マンションリノベーション「ひかリノベ」従業員ブログ

  • お問い合わせは0120-818-250
  • お問い合わせ・資料請求

2015/9/28

パークコート南青山ヒルトップレジデンス|高級リノベ向けマンション

パークコート南青山ヒルトップレジデンス|高級リノベ向けマンション

 

2015年12月22日、当物件は完売いたしました。ありがとうございました。

 

こんにちは、ひかリノベ広報部です。

本日は、高級リノベーション向けマンションを紹介します。

リノベーションというと割安な物件に目が行きがちですが、今日は高級中古マンションのご案内です。

南青山でマンションをお探しの方、高級マンションの高級リノベーションに興味のある方は、ぜひご覧ください。

1.パークコート南青山ヒルトップレジデンスの詳細情報

当マンションは名前の通り、南青山にあります。最初に、物件の正面写真と詳細情報をお伝えします。

▲2001年3月完成の物件です。

▲管理費・修繕積立金などで、月々44,980円かかります。ペット可です。

※施工は大成建設が行いました。

▲渋谷と六本木のちょうど中間あたりにあります。

この物件がどうしてお薦めなのか、次の章で見ていきます。

2.パークコート南青山ヒルトップレジデンスをお薦めする5つの理由

パークコート南青山ヒルトップレジデンスの特徴は大きく5つ挙げられます。

①南青山という高級住宅街の立地
②最上階で日当たり・眺望良好
③知り合いを呼べるリビング・ダイニング
④満足度第2位の管理会社サービス
⑤マンションブランドが示す品質の確かさ

1つずつ見ていきましょう。

 ①南青山という高級住宅街の立地

パークコート南青山ヒルトップレジデンスの一番のお薦めは、やはり立地にあります。

南青山という閑静で瀟洒な住宅街にあるということ自体がブランドになります。

ここでは、当マンションの周辺情報と、南青山の物件価格変動について触れたいと思います。

<パークコート南青山ヒルトップレジデンスの周辺環境>

実際に住むとしたら周辺環境が気になりますが、高級住宅街と言われる南青山だけあって、あらゆる施設が充実しています。

スーパー
成城石井西麻布店 417m
ザ・ガーデン自由が丘広尾店 442m

●コンビニ
サンクス港日赤通り店 150m
セブンイレブン港区南青山7丁目店 173m
サンクス港高樹町店 203m

●カフェ
タリーズコーヒー日本赤十字社医療センター店 342m
スターバックスコーヒー南青山骨董通り店 463m
ドトールコーヒーショップ南青山5丁目店 535m

