クラシカルな表情の「漆喰とヘリンボーン」

エリア東京23区エリア
家族構成二人暮らし
面積43.86㎡
間取り1R → 1DK
テイストナチュラル,クラシック,シンプル
特徴漆喰,無垢材,ヘリンボーン,モールテックス,オープン洗面コーナー,WIC

クラシカルな表情の「漆喰とヘリンボーン」

マンションのフルリノベーション事例です。
数年前にリノベーション済みのマンション物件を購入。状態は綺麗でしたが、収納を中心に回遊するワンルーム構成であったため、二人暮らしのライフスタイルに合わせ、間取りを抜本的に見直し。LDKと寝室を分ける構成に変更しました。

こだわりは「素材」。床は無垢フローリングのヘリンボーン張り、壁は漆喰塗装(お施主様自身の手によるDIY塗装。講習に通ってチャレンジされたそう!)見た目や肌触りはもちろん、調湿性能や保温性能にもすぐれた素材です。オープンスタイルの洗面台は、モールテックスとラワン材で造作。水廻りの壁には白い磁器質タイル。アンティーク家具が映える、クラシカルなマテリアルをコーディネートしました。

プラン面では洗面脱衣室と一体化した玄関ホールが特徴的です。
マンションの玄関まわりは居室の広さを確保するため狭く・暗くなりがちですが、本件では洗面コーナーをオープンとすることで広々と開放的なホールを実現。玄関ホールに洗面脱衣室の機能をもたせた、合理的なプランです。さらに洗面コーナー裏をWICとし、身支度のための空間をホール廻りに集約しました。

居室空間は、リビングドアを開けて左手に寝室、通路右手にキッチンを配置しました。通路の壁面に家電収納を設け、リビングから視線の届きにくいレイアウトに。一方でキッチン本体は、通路から半分リビングに張り出した、セミオープンなレイアウトとしました。框の扉が目を惹くキッチンは、LIXIL社の『ノクト』。リビング空間の意匠に合わせ、クラシカルなデザインを採用しました。ダイニングに張り出したキッチン側面には腰壁をしつらえ、小さなカウンターを造作。配膳やコーヒータイムに活躍しています。

本件のもう一つの特長は、既存利用です。もともとリノベーション済みの物件で、そのまま住めそうな状態の良さ。間取りが二人暮らしには合わないところがあったためフルリノベーションを実施しましたが、玄関脇の小物棚・寝室脇のマガジンラックの棚板は、既存を再利用しました。新旧の棚板が混在することとなりましたが、塗装で両者の質感に統一感を持たせています。古いものを活かすことで、新築とは異なる味わいが生まれます。リノベーションの醍醐味ですね。

間取り図

◆Beforeリノベーション前の間取り図

◆Afterリノベーション後の間取り図

リノベ前のお部屋

  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋

ショールーム見学お申し込みはこちらから!
リノベーション済みのお部屋を実際に体感してみよう!

[mwform_formkey key="6495"] [mwform_formkey key="5041"] [mwform_formkey key="5044"] [mwform_formkey key="5042"] [mwform_formkey key="5104"] [mwform_formkey key="5102"] [mwform_formkey key="5107"] [mwform_formkey key="5110"] [mwform_formkey key="5048"]

リノベのご相談はこちら

HALO

ショールーム/オフィスSHOWROOM / OFFICE

ショールーム

  • 両国
  • 横浜

オフィス

  • 市川
  • 溝の口
スタイル
ナチュラル/無垢フローリング/塗装壁
アクセス
JR総武線『両国』駅徒歩1分
スタイル
ヴィンテージ/古材/腰張り
アクセス
グリーンライン『都筑ふれあいの丘』駅徒歩11分
スタイル
相談室のみ
アクセス
大野中央病院近く
スタイル
nokutica(シェアオフィス)
アクセス
東急田園都市線『溝の口』駅徒歩2分
資料請求 物件を探す