◆生活動線、家具配置……いまの家の中身を丸ごと住み替える◆

エリア東京23区エリア
ご家族単身
面積55.35m2
間取り3K → 1LDK+WIC+SIC
テーマナチュレ,ナチュラル

いまの家の良いところは変えずに引っ越したい

これまで住んでいたマンションから、エリアを変えて買い替えをしたO様。

「これまでの家も、当時新築で買ったこともあって、暮らしやすくて気に入っていたんですよね。インテリアも自分なりにこだわっていたので、家具もこのまま新しい家にもっていきたいなと」

これまでの家の生活動線と家具配置を再現すること——それがO様のリノベーションのテーマとなりました。

細切れの間取りをシンプルな1LDKに

現在流通している中古マンションの多くはファミリー向けで、部屋が細かく分かれており、一人暮らしではやや使いづらいところがあります。
O様が購入したマンションは、鍵のような形をした住戸で、角が多く複雑な間取り。一部屋が小さいため、このままでは希望どおりの家具配置ができません。

設計担当・水谷は、まず前住居から持ち込む家具を、前住居と同じようにレイアウトし、それが無理なく収まるように、既存の間取りを根本から見直しました。
和室をなくしてリビングダイニングに吸収し、ほぼ倍の広さに。
寝室は、ベッドで眠る生活スタイルには使い勝手の悪い押入れをなくし、さらにもともと部屋だった部分の一角をとって収納スペースを広げ、2.4畳の広さのウォークインクローゼットに。
玄関は土間を拡張し、靴だけでなくスーツケースや新聞紙置き場もあるシューズインクローゼットを設けました。

「一部屋が広く、形もシンプルになり、希望どおりの家具配置ができました! 荷物や洋服が全部入るか不安がありましたが、棚やパイプを上手に配置していただいたので、効率的な収納で、出し入れもしやすいです」

水回りの動線を抜本的に見直し

水回りも生活動線を考慮して、大胆な間取り変更を行なっています。

既存のキッチンはリビングダイニングから奥まった場所にあり、廊下のように細長い形。配膳がしづらく、閉鎖的な印象でした。
このキッチンをリビングダイニングのすぐ傍へ、向きもバルコニーではなく壁側に移動。窓周りが開けたため、空間が明るくなりました。

もとキッチンがあった場所を利用して、洗面脱衣室を移設し、浴室・トイレも拡張。
もとはキッチン背面にドアが並び、圧迫感がありましたが、建具もすべて引き戸に変わり、開放的な印象になりました。

「既存の洗面室は狭くて、本当に顔や手を洗うだけって感じだったんですが、広く、明るくなって収納もたっぷり! 窓から日が入るので、朝は自然光のもとでお化粧ができるんです。やっぱり自然光があった方が綺麗に仕上がるし、なにより朝、出勤前のメイク中も気持ちよく過ごせます」

床暖房OKの無垢材フローリング

リビングダイニングから寝室まで、居室の床は無垢材フローリングを使用。やさしい肌触りと木の香りで、リラックスして過ごせます。
またこの床材(WOODONE ピアノース)は床暖房対応。リビング側とダイニング側、二箇所に床暖房を配置し、冬も素足でも暖かく。

「当初、床暖房はリビングだけで良いかなと思っていたんですが、ダイニングは食事のときだけでなく、PCを見たり、お茶を飲んだりと、ここで過ごすことも多いので、やっぱりここにもあった方が良いのではと。実際に暮らしてみると、思った以上にダイニングにいる時間が長くて、付けて良かったと思います。『もとの家と同じ』が希望でしたが、結果的に『もとの家より良く』なりました。ひかリノベさんにお願いして良かったです!」

間取り図

◆Beforeリノベーション前の間取り図

◆Afterリノベーション後の間取り図

リノベ前のお部屋

  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋
  • リノベーション前のお部屋

ショールーム見学お申し込みはこちらから!
リノベーション済みのお部屋を実際に体感してみよう!

  • イベント名
  • ◆生活動線、家具配置……いまの家の中身を丸ごと住み替える◆
  • 参加希望日時
  • 第1希望
    第2希望
    第3希望
  • 会場 *
  • お名前
  • メール
  • 電話番号
  • 使用サービス
  • ひかリノベに
    聞きたいこと

ご入力頂いた個人情報は、サービスを提供するひかリノベのプライバシーポリシーに則って厳重に管理します。
ひかリノベの利用規約およびプライバシーポリシーについては各リンク先をご覧ください。