ハンバーガーメニュー アイコン

船橋のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ船橋のリノベーション・リフォームならひかリノベ|中古マンション・中古戸建の購入から設計・施工までおまかせ

好きな街。好きな暮らし。

駅チカで、
通勤に便利なところに住みたい。

家族が増えた分、
もっと広い家に引っ越したい。

ゆったりしたお風呂で、
足を伸ばして寛ぎたい。

ひかリノベは、
あなたの理想のライフスタイルを
家づくりで応援します。

ひかリノベのサービス

中古を買ってリノベーション
住んでるお家のリノベーション(仮住まいワンストップ)
建売を買って性能向上リフォーム
リフォーム済みをさらにリフォーム

ひかリノベが
選ばれる理由

船橋エリアの
リノベ事例

お客さまの声

W様

千葉エリア

マンション

「夜は間接照明で過ごしたい」等の要望はあったものの、家全体のイメージは漠然としていた私たちですが、ひかリノベチームの皆さんは何気ない会話から好みを引き出してくれました。

B様

東京都下エリア

マンション

理想通りの家が出来てすごく満足しています。引っ越し屋さんも「オシャレですね」と言ってくれて、嬉しくて思わず「そうでしょ?」と自慢しちゃいました(笑)

U様

東京23区エリア

戸建て

工事中は、ひかリノベさんから届く週1回の工事の進捗連絡を毎回楽しみにしていました。自分好みの内装が嬉しくて、リノベしてからどんどんインテリアが増えていってます。

船橋のおすすめ物件

リノベ向き物件一覧

両国ショールーム

両国ショールーム

住所

東京都墨田区横綱1-2-16 東誠ビル6F

アクセス

JR両国駅 徒歩1分・都営大江戸線 両国駅5分

開催中のセミナー

住まいのコラム

スタッフ日記

スタッフ日記

船橋市地域情報

船橋市の魅力とは?

千葉県内では県都の千葉市に次ぐ人口をようし、住みやすい街として人気が高い船橋市。

市の非公認キャラクター「ふなっしー」も有名で、ふなっしーを機に船橋市のことを知った方もいらっしゃるかもしれません。
そんな船橋市の魅力をご紹介します。

東京方面や成田空港へ
アクセスしやすい船橋市

東京方面や成田空港へアクセスしやすい船橋市

船橋市は東京都心部のベッドタウンとなっているため、東京方面へアクセスしやすい点が魅力です。

7社10路線が通る鉄道

船橋市を通る鉄道を運行している鉄道会社は、JR東日本・東京メトロ・京成電鉄・新京成電鉄・北総鉄道・東武鉄道・東葉高速鉄道の7社です。このうち、JR東日本の4路線(中央総武線各駅停車・総武線快速・京葉線・武蔵野線)と東京メトロ東西線・京成電鉄の京成本線は、東京都内と船橋市を結ぶ路線です。

新京成電鉄の新京成線・北総鉄道の北総線・東武鉄道の東武野田線・東葉高速鉄道の東葉高速線は、他社との直通運転や途中駅での乗り換えを利用して東京方面へアクセスできます。

成田空港へのアクセスも良好

船橋市は東京方面へのアクセスだけでなく、成田空港へのアクセスもしやすい街です。
JR船橋駅や京成船橋駅は成田空港行きの電車が停車する駅なので、成田空港利用時はどちらかの駅から向かうと便利です。

ショッピングセンター・レジャーが豊富

ショッピングセンター・レジャーが豊富

船橋市にはショッピングセンターや商業施設・レジャー施設が多く、市内だけで買い物もレジャーも十分満喫できるといっても過言ではありません。

日本最大規模のダイソーがある

全国各地に店舗を展開し、雑貨から食品まで多数の品を揃える100円均一ショップ「ダイソー」。
船橋市内にも数店舗ありますが、その中でも京成船橋駅そばにある「ダイソーギガ船橋店」は、売り場面積が日本最大規模の店舗です。
ギガ船橋店が入居しているビルのフロアは地上6階・地下1階の計7フロアですが、すべてダイソーで占められています。

本場デンマークの協力を得て
整備された人気の公園

本場デンマークの協力を得て整備された人気の公園

船橋市金堀町にある「ふなばしアンデルセン公園」は、元々1987年に「ワンパク王国」の名でオープンした公園でした。
その後ワンパク王国は都市公園として整備されたのち、1996年にふなばしアンデルセン公園としてリニューアルオープンしています。