●大学・短大
私立國學院大学 476m
私立日本赤十字看護大学 479m
私立青山学院女子短期大学 589m

●高校・高専
私立東京女学館高校 136m
東京都立広尾高校 554m
私立広尾学園高校 607m

●中学校
私立東京女学館中学校 182m
港区立高陵中学校 335m
渋谷区立広尾中学校 519m

●小学校
私立東京女学館小学校 221m
私立青山学院初等部 491m
渋谷区立常磐松小学校 599m
港区立青南小学校 651m

※港区立青南小学校の学区内です。青南小学校はお受験のブランド学校として有名で、電車通学する生徒もいるほど、人気があります。

●幼稚園・保育園
若葉会幼稚園 502m
広尾上宮保育園 509m
青山学院幼稚園 584m

●病院
日本赤十字社医療センター 339m

●郵便局
渋谷広尾四郵便局 165m

●図書館
國學院大学図書館 489m
日本赤十字看護大学図書館 493m
青山学院女子短期大学図書館 602m

●銀行
三井住友銀行麻布支店 602m
さわやか信用金庫青山支店 643m
三井住友銀行広尾支店 716m

●公園
牛坂緑地 444m

スマ部屋より引用

スーパー、駅、病院など、生活に必要な施設が近いだけでなく、学校も近くにあり、教育環境も大変優れていると言えるでしょう。

<駅別マンションPBRランキング>

パークコート南青山ヒルトップレジデンスは、東京メトロ銀座線表参道駅から15分、日比谷線広尾駅から徒歩12分の立地にあります。

東京カンテイが首都圏の駅ごとにPBR(プライス・バリュー・レシオ、過去に売買されたマンションの資産価値が、新築時の何倍になっているかを示した数値)を発表していますが、首都圏のマンションで一番PBRが高かったのは、東京メトロ銀座線の表参道駅で1.88でした。10年前に1億円で購入したマンションなら、現在は1億8,800万円になっているということになります。

広尾駅は第133位でPBRが0.96でした。これでも1億のマンションが10年後に9,600万円になったということで、資産価値の下落があまりないことが分かります。(東洋経済ONLINE「速報!中古マンションが高く売れる駅はここ」より)

もちろん、物件次第ということもありますが、⑤で説明するように、パークコート南青山ヒルトップレジデンスはブランドの確かなマンションなので、値段が少し高くても納得いただけるのと思います。

②最上階で日当たり・眺望良好

ひかリノベが紹介する部屋は南向きで、日当たりと眺望がとても良いです。

▲部屋からの眺望です。閑静な住宅街にあること、回りに高いビルがないことが分かります。

海抜が30mのところにマンションがありますので、水害もないはずです。

③知り合いを呼べるリビング・ダイニング

部屋の間取りですが、リビングダイニングルームがとても広く取られています。

下の間取り図を見れば分かりますが、リビングダイニングルームが23.9畳あります。

ホームパーティを開きたい方、あるいは、家族の団欒を大事にしたい方にお勧めです。

▲間取りを変えないで使用するのがお勧めです。ウォークインクローゼットがあり、収納も優れています。

▲リビングダイニングルームの写真。とても広いです。

もちろん、リフォーム・リノベーションもできますので、お気軽にご相談ください。

④満足度第2位の管理会社による3つのサービスポイント

パークコート南青山ヒルトップレジデンスは、三井不動産レジデンシャルサービス株式会社が管理をしています。

三井レジデンシャルサービスは、マンション管理会社の大変評判の良い会社です。

下の図は、スタイルアクト株式会社が発表している「第7回 管理会社満足度ランキング2015」の結果です。

入居者2000人の管理会社評価をランキング化したものですが、三井不動産レジデンシャルサービスは第2位にランクインしています。

▲フロント対応においては第1位です。ちなみに、去年も2位にランクインしており、毎年高い評価を得ています。

<三井不動産レジデンシャルサービスの3つのポイント>

では、パークコート南青山ヒルトップレジデンスで、三井不動産レジデンシャルサービスは実際にどのようなサービスを行っているのでしょうか。

Ⅰ.24時間有人管理体制
Ⅱ.行き届いた清掃管理
Ⅲ.様々な要望に応えるベルボーイサービス

大きくこの3つにまとめられると思います。1つずつ見て行きましょう。

Ⅰ.24時間有人管理体制

24時間有人管理体制が敷かれていて、夜間には警備員が駐在していますので安心できます。

Ⅱ.行き届いた清掃管理

実際にパークコート南青山ヒルトップレジデンスに足を運ぶと、清掃が行き届いているのが分かります。

「マンションは管理を買え」という言葉がありますが、まさに管理は良しという感じです。

▲植栽の手入れや清掃などが行き届いており、石畳のアプローチが美しく感じられます。

Ⅲ.様々な要望に応えるベルボーイサービス

三井不動産レジデンシャルサービスはベルボーイサービスを受け付けています。定額制のタクシーがあり、羽田空港や成田空港に快適に行けるサービスや、来客が来たときの布団レンタル、それにホームパーティー用のケータリングサービスまで様々です。

