ハンバーガーメニュー アイコン

町田のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ町田のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ

好きな街。好きな暮らし。

駅チカで、
通勤に便利なところに住みたい。

家族が増えた分、
もっと広い家に引っ越したい。

ゆったりしたお風呂で、
足を伸ばして寛ぎたい。

ひかリノベは、
あなたの理想のライフスタイルを
家づくりで応援します。

ひかリノベのサービス

中古を買ってリノベーション
住んでるお家のリノベーション(仮住まいワンストップ)
建売を買って性能向上リフォーム
リフォーム済みをさらにリフォーム

ひかリノベが
選ばれる理由

町田エリアの
リノベーション事例

お客さまの声

H様 神奈川エリア マンション

H様

神奈川エリア

マンション

見積もりを何社かお願いしたのですが、一番詳細だったのがひかリノベでした。何にいくらかかるのか事前によく分かり、完全に納得した上でお任せすることができました。

S様

神奈川エリア

戸建て

念願のマイホームだから妥協したくないと、物件選びはかなり慎重になりました。担当コーディネーターさんはそんな僕たちを焦らせたりせず、じっくりと寄り添ってくれました。

N様

東京23区エリア

マンション

最初はこだわりがなかったんですが、打ち合わせ中に欲が出てきて(笑) 何度もサンプルを取り寄せたり、ショールームを見学したり、面倒がらずとことん付き合っていただきました。

町田のおすすめ物件

リノベ向き物件一覧

横浜ショールーム

横浜ショールーム

「横浜」の街並みからインスピレーションを得た、モダンな感性とヴィンテージが融合したショールームです。駐車場・キッズスペース完備。ガラス張りの入りやすい空間なので、まずはお気軽に覗いてみてくださいね。

住所

神奈川県横浜市都筑区富士見が丘17-5 グリーンヒル富士見が丘1F

アクセス

横浜市営地下鉄グリーンライン「都筑ふれあいの丘」駅 徒歩11分

住まいのコラム

スタッフ日記

スタッフ日記

町田市地域情報

町田市の魅力とは

都心にも観光地にもアクセス抜群

町田市の街並み

東京都の南部に位置する町田市。
主要駅である町田駅にはJR横浜線と小田急小田原線の2路線が通り、都心や横浜方面からは電車で30分ほどの立地です。
また、町田駅からは観光地である片瀬江ノ島や鎌倉、さらに足を伸ばせば箱根や熱海へもアクセスしやすくなっています。

独自の文化が盛ん

町田市は様々な独自の文化が盛んであると言えます。
町田市はラーメン激戦区とも言われ、様々なジャンルのラーメン屋さんが軒を連ねています。今では全国チェーンとなっでいる町田商店も、その名の通り町田が本店です。

また、市内には古着屋・古本屋も数多く点在しています。休日に古着屋巡りや古本屋巡りも楽しめるのも嬉しいですね。

サブカルチャーな面を持つ一方、町田は歴史的な面でも文化を持つ街です。 市内には鎌倉武士や農兵隊とつながりを持つ場所もあり、「町田時代祭り」として歴史文化を感じられるお祭りも開催されています。

 

町田市の住みやすさは?

地理

町田市の地理

東京都の多摩地域南部に位置する町田市。
北は八王子市と多摩市、東は神奈川県横浜市と川崎市、南は神奈川県相模原市、西は神奈川県大和市に隣接します。
市域の大部分が多摩丘陵に属し、坂道の多い住宅街でもあります。

人口

町田市の人口は2020年9月1日現在で約42万9,176人、世帯数は19万9,581世帯です。
東京都内では東京23区・八王子市に次ぎ3番目(市町村では2番目)に人口が多い市です。
※参考:町田市 人口・世帯

気候

町田市の気温、降水量をみてみましょう。

町田市のおすすめスポット

町田市リス園

町田リス園の画像

約200匹のタイワンリスが放し飼いされている「町田リス園」。
特殊なフェンスで囲われた2500㎡もの広さに、リスたちが放し飼いをされています。
目の前でエサを食べる様子を観察できるほか、モルモットやうさぎとふれあえる広場もあり、お子さま連れにおすすめのスポットです。

リス園では、「障がいのある子供たちにも働く場を」という声を受け、障がい者自立支援法の就労支援B型施設(特定非営利活動法人 町田リス園)として、障がい者の方々の就労支援を提供しています。
※参考:町田市 町田リス園
※参考:町田リス園