リニューアルに向けた整備の際は、船橋市と姉妹都市提携を結んでいるデンマークのオーデンセ市が協力したため、園内のあちこちに本場デンマークの雰囲気を感じられるスポットが点在しています。
自然や動物と触れ合ったり、子ども達が全身を使って遊べるアスレチック遊具があったりと、一日中いても飽きない大人気のレジャー施設です。

2015年には世界中の旅行者達が利用する旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」で、「日本のテーマパーク部門」第3位、「アジアのテーマパーク部門」第10位にランクインしました。

船橋市の住みやすさは?

船橋市の住みやすさをご紹介します。

地理

船橋市の住みやすさをご紹介します。

船橋市は、東京から20km圏内の千葉県北西部に位置します。
市の南部が東京湾に面していることや、江戸時代は佐倉街道・御成街道が通っていたこともあり、古くから千葉・北関東と東京を結ぶ交通の要衝として栄えてきました。
昔の船橋市は今より面積が狭い土地でしたが、時代の流れとともに人口が増加すると元々の海岸を埋め立てて面積を広げ、現在は85.62㎢まで広がっています(2020年10月現在)。

人口

船橋市の人口は、64万人。(2020年9月現在)
この数は日本全国の中核市の中でもっとも多く、千葉県内でも県都の千葉市に次いで2番目に多い結果です。
船橋市が市制施行した1937年当時の人口は4万3,000人ほどでした。市制施行から80年あまりで15倍近くも人口が増えたことを考えると、それだけ多くの方が船橋市のことを「便利で暮らしやすい街」だと判断していることがうかがえます。

気候

船橋市の年間平均気温は16.5度です。(令和元年中)

参考データ:船橋市の概要

夏は35度くらいまで気温が上がることもありますが、冬はよほど冷え込んでも0度前後くらいまでしか下がりません。
年間平均降水量も1,450mmほどと海洋性気候らしい街です。

※海洋性気候…周辺の海からの影響を受けやすい気候のこと。日毎や年毎の気温変化が小さいこと、年間を通して気温が高く雨量も多いことが特徴です。

治安

船橋市は中心市街地になっている船橋駅周辺や、大型商業施設が多数立地する臨海エリアなど人が集まりやすい繁華街もありますが、刑法犯認知件数は年々減少している街です。
船橋市がまとめたデータによると、市の刑法犯認知件数は2003年(平成15年)の1万7,793件をピークに減り続けていて、2019年(平成31年/令和元年)は4,628件まで減少しています。

参考データ:船橋市 刑法犯認知件数の推移(平成7年~令和元年)

同じく船橋市がまとめたデータによると、2020年9月現在市内で発生した1月~9月の刑法犯認知件数は2,584件で、前年比で932件減少していることが分かりました。

参考データ:船橋市の刑法犯認知件数(令和元年・2年比較)

船橋市内では、2017年9月からJR船橋駅・京成船橋駅・JR西船橋駅・JR津田沼駅の4駅周辺における客引き行為を防止する条例を施行しています。
(JR津田沼駅の住所は習志野市ですが、駅自体は船橋市との境に立地しているため船橋市民の利用も多く、条例の対象に含まれました) いずれの駅も周辺に人が集まりやすい繁華街がありますが、条例によって迷惑な客引きが阻止するよう取り組んでいます。

交通

船橋市は東京都心のベッドタウンという特性上、鉄道やバスなどの公共交通機関が多く運行しています。とくにJR中央総武線各駅停車・総武線快速・京葉線・東京メトロ東西線は、東京都心へ通勤通学する方が多い路線です。
例えばJR船橋駅から東京駅までの所要時間は約26分(JR総武線快速利用の場合)、JR西船橋駅から新宿駅までの所要時間は約47分となります。(Google map調べ)

バスは路線バスだけでなく、羽田空港と船橋駅・西船橋駅を結ぶ高速バスも運行しているため、羽田空港へのアクセスにも困りません。

雰囲気

船橋の雰囲気

船橋市は「商都」ともたとえられるほど商業が盛んで、明るくにぎやかな雰囲気があります。
市全体の街並みは、船橋の産業を支える工業・商業が集まるエリアと閑静な住宅街や農業地が両方を持ち合わせています。