清掃サービスやリフォーム相談もありますので、住まいのことはほとんど相談できます。

また、入会金・年会費無料のライフサポートクラブというものがあり、入会すると、直営ホテルやゴルフやスポーツ施設が割安価格で利用できるそうです。

▼サービスの詳細は、ホームページで確認してみてください。

管理会社の満足度ランキング2位に入るのも納得のサービスを提供しているのです。

⑤マンションブランドが示す品質の確かさ

デベロッパーとは、マンションやオフィスビルを造成する企業のことですが、パークコート南青山ヒルトップレジデンスは三井不動産がデベロッパーです。

不動産マーケティング会社のアトラクターズ・ラボの調査によると、2010年のブランド別マンション評価ランキングで第2位にランクインしています。(2010年の調査が最後みたいです。13.7万人以上が会員が行った4000以上の物件評価をランキングしたものです。ちなみに1位は、三井不動産レジデンシャルのパークシティです。)

また、不動産住宅情報のスマイティで、三井不動産レジデンシャルが不動産会社別のアクセス数ランキングで第2位にランクインしています。(1位は三菱地所レジデンスです。)このサイトでは、パークコートは「都市型立地で、品質間を強調した作品」と紹介されています。

このように、パークコート南青山ヒルトップレジデンスはマンションブランドで第2位、マンションのデベロッパーがランキング評価で第2位という非常に高い評価を得ているのです。

それに、ウェブでも品質へのこだわりが熱く伝わってきます。MAJOR7という日本のマンション供給の3分の1を占める不動産会社大手7社が運営するサイトがありますが、ここで三井不動産レジデンシャル株式会社が品質について語っています。

▲三井不動産レジデンシャルは、2005年設立された会社で、三井不動産の新築分譲事業と三井不動産販売の住宅販売事業を継承した会社です。

三井不動産レジデンシャルでは、これまで漠然と語られてきた商品の「クォリティ」を、「3つのクォリティ」として明確化。内装や仕上げの素材などのOQ(Object Quality=見てわかるクォリティ)、優れたデザインや雰囲気などの感動体験をもたらすEQ(Experiential Quality=体感できるクォリティ)、基礎や柱の強度などの基本性能であるLQ(LatentQuality=後になってわかるクォリティ)、これら3つの総合的なクォリティを、独自に導入した品質マネジメントシステム「TQPM」(Total Quality Project Management)によって、より高い次元で実現し、本当のクォリティを感じられるマンションづくりに取り組んできました
また、2001年2月以降に新規発売したすべてのマンションで「設計住宅性能」、「建設住宅性能」の両方で住宅性能評価を受けています。(「MAJOR7の三井不動産レジデンシャル株式会社紹介」より)

パークコート南青山は2001年3月完成です。15年近く経っていますが、それでもここまで品質にこだわりがあれば、安心なのではないでしょうか?

ぜひ、一度足を運んで確かめてください。

3.パークコート南青山ヒルトップレジデンスのリノベーション4案

高級マンションをリノベーションするには、それに見合うハイグレードなリノベーションをするべきです。

ひかリノベ設計チームに設計をお願いしたところ、格好良いパースが2つ仕上がりましたので、ご紹介いたします。

<プラン1. 南青山風シンプルモダンデザイン 費用1500万円>

1つ目のリノベーション案は、やはり、南青山という立地に合ったデザインということで、モダンなデザインに仕上がりました。

間取りはそのまま生かしてあります。広々としたダイナミックな空間となっているリビングダイニングを細かく仕切ってしまうとこの空間の魅力が半減してしまうという考えです。

