見学会
マンション構造見学会 in 練馬~スケルトン状態を見にいこう
受付は終了しました
06月04日(土) 13:00~17:00
06月05日(日) 13:00~17:00
最寄り:武蔵関駅
住宅購入  リノベーション  お金・ローン  
無料
マンション構造見学会 in 練馬~スケルトン状態を見にいこう
開催時期
06月04日(土) 13:00~17:00
06月05日(日) 13:00~17:00
開催場所
最寄り:武蔵関駅
テーマ
住宅購入  リノベーション  お金・ローン  
費用
無料

マンションの「骨格」を知れば、物件選びのポイントがわかる。

リノベ前提の物件選びでひとつポイントとなるのが、「間取り変更」です。
変物件によっては、建物の構造上「壊せない壁」があったり、配管が障壁となり、希望どおりの間取りに出来ない場合も……。

「どのような構造なら間取り変更ができるか? あるいは出来ないか?」を理解するには、現場を直接ご覧いただくのが一番です。

今回の会場は、練馬区のリノベ向きマンション物件。
解体前の間取りは、ダイニングキッチンを中心とする4DK。部屋が細かく分かれた間取りでした。
いまは既存の内装と設備を解体し、コンクリートの躯体があらわになった状態。これをスケルトン状態といいます。
このスケルトン状態の部屋をご覧いただきながら、既存住宅アドバイザーが構造の詳細、内覧でチェックすべきポイント、リノベプランの考え方を解説します。

当日のセミナーでは……

・間取り変更ができない!? 動かせない壁「構造壁」
・あこがれの対面キッチンは「配管経路」がカギ
・「梁」「柱」の凹凸をデザインに活かす
・流行のコンクリート打ちっぱなしは「躯体の状態」を見る
・床の「段差」を無くしてバリアフリーを実現するには

こんな方にオススメ!

・内覧でどこを見たら良いのか分からない
・リノベで自由に間取りを変えたい
・キッチンのレイアウトを変えたい
・浴室を広く拡張したい
・リノベで床をバリアフリーにしたい
・コンクリート打ちっぱなしにしてみたい
・建物の状態の良し悪しの見極め方を知りたい

会場アクセス

最寄り:西武新宿線「武蔵関」駅
※会場の詳しい所在地・お待ち合わせ場所は、申込後メールまたは電話でお伝えします。

注意事項

★お申し込み後、来場前アンケートを実施しております。お施主様宅をお借りしてのイベントである関係上、ご回答いただけない方は来場をお断りさせていただくことがございます。予めご了承ください。
★新型コロナウイルス感染症対策のため、完全予約制・個別でのご案内とさせて頂いております。
★情報収集を目的とした同業他社様のご来場はお断りしております。予めご了承ください。

お申し込みフォーム

  • ご希望日時
  • イベント名
  • マンション構造見学会 in 練馬~スケルトン状態を見にいこう
  • お名前
  • フリガナ
  • メール
  • 電話番号
  • ご希望のサービス
  • 物件の種別
  • ご希望のエリア
  • ひかリノベに
    聞きたいこと

イベント情報

資料請求 物件を探す