産業

船橋市は市域の約17%が農地で、小松菜・枝豆・なし・花きなどさまざまな種類の農業が行われています。
沿岸部の港ではスズキ・アサリ・海苔などが水揚げされ、漁業も盛んです。
船橋市で収穫された農産物や水揚げされた海産物は、市内は近郊の街や首都圏などのスーパーや商店街で販売されています。

参考:船橋市公式ホームページ「船橋市環境基本計画

子育て

船橋市は東京都心に通いやすいことや買い物のしやすさ、自然の中で遊べる場所があるなど、子育てファミリーに嬉しい環境です。
子ども達の人口も多い分、小学校や中学校の数も多く、小学校は55校・中学校は27校あります(2020年10月現在。開校予定の学校を含む)。

参考:船橋市 市立小・中学校一覧

サッカーをはじめ多数のスポーツの強豪校で知られる市立船橋高校もあるため、運動系の部活を頑張る子が地元で進学する場合のいい選択肢になるかもしれません。

船橋市の街づくり

船橋市では、以下のような街づくりが進められています。

都市再開発について

都市再開発について

船橋市ではさらなる利便性の向上を求めて、JR船橋駅南口において再開発を進めています。

JR船橋駅南口の再開発は、京成船橋駅との間にある約3.5haの土地が対象で、5つの街区に分けて進められてきました。
このうちB街区に定められていた土地は2003年に整備が完了していて、ショッピングモールの「船橋FACE」やJR船橋駅南口と京成船橋駅北口を結ぶペデストリアンデッキはこの時に造られたものです。

環境へ配慮したまちづくり。

環境へ配慮したまちづくり。

現在の西船橋付近である葛飾地区では、地区内に残る湧水を「葛飾湧水群」と名付けて整備や復元を行ってきました。
この湧水群の整備や復元活動は地元の方々が積極的に進めたもので、船橋市の環境に配慮したまちづくり事業のモデルに指定されています。

また、船橋市は緑豊かな都市開発のために市北部の坪井地区において、樹木・草花・芝などで覆われた土地や屋上緑化などの緑(自然)の割合を示す緑被率をエリア別で指定しました。

船橋市では都市再開発だけでなく、いつまでも住み心地がいい街となるよう環境に配慮したまちづくりにも力を入れています

船橋市のおすすめスポット

ここからは、子どもから大人まで楽しめる船橋市のおすすめスポットをご紹介します。

ふなばし三番瀬海浜公園

ふなばし三番瀬海浜公園

ふなばし三番瀬(さんばんぜ)海浜公園は、東京湾沿いに広がる干潟を整備して造られた公園です。
三番瀬の干潟は栄養が豊かで、その栄養を求めてアサリやカニ・ハゼなど多くの生物が生息しています。
潮干狩りもできるため、夏は多くの方が訪れて貝の採取を楽しむのが定番です。

園内には予約制のバーベキューエリアもあり、潮干狩りと併せて夏のレジャーをお楽しみください。

ふなばしメグスパ

ふなばしメグスパ

ふなばしメグスパは船橋市北部清掃工場に隣接する施設で、ごみ焼却の際に発生する熱エネルギーを利用しています。
スパという名称のとおり、館内には大浴場・露天風呂・サウナなど、体の芯から温めてくれる温浴施設があり、リラックスしたい時に適したスポットです。

温浴施設だけでなく、歩行浴プール・トレーニングルーム・軽運動室もあり、運動目的で訪れる方も絶えません。

船橋市地方卸売市場

船橋市地方卸売市場(船橋市場)は1969年に開業した市場で、青果や海産物などを取り扱っています。
船橋市地方卸売市場は一般の方も買い物ができるため、新鮮な食材を求めて多くの方が訪れる人気スポットです。
2ヶ月に一度開催される「ふなばし楽市」は、スタンプラリー抽選会などの企画も行われるため、いつも以上ににぎわう注目のイベントとなっています。

三井ショッピングパーク
ららぽーと TOKYO-BAY

三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY

三井不動産が展開しているショッピングモール「ららぽーと」の第1号店で、日本のショッピングモールの先駆けともいえる「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY」。
ファッション・グルメ・インテリア・映画館などさまざまなお店や施設が集まっていて、一日中いても飽きません。
なお、船橋市非公認キャラクターとして有名なふなっしーは、2013年に「ららぽーと TOKYO-BAY公認キャラクター」に認定されています。

