています。
移動交番車とは、警察官と移動交番相談員が乗車するワンボックスワゴンで巡回して、子ども達の見守り活動や地域での防犯講和などを行うものです。
移動交番が開設される日と場所は、事前に市のホームページや千葉県警ホームページなどで公開されるので、ぜひチェックしてみてください。

参考:白井市防犯情報(犯罪発生状況等)
参考:白井市 移動交番車(印西警察署)

交通

鉄道

白井市内を通る鉄道は北総鉄道北総線のみで、駅は白井駅・西白井駅の2駅があります。
白井市外の駅では、印西市の千葉ニュータウン中央駅と船橋市の小室駅が比較的近いため、住む地域によってはどちらかの駅も最寄り駅として利用できます。 なお北総線は、京成高砂駅から先は都営地下鉄浅草線・京成電鉄京成線・京急電鉄京急本線・空港線と直通運転を行っているため、途中で乗り換えてアクセスする手間がありません。
白井駅から品川駅までのアクセス時間は約1時間です。(都営浅草線・京急本線直通特急を利用の場合)

バス

白井市は北総線が市の南部を通っているため、駅から遠い地域も多く、路線バスや市の循環バスも交通手段として欠かせません。
循環バス「ナッシー号」は、白井駅・西白井駅・千葉ニュータウン中央駅・市役所などと各地域を結んでいます。
ナッシー号は日曜・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)以外は運行しているので、白井市に住む際はナッシー号のルートや停留所、時刻表をあらかじめ調べておくといいでしょう。

道路

白井市を通る道路は、国道16号線・464号線(北千葉道路)・県道59号線などがあります。
このうち北千葉道路は、東京外環自動車道(外環道)と成田空港を結ぶための道路で、2021年3月現在は白井市を含む一部区間が開通済です。
まだ開通していない区間の工事が終わって全線開通となると、東京都心や成田空港への車での移動がさらに良くなることが期待されます。

参考:白井市 循環バス「ナッシー号」
参考:千葉県 北千葉道路の概要

雰囲気

白井市は都心にも成田にも行きやすいアクセスの良さや、市役所・図書館・総合公園・病院などの公共施設がまとまって建てられているなど、生活圏がコンパクトにまとまって充実した暮らしを送りやすい雰囲気があります。
いっぽうで北総の豊かな自然が残る環境の場所も多く、休日は外でのんびり過ごしやすい雰囲気も感じられるでしょう。

産業

白井市を支える産業の一つが工業です。
市の北部には大きな工業団地があり、精密プレス金型製作・段ボール箱製造・溶接装置設計など、さまざまな工業関連の企業が集まっています。

参考:白井市シティプロモーション

子育て

アプリを使った子育て応援ナビの配信

白井市では、子育てに必要な情報を配信する子育て応援アプリ「なし坊・かおりの子育て応援ナビ」を提供しています。
このアプリは子どもの予防接種スケジュールも管理できるため、接種機会が多い乳幼児を育てる保護者におすすめの機能です。
子どもの身長と体重を記録できる機能もあるので、どのくらい大きくなったのかがいつでもすぐ見返せます。

送迎に悩む保護者をサポート

白井市では、幼稚園送迎と出勤・退勤時間が合わず困っている保護者の負担を減らすため、2020年4月に「白井市幼稚園等送迎ステーション」を開設しました。
送迎ステーションは、幼稚園の開園前と閉園後、仕事の都合で送迎時間に間に合わない保護者に代わって子ども達を預かる施設です。
開園時間近くになると、各幼稚園に通う子ども達を迎えに園バスが来て、閉園後は再び送迎ステーションまで連れてきてくれる仕組みとなっています。
利用する場合は事前申し込みが必要なので、幼稚園の送迎時間とご自分の出勤・退勤時間が合わずに悩んでいる保護者は検討してみてはいかがでしょうか。

参考:白井市 なし坊・かおりの子育て応援ナビ
参考:白井市 複合型保育施設について

しろいの梨は100年を超える歴史

白井市の梨

千葉県は全国トップクラスの梨の産地ですが、中でも白井市は1905年(明治38年)から梨の栽培が始まっていて、生産の歴史は100年を超えています。さらに白井市は、梨栽培の歴史の長さだけでなく生産量ランキングでも千葉県トップを誇っていて、「梨といえば白井市」といっても過言ではないかもしれません。
市内には梨の直売所が多数点在しているので、いろいろな品種の梨を買って食べ比べてみるのもおすすめです。

\

白井市のまちづくり

複合施設の誕生

2020年、白井市の新しいまちづくりの一環として計画が進んでいた複合施設「フォルテ白井」がオープンしました。
スーパーのベルクを基幹として、ベーカリーで有名なお店、「ピーターパン」や、芝生広場・幼稚園等送迎ステーションがあり、オープン以来多くの市民が利用しています。
千葉ニュータウン北環状線と県道59号線に挟まれているため、車でのアクセスもしやすいです。

しろいライフブランドの確立

白井市は以前から、2020年(令和2年)をピークに市の人口は徐々に減少すると予測を立てていました。

人口減少を少しでも遅らせるため、白井市が打ち立てたのが「しろいライフブランド」です。
しろいライフブランドは、白井市民と市外在住者それぞれにアンケートを取った結果を基に、今の白井市が持つ魅力と今後向上していくべき魅力を分類化してPRするものです。
市外在住者が思う「住みたい街」の魅力で足りないものはどれか分析し、それを向上させてもっと住みたい街へ進化するためのプロジェクトに期待がかかります。

