子供の成長を見守る住まい

特徴
  • ・家事をしながら、また夜間も子供に目が届く構造
  • ・キッチン、水まわり、子供部屋の行き来をスムーズに
  • ・育児用品で家中が散らからない工夫

家族の繋がりと子供の成長を感じられる空間

【 物件概要 】80㎡
【 家族構成 】3人 夫(36)、妻(33)、長男(3)

目が離せない子どもの育児と家事を両立させ、子供の成長にも対応する空間。リビングを中心に置くことにより、これから成長していく子供にも目が行き届きやすくなっています。ますます家族のつながりを感じずにはいられない住まいです。

▲ 各部屋をリビングがつなぐ、家族の距離が近い住空間です。

▲キッチンはLDK全体が見渡しやすい対面式です。好奇心旺盛な子供の様子を見ながら料理をすることができます。

▲育児のしやすさも家族の団らんも実現できる心地よいリビングに。

子供の成長に合わせた住まい

寝室と子供部屋を隣り合わせにし、可動式の間仕切りを付けています。子供が小さい間は寝室とつなげて使い、将来は間仕切りを固定して個室にすることができます。

  • リノベージョン物件検索

イチオシ!!リノベ向きキラリ!物件ご紹介

スタッフブログ

住まいブログ

JTI

ネクサス・アールグループ施工事例

リノベーション住宅推進協議会