2017/11/24

【平塚市O様邸・戸建リノベーションレポート①】はじめてのリノベーション~運命的な出会い~

【平塚市O様邸・戸建リノベーションレポート①】はじめてのリノベーション~運命的な出会い~

こんにちは。ひかリノベ湘南 コーディネーターの林です。

今回は湘南エリアにて『中古を買ってリノベーション』をされたO様のお話です。
今回はマンションではなく、戸建のリノベーションになります。

O様と当社との初めての出会い、そして運命の物件とのめぐり逢いまでをお話させて頂きます。

これからお住まいを探される方はもちろんのこと、実際に動き始めている方や、まだまだマイホームは先かな、と思っている方にもぜひ読んで頂きたいです。

 

1.はじめの一歩~個別相談会~

O様との出会いは、当社が開催している「個別相談会」へのお申し込みがきっかけでした。

すでに他のリノベーション会社様に一度ご相談をされていましたが、なかなかしっくり来ていないご様子で、O様のご要望が理解されないで進んでしまいそうだったとのことです。

そんな中、ネット検索しているうちに当社に辿り着き、地元ということもあり、どんなものかと軽い感覚でご予約・ご来店されました。
そのため、この日は奥様はご一緒なさらず、旦那様お一人でのご参加でした。

O様はリノベーションのイメージを明確にお持ちでしたので、個別相談会では物件の探し方や資金計画のご提案、リノベーションの進め方などをじっくりとご説明させて頂きました。

そうしてその後、当社ショールームをご案内させて頂きました。
ショールームの内装がO様のイメージとピッタリ合っていたため、一目見た瞬間に「ひかリノベなら自分の理想をかたちにできそう!」と仰って頂けました。

 

2.運命的な出会い~物件見学~

後日、住宅ローンの事前審査と併せて物件のご紹介をさせて頂きました。

ご希望エリアではいくつか選択肢がありましたが、ご予算も明確になっていたため、総額予算-リノベーション概算費用-諸費用=物件価格という計算式のもと、数件の物件をご見学頂きました。

この日は奥様とお子さまもご一緒です。
……が、現況居住中の物件や空家になっている物件をご見学していく中、奥様がお友だちとのお約束があるということで、本日最後の一件のご見学はO様ご本人様のみに…。

そして実際に物件をご案内させて頂くと…

③

④

私から見てもとても状態の良い、手入れの行き届いた物件でした。
まだ居住中の物件でしたが、とてもしっかりした印象の売主様との会話もさせて頂きました。

築約25年のその戸建は築年数の割には現代風の間取りに近く、対面キッチンや広々リビングの理想的な物件。
しかし、リビングの続き間にある和室を見てO様が一言…

「この和室も解体してリビングと一体にしたいな…」

もともとの間取りはLDKが約16帖に6帖+押入れの和室です。
戸建の和室は、建物を支えるために重要な構造材が壁の中に入っているケースが多く、リノベーションのネックとなりやすいのです。しかし、構造材をデザインとして「見せる」というアイデアもあるとご提案もさせて頂きました。

living
▲構造材をお部屋のデザインとして取り入れるアイデア

現地ではこのようなリノベーションに関するお話のほか、陽当たり、風通しなどもじっくりとご確認頂きました。窓からの採光や通気性は立地条件に左右される部分が大きいため、リノベーションでは劇的に変えることが難しいのです。そうした物件のメリット・デメリットも、現況をご覧いただきながらていねいにご説明させていただきました。

 

3.決断~直感を信じて~

そして…

ご見学後の車中でのお話で、何と『即決』して頂きました。

「奥様のご意見はよろしいのですか?」と私がお尋ねすると、「自分の直感で決めて後悔したことはないので妻もきっと気に入ると思います」と力強い一言を。

O様と物件の運命的な出会いになりました。

living2
▲完成後のLDKのイメージ

『中古を買ってリノベーション』・・・

  • 最近よく聞くけど実際どうなの?
  • どのように進めれば良いの?
  • 資金計画は?
  • ローンが借りられるか不安
  • リノベーションでどこまで出来るの?
  • デメリットも聞きたい

Etc…

そんな疑問や不安をお持ちの方は、ぜひ一度ご相談にいらしてみてください。一般的な不動産屋さんでは聞けない、リノベーションを前提とした物件選びのコツや、理想のイメージを実現するアイデアなど、今回のO様の例のようにご提案させていただきます。
まずは動いてみることで、これからのお住まいについてご自分の考えが見えてくることや、新しい発見もあります。

②

こちらの個別相談会にてお待ちしております。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

資料請求 オンライン相談
メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

香月(祐)

ひかリノベ両国 コーディネーター

吉田(信)

ひかリノベ両国 施工管理

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部