IKEA Tokyo-Bay

かつて船橋市にあった屋内型レジャー施設「ザウス」の閉店・解体後の跡地にオープンした、IKEA Tokyo-Bay。
巨大倉庫のような広い店内には、北欧スタイルのオシャレなインテリアや雑貨が数多く並べられています。
購入した家具の配送や、大型家具を自分で持ち帰る方用のカーシェアリングサービスなども充実していて便利です。

船橋市のグルメ

船橋市には地元自慢のおいしいグルメが多々あり、それらの情報をまとめたフリーペーパー「ふなばしグルメガイド」が作成・配布されています。
ふなばしグルメガイドには、創業100年超の老舗店や船橋産のご当地食材を使ったメニューを提供する居酒屋まで掲載されていて、市内の飲食店探しに欠かせない一冊です。

小松菜

小松菜は船橋市を代表する特産品で、とくに西船地区が市内有数の栽培エリアとなっています。
有機肥料を使った土づくりや、農薬を極力使わないための防虫ネットなどを用いて作られた小松菜は、安心して食べられる逸品です。
船橋市には、「小松菜ハイボール」という地元の小松菜を使ったちょっと変わったご当地メニューもあります。
どんな味か気になりますね。

なし

水はけがいい関東ローム層が土壌となっている船橋市は、なし作りに適した街です。
市内で生産されているなしの主な種類は、幸水・豊水・あきづき・かおり・新高で、8月上旬~10月上旬が出荷時期となっています。
とくに「かおり」は、他の品種と比べると市場に出回る日数が限られているため、幻の梨ともいわれるほど貴重な品種です。

ホンビノス貝

ホンビノス貝はハマグリに似た二枚貝の一種です。
外来種の貝ですが、在来種の貝とは違う場所に生息するため生態系を壊す恐れがありません。
また、ホンビノス貝は青潮の被害を受けにくく通年で採れるため、安定した生産量を誇る貴重な海産物として注目を集めています。

にんじん

にんじんは小松菜や梨と同じく、船橋市を代表する特産品です。
甘くてやわらかみがある船橋産のにんじんは、サラダにしても野菜ジュースにしてもおいしくいただけます。
地元では「船橋にんじん」と呼ばれていて、この名称は特許庁の地域団体商標として認定済みです。

船橋ソースラーメン

船橋ソースラーメン

引用:魅力発信サイト FUNABASHI Style

船橋ソースラーメンは一般的なラーメンと違い、「ソース味」のラーメンです。
戦後、市内にあった中華料理店「花蝶(現在は閉店)」が生み出したメニューがベースで、スープがソース味のラーメンかつけ麺であることが定義になっています。
トッピングやソースとスープの配合割合などに関してはとくに定義がないため、店舗ごとでソースの味やトッピングなどが異なっているのも特徴的です。

船橋が舞台の作品

次の作品は船橋市が舞台になっている作品で、市内に実在するお店や施設も作品中に登場します。

ふなふな船橋

「ふなふな船橋」は、作家の吉本ばななさんが書いた小説です。
主人公の女性は15歳の時、父親の夜逃げと母親の再婚を機に船橋市に住む親戚の元へ身を寄せるのですが、新しい生活を始めて間もなく不思議な夢を繰り返し見るようになります。
ある日、いつも夢に出てくる少女から頼みごとをされた女性は少女の願いをかなえようとする…というストーリーです。
作中には、ふなっしーのぬいぐるみが物語のカギを握るアイテムとして登場しています。

参考サイト:吉本ばなな公式サイト 著作本一覧

きらきら眼鏡

「きらきら眼鏡」は、作家の森沢明夫さんが書いた小説で、2018年9月には映画化もされました。
恋人の死を乗り越えらずにいる男性は、ある日1冊の古本を機に「見たものを全部輝かせる“きらきら眼鏡”をかけている」という女性と出会います。
自分の過去と向き合えずに苦しんでいた男性は、明るく前向きな女性にひかれるものの、実は彼女には余命わずかな恋人がいて、その現実に向き合っている…というストーリーです。
映画は船橋駅周辺・仲通り商店街・ふなばし三番瀬海浜公園など、市内各地でされました。

参考サイト:きらきら眼鏡公式サイト

参考サイト:魅力発進サイト FUNABASHI Style ロケ地ガイド