ハンバーガーメニュー アイコン

弊社社員の新型コロナウイルス感染症発症以降の経過と対応の詳細について

2020.08.05

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

このたび弊社の社員1名の新型コロナウイルス感染が確認され、在宅での勤務体制への切り替えやショールームの消毒などの対応をいたしました。幸いなことに感染拡大は起きず、7/25(土)より通常営業を再開しております。

日々新型コロナウイルスの新規感染者数が報道されるなか、「我が社の従業員が感染した場合、どのように対応すればよいのか」とお悩みの企業担当者の方が少なくないでしょう。この現状を鑑みて、このたび、弊社は以下2点を公表することを決定いたしました。

  • 新型コロナウイルスに感染した社員の、発症以降の経過
  • 社員の新型コロナウイルス感染症発症以降の弊社およびグループ会社の対応
  • 上記の公表が、弊社のような中小企業における新型コロナウイルス感染判明への対応についてお悩み・ご不安をお抱えの企業担当者の方の一助となれば幸いです。

    なお、今回の公表について、感染した社員本人の了承を得ております。

    社員の発症以降のおもな対応

  • 発熱を確認後ただちに会社へ連絡
  • PCR検査に対応している医療機関の受診
  • (陽性が判明後)保健所に直近2週間の行動履歴を報告
  • 保健所手配の病院への入院(10日間)
  • 会社としてのおもな対応

  • 発熱した社員に医療機関の受診と自宅待機を指示
  • (陽性が判明後)保健所に当該社員の直近2週間の行動履歴と接触者の情報を報告
  • 当該社員の勤務するショールーム兼オフィス(以下ショールーム)は営業中止
  • ショールームの社員、同ビル内別フロアのグループ会社の社員を在宅勤務に
  • 当該社員の発症3日前に接触した社外の方に連絡
  • ショールームのビル管理会社へ連絡
  • 社員の新型コロナウィルス感染をグループ全社に通達
  • 社員の新型コロナウィルス感染をWebサイト上で公表
  • 専門業者による消毒作業をショールームおよびビル共用部分に実施
  • 専門業者による抗ウイルス除菌製剤ダイヤニウム抗ウイルスコーティング処理をショールームおよびビル共用部分に実施
  • 詳細レポート

    レポート全文(PDF)は下記URLよりダウンロードいただけます。

    レポートをダウンロード >