BOTANICAL DAYS

エリア埼玉エリア
家族構成二人暮らし
面積69.27㎡
間取り3LDK → 1LDK
テイストナチュラル,北欧
特徴サンルーム,ファミリークローゼット,土間収納

BOTANICAL DAYS

溢れるように飾られたグリーンが印象的なS様邸。植物がいきいきと映える部屋作りは、光と風のめぐりがポイント。一見大きな間取り変更はしていませんが、玄関からL字に折れていた通路を、リビングまで一直線に。窓側にせり出していた和室の壁を取り払い、二面の窓から陽射しが入るリビングダイニングに。採光・通風のポイントを押さえた動線変更で、明るく風通しの良い住まいを実現しました。

また既存洋室を二室に分け、玄関土間とウォークインクローゼットに。玄関扉を開くとパッと視界が広がる土間空間は、家全体を広々と感じさせます。ホールの建具は、すべて梁高に合わせたハイドア。建具の続くホール空間でも圧迫感をあたえません。

洗面室は、基本レイアウトはそのまま、洗濯機側の壁位置を一歩奥へ。図面上は僅かな違いですが、中に立ったときの体感はぐっと広く、動きやすく。洗面台横にはワゴンや収納棚を置くためのスペースを確保しました。

デザイン面でもっともこだわったのは、床材。メイン空間はオークの突板フローリングを採用。ナチュラルな白木色と、力強い節や木目の表情が、控えめながらも確かな存在感。キッチンと水廻りは、モルタル調フロアタイルで変化をつけました。「一番時間がかかったのが、じつは床材選びなんです」「リビングはウォールナット、水廻りはマーブル調にする案もあったんですが、二人が好きな家具のテイストを考えたらこっちじゃない? って」とお施主様。

フローリングとひと口にいっても、樹種やカラーが違えば印象はガラリと変わります。ウォールナット案を採用していたら、よりモダンな、クールなテイストに変わっていたかもしれません。オークの温かな風合いは、奥様が丹精込めてお手入れされている大小のグリーン、そして旦那様のご実家から譲り受けた、飴色に使い込まれたビューローや、丸太のスツールといったインテリアにしっくりと馴染んでいます。

間取り図

◆Beforeリノベーション前の間取り図

◆Afterリノベーション後の間取り図

リノベ前のお部屋

  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋

ショールーム見学お申し込みはこちらから!
リノベーション済みのお部屋を実際に体感してみよう!

[mwform_formkey key="6495"] [mwform_formkey key="5041"] [mwform_formkey key="5044"] [mwform_formkey key="5042"] [mwform_formkey key="5104"] [mwform_formkey key="5102"] [mwform_formkey key="5107"] [mwform_formkey key="5110"] [mwform_formkey key="5048"]

リノベのご相談はこちら

HALO

ショールーム/オフィスSHOWROOM / OFFICE

ショールーム

  • 両国
  • 湘南
  • 横浜

オフィス

  • 市川
  • 所沢
  • 藤沢
  • 溝の口
スタイル
ナチュラル/無垢フローリング/塗装壁
アクセス
JR総武線『両国』駅徒歩1分
スタイル
西海岸風/羽目板/タイル壁
アクセス
JR東海道本線『平塚』駅徒歩5分
スタイル
ヴィンテージ/古材/腰張り
アクセス
グリーンライン『都筑ふれあいの丘』駅徒歩11分
スタイル
相談室のみ
アクセス
大野中央病院近く
スタイル
相談室のみ
アクセス
市立宮前小学校近く
スタイル
the KAIDAN fujisawa(シェアオフィス)
アクセス
JR/小田急線/江ノ電『藤沢』駅徒歩3分
スタイル
nokutica(シェアオフィス)
アクセス
東急田園都市線『溝の口』駅徒歩2分
資料請求 物件を探す