▲間取りは何も変わっていません。

リノベーションの最大の見せ場となるはリビングルームのパースです。

▲陽が差す明るい空間が、落ち着いたなリビングルームに一変しました。赤い座面がアクセントになっています。

▲別の視点より。シャンデリアと折上天井がエレガントな雰囲気を漂わせています。キッチンはコの字型のデザインで、リノベーション前とほとんど変わりません。

タイルはこの物件に見合うように、天然石を使用しています。

<プラン2. 海の中にいるような幻想的アーバンデザイン>

もう1つのデザインは、海をイメージしたデザインでです。

青には心を落ち着かせる働きがありますが、大都会の中心で住むなかで、安らぎをもたらしてくれる家にしたいというコンセプトでデザインされました。

▲マリンブルーの天井が空間に落ち着きを与えます。

▲別視点からのリビングルーム。ディープブルーのテーブルとブルーグレーの陶磁器が印象的です。

右(下)のパースの右奥に注目してほしいのですが、壁際にカウンターを設けています。広いリビングで有人を招いてホームパーティーができるような設計になっています。

このリノベーションでも間取りはほとんど変わっていません。

カウンターを造る代わりに、ウォークインクローゼットを無くしました。元々の物入れを奥行きのあるクローゼットにすることで収納力をカバーしています。

また、無駄なスペースがあった洗面室をコンパクトにしたので、主寝室は元の広さをキープしています。

もう1つ変えたのはキッチンです。現在はコの字型のデザインですが、カスタムオーダーメイドのⅡ(に)型キッチンを導入し、パイプスペースの周りにあった細々とした収納を無くして、使い勝手の良いパントリー(収納庫)を設けました。

 

Ⅱ型というのは、コンロとシンクが2つに分かれたキッチンです。収納を広く取れることや、家事動線を短くするなどのメリットがあります。

<プラン3. グランドピアノを据えた優雅なデザイン>

3点目は、グランドピアノを居間に据えたエレガントなデザインです。

南青山というと、おシャレなイメージがありますが、部屋もスタイリッシュにしたいですよね。


▲グランドピアノが部屋のアクセントになっています。演奏会もできそうですよね。

▲別の視点より。音楽を聴きながら、優雅な夕食を楽しめそうです。


▲こちらもⅡ型のキッチンです。家族やお客さんの姿が見えて良いですよね。

<プラン4. 猫と暮らすナチュラルライフ>

プラン1~3は、南青山という場所に相応しい都会的なデザインが中心でしたが、4つ目は、自然素材を生かした素朴なデザインです。

フローリングに合わせて壁のクロスや家具を選んでおり、北欧風の温かみのある雰囲気になっています。


▲暖炉が似合いそうな、ナチュラルテイストのデザインです。


▲部屋に馴染むように天然木のダイニングテーブルをチョイスしました。
このデザインの見どころは、キャットウォークです。

ペット飼育可能という物件の条件を生かし、リビングダイニングがぐるっとキャットウォークに囲まれています。

▲飾り棚としても使えるキャットウォークが壁一面に上手く取り込まれています。

キッチンは、広々と使えるL字型にしてあります。L字型は加熱機器とシンクが両側にあるので、体の向きを変えるだけなので、動線が短くて済みます。

▲キッチンも、北欧を思わせるデザインなので、お料理にも力を入れやすそうですね!

以上4つのリノベーション案をご紹介しましたが、スケルトン状態から全て一新した費用が1,500万円になっております。この物件に合った高級素材を使っておりますので、若干高めになっておりますが、家具以外の全て込みの値段になっております。

もちろん、このプラン以外にも対応できますので、何でもご相談ください。

4.物件の詳細・お問い合わせはこちら

以上、パークコート南青山ヒルトップレジデンスの紹介と、リノベーション案を見てきましたがいかがでしたでしょうか?

気になった方、物件をぜひご覧になりたいという方は、ひかリノベにお問い合わせください。

TEL   :0120-818-250
お問い合わせフォームはこちらです。

 

 

お名前必須

メールアドレス必須

電話番号

お問い合わせ内容必須

メニューを閉じる
カテゴリ
執筆担当者

今淵 正崇

コーディネーター

三好 海斗

コーディネーター

藤井 俊助

施工管理

毛利 一元

施工管理

目黒 千雅

設計

多田 まい子

設計

藤井 奈緒美

設計

大宮 良明

設計

吉本 早央里

設計

広報部