マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2018/1/16

【市川市エリアI様邸リノベーションレポート②】リノベーションを前提に物件を選ぶ、ということ

【市川市エリアI様邸リノベーションレポート②】リノベーションを前提に物件を選ぶ、ということ

こんにちは。ひかリノベのコーディネーター今淵です。
最近本当に寒いですね~。風邪も流行っておりますので、お身体お気を付けくださいね。

さて今回は、私のお客様であるI様ご夫妻との出会いから物件購入までをお話していきます。すでに工事中で2月中旬にお引き渡し予定のお客様です。
これから「中古を買ってリノベーション」をご検討されている方は、物件選びとリノベーションのご参考に、是非ご覧ください。

 

1.I様ご夫妻との出会い

I様ご夫妻との最初の出会いは、現況物件見学会でした。リノベーション済みではなく、まだ工事前の物件を見て頂き、リノベーションプランのご提案や物件の見るべき箇所を解説しながらイメージを作って頂く予約制イベントです。

その日は午前午後とも何組かご参加されましたが、その中の1組がI様ご夫妻でした。20代の若いご夫婦で、非常に仲の良い印象でした。
I様ご夫妻は、慎重な性格の奥様と積極的な性格の旦那様という対照的なお二人ですが、リノベーションに対するイメージもお二人である程度共有されていました。

現在の賃貸から将来子供が出来る事も考慮し、もっと広いお部屋で好きな間取りで暮らしたいというところがスタートでした。

 

2.予算とエリア選考

リノベーションの前に物件探しをお手伝いすることになり、お話合いをしていく中で大きく3つのエリアを当初ご希望されておりました。

リノベーションを行うにあたり全体のご予算を考えて物件探しをしていかなくてはいけません。「人気エリアで築浅で……」というように物件に比重を置きすぎてしまうと、リノベーション費用が足りなくなり、中途半端になってしまうことも。

エリアの物件相場、やりたいリノベーションを考慮し総合的に考えて、私は千葉県エリアをご提案しました。奥様のご実家が近いことや相場価格、これからの子育てにも何かとお金がかかるので、その点も考慮しご提案させて頂きました。

 

3.エリアを絞って物件探し

エリアが決まったところで、詳細条件をもとに物件をご紹介していき、2件の物件を内見しに行きました。
駅は違うのですが、一件は駅徒歩2分の駅前物件、もう一つは駅から7分ほどの閑静な場所に佇むマンションでした。

アクセスで選ぶなら1件目でしたが、こちらはリフォーム済み物件。
自分で間取りを自由に作れるリノベーションが可能な物件は2件目の方でした。

旦那様は最初からリノベーションをする楽しみのある2件目の物件に興味をもたれていました。私がパースをお見せしイメージが出来ると、奥様の心もこちらの物件に傾いてきました。

リノベーションの可能性をお話しさせていただいた上、イメージも気に入って頂き、資金計画も上手くできましたので、翌日に購入申し込みを頂きました。

 

4.購入の決め手

駅徒歩10分圏内の静かな環境、バルコニー前にも木々が立っていて、子育てにも適したこのエリアはI様ご夫妻にとって、理想の環境でした。

中古物件を購入するにあたり、環境、眺望は変えることが出来ないので、環境を確認することは非常に重要です。

管理状態、大きさ、勤務地へのアクセスも条件にはまっておりましたので、I様は2件内見という短い時間で物件をご決断頂きました。中古物件購入はスピード感も必要になってくるのです。

 

5.DIYの楽しみも残したヴィンテージリノベーション

I様ご夫妻のプランはベランダ側の仕切りの壁を無くし、LDKを広げた上にハーフインナーバルコニーや内窓、味のある無垢フローリング等、木の雰囲気を感じられるヴィンテージ感を含んだお部屋となっています。レンガ調の壁や、旦那様の造作も一部ある楽しいリノベーションです。

リビングエリアのパースをご紹介いたします。

2

3

4

現在I様のお部屋は本格的なリノベーション工事が始まっています。すべてのリノベーションの打ち合わせもほぼ終わり、あとは工事の完了を待つばかりです。

きっと理想のお部屋が完成することでしょう。
理想のお部屋が出来、I様ご夫妻の笑顔を見るのが今から楽しみです。

 

私たちは、中古物件を探してご紹介するだけではなく、そこから先のお客様の理想のお部屋にするためにリノベーションのお手伝いをさせていただきます。

皆様もひかリノベと『好きな街で、好きな暮らし』を実現してみませんか?

いつでもお気軽にご連絡ください。お待ちしております。

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵(正)

ひかリノベ両国 コーディネーター

三好(海)

ひかリノベ両国 コーディネーター

毛利(一)

ひかリノベ両国 施工管理

目黒(千)

ひかリノベ両国 設計

藤井(奈)

ひかリノベ両国 設計

大宮(良)

ひかリノベ両国 設計

広報部