マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2017/5/31

【台東区,墨田区,江戸川区エリアM様邸リノベーションレポート⑤】インタビューレポート~不安を乗り越えてつかんだ、コダワリの暮らし~

【台東区,墨田区,江戸川区エリアM様邸リノベーションレポート⑤】インタビューレポート~不安を乗り越えてつかんだ、コダワリの暮らし~

皆さんこんにちは。ひかリノベ広報部です。
M様邸リノベーションレポート第5弾では、M様へのインタビューをお伝えします!

M様の住み替えは、「家を買ったらどうか」とのお父様のアドバイスがきっかけ。家族も応援してくれているし、次に引っ越しをするときには自分の家を購入しよう、と考えていたそうです。

「知ってて当たり前じゃないかしら」ということも質問していたと思う、と話すM様。そんなご不安とは裏腹に、M様の個性がタップリつまったリノベーションらしいお住まいが完成しています。ペットのネコちゃん専用の○○や、ピアノや料理が趣味だというM様だからこそ完成したリノベーションです!

自転車置き場や自分だけのWICなど、リノベ―ションで実現したいことがある方。でも、当初のM様のようにリノベーションに対して少し不安もある…という方。ぜひM様のお話をご参考くださいね!

 

1.「広い範囲のエリアから、職場に近い部屋を探していた。」

インタビュア:部屋を探す範囲が23区エリア全域と非常に広かったと伺っております。エリア探す中で、どういったところがポイントだったのでしょうか?

M様:私の場合は、職場から1時間以内の場所を探していました。今の実家から職場までがどうしても遠いので、ちょっとでもそこを縮めたかった。っていうのと、エリアをしぼってピンポイントで探すよりは、予算的にもオトクに探すことができるかなと。

 

インタビュア:なるほど。では、職場以外に何かエリア探しのポイントはありましたか?例えば、高い階に住みたいとか…

M様:高いところに住みたくなかったので、私は反対に1階か2階に住みたくて(笑)広さは2LDKにできるような広さを探していました。

インタビュア:低いところがいいっていうのは何か理由があるんですか?

M様:高いところがあまり得意ではないので、木が見えたり、生活音が多少あるくらいの方が(自分に合っている)。なので、1階か2階で探してましたね。

 


Renovation Point「ネコちゃんが暮らしやすい工夫」


1.キャットウォーク
高いところが苦手、と話すM様とは反対にネコちゃんは高いところがお好き。そんなネコちゃんがお家のなかで楽しく過ごせるように、キャットウォークを取り付けました。今はまだ棚が高い位置にあるので、DIYで階段をつくってあげる予定です。

2.ネコちゃん専用通路
もう寝ようよ、と声をかけてもマイペースなネコちゃんはなかなか一緒に眠ってくれません。ようやくM様が眠りについたころ、ドアを開けてほしいと鳴くこともしばしば。これまでは眠い目をこすってドアを開けてあげていたそうですが、これからはお互い「マイペース」にベッドに入ることができますね。

 

2.「ひかリノベを選んだのは、いちばん丁寧だったから。」

インタビュア:物件探し等で様々な会社を見られた中で、ひかリノベを選んでいただけたポイントがあれば、ぜひお聞かせいただけますでしょうか?

M様:いろんな会社へ説明会にいったんですけど、それ以前に私がひかリノベのサイトを見始めたときから、三好さん(ひかリノベコーディネーター)がたくさんメールを送ってくださっていて。実際に初めてお会いしたのは9月くらいだったと思うんですけど、もう6月からメールが届いていたりして、ほかの会社も見たりしたんですけど、一番丁寧だったのがひかリノベでした。

インタビュア:お褒めいただきありがとうございます!しっかりスタッフに伝えさせて頂きます。

 


Renovation Point「収納スペース」

1.ゲストをお出迎えする家の顔。
玄関に入り、まず目に飛び込むのがこちらのニッチ。日替わりでお気に入りのインテリア小物を飾ろうと計画中です。悩みに悩んだというカラーは、家の温かい雰囲気に合わせたイエローをチョイス。

2.タブレットスペース
キッチンのワークトップの目の前にはタブレット置き場を造作。手元の邪魔にならずに、レシピを見ながら料理ができます。調味料を置くこともできるので、さまざまな用途で活躍できますね。

3.ビルドイン・オーブンと温もりあるキッチン。
お料理好きのM様。キッチンを広く使えるように、オーブンをビルドインタイプにしています。インテリアはお気に入りというキッチンからデザインした温もりのある印象。

4. 黒板ニッチ
将来家族が増えることを想定し、メッセージボードとして設けた黒板ニッチ。実際にメッセージを残すことはもちろん、磁石でメモを張り付けることもできます。忙しい日のあいさつはコチラに。

 

3.「収納を多めにとっても、開放感は重視したポイント。」

インタビュア:次に、このステキなお部屋についてお伺いたします。棚や物が置けるスペースの多い、機能的かつオシャレなお住まいだなと感じました。デザインの中でポイントになったところはございますか?