町田シバヒロ

町田シバヒロの画像

競技用芝が植えられた約5700平方メートルの多目的広場「町田シバヒロ」。
小田急線町田駅からは徒歩6分とアクセス抜群の立地です。
広場では様々なジャンルのイベントが行われています。 フリーマーケットやグルメイベントだけでなく、各種スポーツ教室や未就学児向けのイベント、芝生広場を生かした映画上映会、天体観望会……趣向を凝らした催しが週末を中心に開催されています。

イベント開催時以外は一般開放されているので、思いっきり走りまわって羽を伸ばすのも気持ちがいいでしょう。
※参考:町田市 町田シバヒロ
※参考:町田シバヒロ

芹ヶ谷公園(国際版画美術館)

芹が谷公園の画像

町田駅から徒歩約13分の「芹ヶ谷公園」は、野外彫刻が目を引く水と緑の公園です。
大型すべり台や芝生広場のほか、ターザンロープなどの遊具が設置されている冒険広場、水遊びができる虹と水の広場などがあります。 自然保護林やカキツバタ園を、のんびりお散歩するのも気持ちいいでしょう。
公園内には「町田市立国際版画美術館」も構えています。
国内外の版画作品を中心に、定期的に企画展示が行われているほか、ミニ企画展(常設展示室)は無料で観覧することができます。
※参考:町田市 芹ヶ谷公園
※参考:町田市立国際版画美術館

南町田グランベリーパーク

南町田グランベリーパークの画像

2019年11月に開業した「南町田グランベリーパーク」。
東急田園都市線の南町田グランベリーパーク駅直結の大型ショッピングモールで、スヌーピーミュージアムや鶴間公園も併設。 さまざまな商業施設のほか、映画館、フードコート、郵便局、銀行、各種クリニックなどが揃っています。

駅からは、やや傾斜はあるもののフラットに繋がっており、施設内もバリアフリーでベビーカーや車いすの方でも安心です。 多目的トイレはもちろん、キッズトイレ内にはおむつ交換台や授乳室も完備されています。
また、パーク内にはペット同伴可能エリアがあり、リードにつないだ状態であれば一緒に施設をまわることもできるのも、うれしいポイントですね。

鶴間公園

里山の風景を受け継ぐ「つるまの森」、人々がつどう芝生の広場や運動広場、本格的なスポーツエリアも擁する公園です。

街づくりの一環として「日常生活+α」を掲げ、2018年から2019年にかけて公園の整備がされました。
以前よりも魅力を増した鶴間公園は、スポーツ教室やイベントなども随時開催され、たくさんの人が訪れるスポットとなっています。
※参考:南町田拠点創出まちづくりプロジェクト|町田市・東急電鉄
※参考:町田市 鶴間公園

コストコホールセール多摩境倉庫店

コストコのショッピングカート

多摩境倉庫店は、京王相模原線多摩境駅東口から多摩境通りを南東方向に徒歩15分ほど。 最大768台が駐車可能の駐車場も完備しています。
基本営業時間は10時から19時。 店内にはフードコートもありますので、ぜひご家族でお買い物に繰りだしてみてください。

町田市のイベント

町田さくらまつり

「町田さくらまつり」は、桜の開花時期に合わせて町田市内3ヶ所で開催されるお祭り・イベントの総称です(※2020年は中止)。
それぞれの会場をめぐって、「町田のさくら」をたっぷりご堪能してください。


恩田川会場

恩田川の桜

場所:町田市立総合体育館裏、成瀬弁天橋公園付近
交通:JR横浜線「成瀬駅」北口から徒歩約9分、または東急田園都市線「つくし野駅」から徒歩約15分

芹ヶ谷公園会場

芹が谷公園の桜

場所:芹ヶ谷公園多目的広場
交通:小田急線・JR横浜線「町田駅」から徒歩約13分

尾根緑道会場

尾根緑道の桜

場所:尾根緑道(大賀藕絲館から種入付近)
交通:町田バスセンターから市立室内プール経由野津田車庫行きバス「尾根緑道入口」下車すぐ、またはJR横浜線「淵野辺駅」北口から小山田はなみずきの丘行バス「種入」下車徒歩約4分
※参考:町田市 町田さくらまつり

キラリ☆まちだ祭

キラリ☆まちだ祭りは、町田市の農業と産業のフェスティバルです。
市内の農産物、商品・サービスなどをPR販売する「マルシェ・まちだの市」のほか、「農産物品評会・即売会」も開催され、野菜宝舟と野菜神輿が祭りをさらに盛りあげます。
当日はよさこい踊りの「町田夢舞生ッスイ祭」も同時開催され、多くの来場者で賑わいます。
町田の良さが詰まったお祭りです。
開催場所:

  • 原町田大通り(JR町田駅前)
  • 町田シバヒロ(小田急線「町田駅」から徒歩6分)
  • 小田急駅前東口広場(小田急線町田駅前)
  • 原町田三丁目商店会通り(小田急線・JR横浜線「町田駅」から徒歩5分)

  • ※参考:町田市 キラリ☆まちだ祭2019
    ※参考:キラリ☆まちだ祭2019

    町田時代まつり

    町田市は鎌倉武士や農兵隊にも所縁があり、毎年10月には「町田時代祭り」が開催されます(※2020年は中止)。
    市街地から会場の芹が谷公園まで、鎌倉武士や農兵隊に扮した面々が市街地を練り歩く「時代行列」のほか、砲術・居合抜刀・流鏑馬(やぶさめ)といった演武も迫力満点です。
    会場:芹ヶ谷公園(小田急線・JR横浜線「町田駅」から徒歩約13分)

    町田市の伝承

    • 1.鎌倉幕府の有力御家人であった小山田一族。
      小山田城址に建立された「大泉寺」には小山田一族の墓が残っています。


    • 2.新田義貞が鎌倉幕府に攻め入る際、馬の鞍を松の木に掛けたといわれている「鞍掛の松公園」は町田市西成瀬にあります。


    • 3.かつて、鎌倉街道の宿場町だった町田市・小野路町(当時は小野路村)。
      幕末には新選組の近藤勇が剣術の出稽古にたびたび訪れていたといいます。 その後、小野路農兵隊が結成され、剣術や砲術の訓練が盛んに行われました。

    ※参考:町田市 町田時代祭り

    まちなかシネマ

    「町田ターミナルプラザ市民広場」で2017年から開催されている「まちなかシネマ」。
    屋外の特設スクリーンに映画が映し出され、だれでも無料で観ることができます。
    会場には椅子も用意されているので、おしゃべりしながら、拍手をしながら、自由に映画を楽しむことができます。

    2020年は7月~10月まで第3土曜日と最終金曜日(9月のみ第2土曜日と最終金曜日)の月2回開催されました。

    アクセス:JR横浜線町田駅ターミナル口より徒歩1分(ぺデストリアンデッキ直結)
    ※参考:町田市 まちなかシネマ

    町田市日曜朝市

    「町田市日曜朝市」は町田産の新鮮野菜や卵、「町田市名産品」に認定されている菓子などが出品される朝市です。
    早朝から大勢の来場客で賑わいます。

    毎月第1日曜日、町田市教育センター駐車場で開催されています。
    ※参考:町田市 町田市日曜朝市

町田のサブカルチャー

町田仲見世商店街

町田仲見世商店街

レトロで昭和な雰囲気が楽しめる「町田仲見世商店街」。
JR横浜線町田駅から徒歩約3分、小田急線町田駅からは徒歩約7分の場所にあります。
タイ料理屋、沖縄料理屋、ハンバーガー屋……様々な個性的なお店が軒を連ねています。
商店街のなかでいつも行列ができているのが「小陽生煎(しょうようせんちん)饅頭屋」。 焼き小籠包のお店で、街歩きのお供にオススメです。 ぜひ立ち寄ってみてください。

古着屋

町田駅周辺には、古着屋が多数構えています。
ユーズドアイテムだけでなく、60~80年代のメンズ・レディース服、ヴィンテージ物などショップのカラーも多彩です。
自分に似合う1着を、ぜひ探してみてください。

ラーメン激戦区

町田仲見世商店街にあるラーメン屋さんの画像

町田駅周辺はラーメン激戦区としても有名です。
昔ながらの中華そば屋さんだけでなく、家系、カフェ系など、様々なラーメン店がひしめきあっています。

古本屋

大型店舗から個人経営の店舗まで、町田には古本屋がたくさんあります。
喫茶店が併設されていたり、専門書籍にこだわっていたり、お気に入りのお店が見つかるでしょう。

町田が舞台になった作品

まほろ駅前多田便利軒

三浦しをん氏が第135回直木三十五賞(通称は直木賞)を受賞した『まほろ駅前多田便利軒』は町田市が舞台になっています。
映画化・ドラマ化もされた同作品のロケ地としても、町田の街並みが撮影されました。


ホームカミング

2011年公開の日本映画『ホームカミング』。 町田市成瀬台がロケ地として登場しているだけでなく、地元住民もエキストラとして作品に登場しました。
参考:町田市ホームページ

おやすみプンプン


町田は、浅野いにお氏の漫画『おやすみプンプン』の舞台にもなっています。 作品は第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門の審査員委員会推薦作品にも選出されました。