【住まいブログ更新】人生100年時代の「老後の家」問題

2019.07.15

老後の住まいのベストチョイスは持家?賃貸?

老後の住まいのベストチョイスは持家?賃貸?
https://hikarinobe.com/contents/life-after-retirement-12786

年金だけで老後の生計を立てていくのは難しいとされる今、老後の住まいをどうするかは大きな問題です。若いうちに購入して住まいを確保するか、賃貸でライフスタイルに合った住まいに住み替えていくか。ベストな選択のためのヒントをお伝えします。

編集後記

先日政府の発表した「老後資金2,000万円必要」という資産は衝撃的でした。平均寿命が延び、より長期的な人生設計が必要になっているいま、老後の住まいをどのように確保するかは、ますます切実な問題となっています。一生賃貸で良いという方も珍しくなくなりましたが、リタイア後に家を借りるのはなかなか難しいのが現実です。長生きすればするほど、賃料を払い続けられるか、という心配も増していきます。将来に不安を感じている方ほど、収入が安定している間に「自分の家」を所有しておくことを考えたいですね。

過去のお知らせ一覧へ