【スタッフブログ更新】「スケルトンリノベーション」とは? その意味とメリット・デメリット

2020.01.13

「スケルトンリノベーション」とは? その意味とメリット・デメリット

こんにちは。ひかリノベコーディネーターの櫨元です。 「リノベーション」という言葉は最近、よく耳にしますが、その中で「スケルトン」というキーワードが出てくることがあります。 この「スケルトン」って? どんなリノベーションをいうのか、正確に意味が言える! という人は、案外少ないのではないでしょうか。 「スケルトン」とは、中古住宅(戸建・マンション)の内装や設備機器などをすべて解体撤去し、構造躯体がむき出しになった状態のことです。 戸建の場合は屋根・外壁・基礎・柱・梁等の骨組みの構造が残る形となり、マンションの場合は、コンクリートの躯体が残る形となります。……

続きを読む >>


ひかリノベスタッフブログ

スタッフブログとは、リノベーションや住み替えをお考えの皆さまにオトクな情報を、ひかリノベコーディネーター、デザイナー、施工管理の面々が知識や経験を元にお届けしております!

ひかリノベロゴ

ぜひ、ご覧ください!

過去のお知らせ一覧へ