ハンバーガーメニュー アイコン

よくあるご質問

よくあるご質問をまとめました。このページで疑問が解消しない場合は、お気軽にお問い合わせください。

ひかリノベのサービスについて

Q
不動産屋さんなの? リフォーム屋さんなの?
A
住宅購入からリフォーム・リノベーションのご提案まで、お客様の家探し・家づくりをトータルサポートいたします。
通常の不動産会社は「不動産取引」の専門家ですが、ひかリノベはたしかな建築知識をもとに、内装外装、外構、住宅設備といったリフォームのご提案、無理・無駄のない資金計画まで、専属コーディネーターが一貫してご提供いたします。
また、間取り変更を伴う大規模リノベーションの場合は、建物構造や物件の状態によって出来ること・出来ないことがございます。通常の不動産会社では、希望の工事が可能かどうかを念頭においた物件選びは困難ですが、ひかリノベではお一人おひとりのリノベーションプランに合わせた「リノベ向き物件」をご紹介しています。
Q
どんな人が対応してくれるの?
A
不動産とリフォーム・リノベーションに精通した、プロフェッショナルのコーディネーターが対応させていただきます。最初のご来店から最終お引渡しまで、専任で対応させていただくので、何でもご相談ください。
詳しくは、スタッフのご紹介をご覧ください。
Q
どんな流れで進むの?
A
お問い合わせをいただいたのち、まずはショールームもしくはWeb相談にて、ご希望のヒアリングをさせていただきます。あなたのご要望にどんな形でお応えできるか、しっかりとご説明いたします。
ひかリノベのサービスについて充分ご理解いただき、コンサルティングのお申し込みをいただいた後に、物件探し、リフォーム・リノベーションのご提案、ローンのご案内へと進んでいきます。物件を正式に購入し、リフォーム・リノベーションの仕様詳細を決定したら、さっそく工事に着手。完成しだい、最終お引き渡しとなります。
詳しくは、セミナーや相談会でもご案内しています。お気軽にお越しくだい。

リフォーム・リノベーションについて

Q
施工技術はどうなの? 安心してまかせられる?
A
施工には、絶対の自信を持っています。弊社は長年に渡り、建設・リフォーム・メンテナンス事業に携わってまいりました。その中で蓄積されたノウハウをもとに、しっかりと管理を行っています。
万が一お引き渡し後に不具合が生じた場合は、自社保証のほか、第三者機関の保証もご用意しております。どうぞ安心しておまかせくださいませ。
詳しくは、充実のアフターケアをご覧ください。
Q
費用はだいたいいくらかかるの?
A
ご要望によってさまざまです。ご予算に応じたリフォームやリノベーションのプランをご提案できますので、まずはお客様の予算をお伝え下さい。
Q
工事期間はどれくらい? 住みながら工事できるの?
A
工期は内容によってさまざまです。
フルリノベーションの場合、2~3ヶ月ほど掛かる場合が多いです。居住中のお家のリノベーションの場合、工事期間中の仮住まいも一貫してご案内させていただいております。
Q
家具やインテリアのコーディネートも相談できる?
A
はい、インテリアコーディネートもおまかせください! ダイニングセットやソファといった大型家具から、カーテンやラグなどのファブリック類、照明その他装飾品に至るまで、お部屋のコンセプトに合わせてトータルコーディネートさせていただきます。
Q
気に入ったメーカーの建具があるのだけど、リフォームで使うことはできる?
A
可能です。好みの建具や設備を使ったお部屋を作れるのも、リフォームならではの醍醐味です。ご希望があれば、どんどんご相談ください! 個別相談会などで、具体的な建具を示していただければ、デザインのご提案もスムーズです。
Q
バリアフリーや介護用のリノベーションはできる?
A
可能です。特に、介護用リノベーションについては、車いすなどの動線を考慮した間取りプランの作成や、車いす用の建具、介護用浴室などの提案もさせていただきます。
ただし、部分リノベーションの場合、完全なバリアフリー化は難しい場合もあります。詳しくはセミナーや相談会でご相談ください。

物件の売却について

Q
家を売りたいのだけど、どうしたらいい?
A
中古マンションの売却を検討している方は、ぜひひかリノベにお声掛けください。ひかリノベでは、「中古を買ってリノベーション」を検討しているお客様にご紹介するための中古物件を募集しています。リノベーション前提なので、売り主様はリフォーム費用をかけずに売却できます。
詳しくは、家を売りたい方へをご覧ください。

その他のご質問

Q
ひかリノベの名前の由来は?
A
「ひかリノベ」=「ひかり+リノベーション」。

“ひかり”の語源は「火借り」とも言われ、灯りのない場所を照らし出す役割をもっています。色あせてしまった住まいにリノベーションという新たな価値を吹き込み、再び灯りを点したい。そして、あなたにきらきらと光り輝く生活をお届けしたい。「ひかリノベ」には、そんな願いが込められています。
Q
ひらがな?カタカナ?
A
ときどきいただくのが、『ひかリノベの「り」はひらがな?カタカナ?』というご質問です。
実はこれ、カタカナなんです。つまり、「ひか」がひらがなで、「リノベ」がカタカナ。ですから、「ひかりノベ」「ひかりのべ」「ヒカリノベ」いずれも間違いで、正しくは「ひかリノベ」となります。
英数字表記では「hikarinobe」です。「hikarinove」や「hikarinova」ではありません。
私たちは、「ひかリノベ」です。どうぞよろしくお見知りおきくださいませ!