【住まいブログ更新】建て替えの不安と「このマンション何年住めるのか」問題

2019.08.05

マンションの建て替え問題。いつか来る日にどう備える?

マンションの建て替え問題。いつか来る日にどう備える?
https://hikarinobe.com/contents/mansion-rebuilding-3291

中古マンションを買う時、否が応でも意識してしまう建替問題。いつまで住めるのか?に直結する大問題ですが、その実態は進まない建替計画に肩透かしの場合が殆ど。なぜ建て替えが難しいのか、建て替えが問題となる時期や、いざという時の備え方を解説します。

編集後記

欧米では「建物の耐用年数」という概念がない、とは建築経済学の権威・小松幸夫教授(早稲田大学)の言葉。日本では従来「いつかは建て替えが必要になるもの」という前提で、マンションの建替問題が議論されてきましたが、実は延命について考えることの方が必要なのかもしれません。現在は建築技術も進化し、建物の寿命もずっと長くなってきています。メンテナンス・維持管理をいかに行っていくかが、これからますます重要になっていくことは間違いありません。

過去のお知らせ一覧へ