参考:白井市 フォルテ白井イメージパース
参考:白井市 第2次まち・ひと・しごと創生総合戦略
参考:白井市 シティプロモーション基本方針

白井市周辺のおすすめスポット

お出かけ

ふなばしアンデルセン公園

船橋アルゼンチン公園

ふなばしアンデルセン公園は、お隣の船橋市にある公園です。
白井市からも近いため、休日はふなばしアンデルセン公園まで出かけて遊ぶ家族連れも多くみられます。
遊具で遊んだり広場をかけ回ったりするだけでなく、芸術に触れられる子ども美術館もあるので、屋内外を問わず遊べる人気スポットです。

住所:千葉県船橋市金堀町525

白井市文化センタープラネタリウム

白井市文化センタープラネタリウムは、光学式とデジタル式で宇宙や星について学べる施設です。
ドームの天井に映し出される星空はとても幻想的で、子どもから大人まで楽しめます。

公共施設ですが、個人での貸し切り予約も可能です(要予約・有料)。
ご夫婦の記念日や家族の誕生日など、特別な日にプラネタリウムを貸し切って楽しんでみてはいかがでしょうか。

住所:千葉県白井市復1148-8

天然温泉 白井の湯

白井の湯は、白井工業団地内にある天然温泉施設です。
10種類のお風呂と2種類のサウナが備えられていて、その日の気分によってさまざまな温泉を楽しめる点が魅力です。
入浴に必要な備品もレンタルまたは販売しているので、思い立ったときに手ぶらで行っても問題ありません。

住所:千葉県白井市中149-1

白井市民プール

白井市民プールは、白井運動公園近くにある公営プールです。
プールはすべて屋外型で、1周150mの流れるプール、水深最大1.3mの25mプール、小さい子向けの幼児用プール、スリル満点のスライダープールがあります。
施設内には軽食の売店があるので、たくさん遊んだあとの腹ごしらえも心配ありません。

住所:千葉県白井市神々廻1701-1

お買い物

マルエツ白井

マルエツ白井は、白井駅近くにあるスーパーです。
駅近な利便性と豊富な品ぞろえが特徴で、地元の方の御用達スーパーとなっています。
駐車場は有料ですが、マルエツ白井で500円以上お買い物をされた場合は、1時間30分無料となります。

住所:千葉県白井市堀込1-2-10

アクロスプラザ千葉ニュータウン西

アクロスプラザ千葉ニュータウン西は、北千葉道路沿いにある商業施設です。
スーパーのヤオコーをはじめ、歯科・ドラッグストア・100円均一ショップ・衣料品店・飲食店が入っています。
駐車場も広いので、車でのお買い物にも困りません。

住所:千葉県白井市桜台1-1-13

タイヨー白井マート店

タイヨー白井マート店は、国道16号線沿いにあるスーパーです。
公共料金などの収納代行サービスも行っているので、買い物ついでに支払いがあるときも一ヶ所で用事が済みます。

住所:千葉県白井市根73-3

マルエイ白井店

マルエイ白井店は、千葉県内に展開するスーパーの一つです。
新鮮な食材を集めて販売しているので、食材選びにこだわる人におすすめです。

住所:千葉県白井市根1918-8

トウズ白井駅前店

トウズ白井駅前店は、白井駅北口のすぐ目の前にあるスーパーです。
食料品だけでなくベーカリーも人気で、定番商品の小倉あんぱんは中にぎっしりとあんが詰まっていて食べ応えがあります。

住所:千葉県白井市笹塚2-2-1

自然スポット

白井総合公園

白井総合公園は、市役所隣にある公園です。
総面積は7.8haととても広く、市民の憩いの場として利用されています。
災害時は近隣地域の防災拠点となるように、かまどベンチや防災トイレ設置用マンホールなども備えている、頼りになる公園です。

住所:千葉県白井市復1422-10

南山公園

南山公園は、約7万7,000㎡の敷地を誇る公園です。
調整池と呼ばれる池を取り込んだ景観を活かせるように設計されていて、園内の水辺や豊かな緑に癒されるスポットです。

住所:千葉県白井市南山1-4

神々廻市民の森

神々廻(ししば)市民の森は、白井市内に3つある市民の森の1つです。
原生的な自然の森を活かしたスポットで、さまざまな生き物や植物を見られます。

住所:千葉県白井市神々廻1670

七次第一公園

梅林のある、千葉県白井市、七次第一公園  画質確認

七次第一公園は、西白井駅近くにある公園です。
遊歩道や芝生広場はきれいに整備されていて、散歩やピクニックなどにおすすめのスポットです。

住所:白井市清水口2-2

白井市のイベント

白井市 ふるさとまつり

白井市ふるさとまつりは、毎年10月に開催されるイベントです。
白井総合公園を会場にして、ステージイベントや模擬店などで白井市の魅力をアピールします。
生産者さん自慢の一品がその場で購入できるお店もあるので、ぜひ足を運んでみてください。

白井梨マラソン大会

白井梨マラソン大会は、毎年10月に開催されるスポーツイベントです。
子どもから大人まで参加できるので、家族で参加する人も多くいます。
当日は市の名産品の梨を配布しているので、頑張ったあとのごほうびにおすすめです。

いちご狩り

白井市にある「西白井ベリーフィールド 川上いちご園」では、毎年いちごの季節になるといちご狩りを開催しています。
章姫と紅ほっぺの2種類を栽培しているので、2つの味の違いを楽しめるイベントです。

白井夏祭り納涼盆踊り大会

白井夏祭り納涼盆踊り大会は、毎年8月に行われるイベントです。
白井第一小学校の校庭を会場にして、よさこいソーランや和太鼓演奏など子どもから大人まで皆が楽しんでいます。
祭りの最後は花火が夜空を彩ります。

資料請求 オンライン相談