M様:当初は、弟も住むかもしれないということがあったので、収納を多めにしていたというのがあって。(その後その計画が無くなるも)でも、結構私も物が多いので、多い分にはいいかなと。結果的に、収納多めで進めていきました。


インタビュア:そうだったんですね。ですが、ちゃんと解放感もしっかりあって、ゆったり過ごせそうですよね。

M様:本当はココ(リビング・窓際)も部屋になっていたんですけど、やっぱり窓があるところにリビングは欲しかったんで、なるべく広く取ろうと。当初キッチンも腰壁にしよう、みたいな話をしていたんですけど、やっぱり全部広くしたいということで、広め広めにしていって、今の形になりました。 

 


Renovation Point「ひろびろリビング」

1.窓を背に。空色ドアが映える明るいリビング
たっぷり入る陽射しをうけて、リビングはとても明るい空間になっていました。空色のリビングドアがいっそうナチュラルな空間をおしゃれに引き立てています。

2.ピアノスペース
ピアノが趣味というM様。ライトアップされた場所には電子ピアノを置く予定です。重さにもちゃんと耐えられるように、床を強化しています。

3.たっぷり入る陽射し。
リノベーション前は洋室だった窓際の部屋。「陽の当たる場所でゆっくりくつろぎたい」とのことから窓際にリビングを作っています。

4.ひろびろリビング
開放感は大切にしたかったというM様。対面キッチンも候補に上がりましたが、広さを優先しL字型に。お気に入りのキッチンを眺められることもポイント。

 

4.これからリノベーションする人へ

インタビュア:思いがけずに大変だったことはありますか?例えば、ローンを組んだり、支払い計画などは最初から大変だなっていうのはイメージがつきやすいと思いますが、もっと小さなところで、「こんなところまでやらなきゃいけないの?」といったことはありましたか?

M様:あの、スゴイ小さいことなんですが(笑)入り口のニッチ壁の色がずっと選べなかったですね。寝室は大丈夫だったんですけど、ピンポイントで色を決めるのが…。全体像がイマイチ良く分からない時点で決めなきゃいけない場合に、結構煮詰まってました(笑)

インタビュア:周りと比べてどうかとか、実際に見えないと分からないですよね。

M様:そうですね。なので、周りの友達とか、兄弟とかに意見聞いて決めたりしました。

インタビュア:出来上がりをご覧になっていかがでしたか?

M様:はい、良かったと思います!

インタビュア:安心しました…(焦)。ここについては、今後の課題として受け止めさせて頂きます。

 

インタビュア:それでは最後に、これからリノベーションしてみようとお考えのお客様に対して、一言メッセージを頂けますでしょうか。

M様:ひかリノベの良さをお伝えするのであれば、本当に最初から最後まで丁寧にサポートして頂きました。質問があればすぐに返事も頂けましたし、結構「知ってて当たり前でしょ」っていうこと質問もしてたりしたんですけど(笑)、それにも丁寧に回答して頂けて、とてもやりやすかったです。銀行ローンのやり取りとかも、知り合いで家を買ってる人がいて「大変だった」っていう話を聞いていたんですけど、そもそも私はそこまで大変に感じなかったので、何から何までやってくれたんだな~と…。

 

ネコちゃんが暮らしやすい工夫や、料理やピアノがご趣味のM様だからこそ完成したリノベーションでした!また、将来ご家族が増えることも検討して増やした収納や黒板ニッチなど、将来を見据えたプランでもありましたね。

「実現したいこと」がはっきりとしていたということもあり、質問に対してテキパキとお答えいただく姿がとてもステキで、印象的でした。M様のように実現したいイメージを持つことが、リノベーション成功の秘訣の1つでもあります。M様、この度は素敵なお話を聞かせていただきありがとうございました!

リノベーションが初めてなので不安…という方もひかリノベしっかりサポートさせて頂きますので、理想のアレやコレを詰め込んだプランを一緒に作っていきましょう!

 

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部