bt_hint_p025_01

あると便利なマンションの宅配ボックス みんながハッピーな訳

マンションやアパートを探すとき、利便性やセキュリティ面を考えて物件探しをしている人も多いことでしょう。
とりわけセキュリティ面に関しては、一人暮らしの女性が重視する傾向にあります。
マンションやアパートのセキュリティ面はもちろんのこと、利便性の向上を考えると、あったらいい設備のひとつに「宅配ボックス」がありますが、そもそも宅配ボックスとは何なのでしょうか。

宅配ボックスとは何か

宅配ボックスと言うのは、住人が不在のときでも自動で荷物を受け取ることが可能なシステムのことをいいます。
よく誤解されている人がいるのですが、集合郵便受けとは似て非なるものです。
集合郵便受けは、郵便物やせいぜい雑誌程度のものしか入れることができませんが、宅配ボックスは宅配便の60サイズの荷物といった、雑誌よりも大きいものも入れることができます。

宅配ボックスの種類と使い方

宅配ボックスにも様々なタイプがありますが、主に「機械式」と「電気制御式」に大別できます。
「機械式」はダイヤルや鍵などを使ってボックスの開閉を行うタイプで、「電気制御式」は外部電源を使用してボックスの開閉を行うタイプです。 価格面でいいますと、機械式のほうが導入コストは安いです。
電気制御式はどうしても配線工事をしなければなりませんし、宅配ボックス本体の価格も高くなってしまいます。
しかし、電気制御式はいつ誰が開けたかまで事細かに記録されますので、万が一ボックス内の荷物が無くなったとしても犯人の目星をつけることができます。

宅配業者のメリット

宅配ボックスは、宅配業者、住人、管理人の三者にとってメリットが大きいシステムです。
では具体的にどのようなメリットがあるのか、三者それぞれで見ていきましょう。
宅配業者が荷物を届けるとき、そこに住人がいればもちろんその場で荷物を受け取ってもらえます。
しかし住人が不在の場合には、宅配業者は「不在票」を郵便受けなどに入れておき、後ほどそれを見た住人が不在票に書かれている連絡先に連絡をして改めて届けてもらう手続きとなります。
同じところを何度も回らないといけないので、宅配業者としてはそれだけ余計な手間がかかってしまい、他の荷物の遅配につながりかねません。
しかし宅配ボックスがあれば、不在であっても宅配ボックスに入れておくことができますので、同じルートを何度も回る非効率性はなくなるのです。

住人のメリット

住人によっては、生活のリズムが通常の人と異なる場合もあります。
例えば昼夜逆転の仕事をしている人などは、夜に出勤をして朝方に帰宅をしてきます。
帰宅してから出勤まではひたすら寝ている人も多いものですが、もしそのときに不在票が入っていたら、住人が在宅している時間に再び配達してもらわなければなりません。
しかし、寝ていたい時間帯に荷物を受け取るためだけに起きているのも面倒です。
また、最近では宅配業者を装った押し込み強盗、暴行事件も多発しています。
宅配業者だからと言って、不用意に玄関を開けるのをためらいたくもなりますが、荷物を受け取るからにはドアを開けなければなりません。
こういったケースで、宅配ボックスが非常に重宝します。
昼間眠っていたいときには、宅配業者に勝手に宅配ボックスに荷物を入れてもらえばいいですし、宅配業者と住人が直接顔をあわせることもないので、セキュリティ面はもちろんのことプライバシーの面からも非常に有効です。

管理人のメリット

宅配ボックスを設置するのは、住人ではなく管理人、もう少し厳密に言えばマンションを建築した業者です。
管理人は建築した業者と関連があることも多いので、宅配ボックスの費用は間接的には管理人の出費となります。
一見すると、管理人にとって宅配ボックスはただの金食い虫のようにも思えますが、そんなことはありません。
宅配ボックスがない時代、住人が不在の時には宅配業者が管理人室を訪れて、住人の荷物を預かるように管理人にお願いをすることもありました。
そうなると管理人の責任は重大で、管理人室で預かった荷物がなくなったり壊れたりでもしたら、それは一大事です。
そんなとき宅配ボックスがあれば、管理人が荷物を預かることなく安心して荷物を保管しておけます。
また、不動産業者のホームページや分譲マンションのチラシなどを見ますと、宅配ボックスがあることはアピールポイントとなっています。
つまり、宅配ボックスがあることで、セキュリティ面でしっかりしているマンションというイメージを印象付けることができるのです。

宅配ボックスがあることによって、住人は自分の好きなときに荷物を受け取ることができ、宅配業者も住人不在時には荷物をボックスの中に入れておけばトラブルになりません。
管理人は荷物のトラブルを減らすことができ、しかもセキュリティ面でのアピールをすることができますので、住人、管理人、そして宅配業者の三者にとってメリットの大きな設備なのです。